Outlook Customer Manager で、連絡先、企業、案件を作成する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Outlook Customer Manager で作成できる主要な項目には、連絡先、会社、案件の 3 種類があります。

ここでは、お得な情報を使用する方法について簡単に説明しています。その下には、連絡先や企業についての詳細が掲載されています。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

連絡先

outlook Customer Manager は、既存の outlook 連絡先と連携して動作します。現在のすべての連絡先が自動的に追加されます。メールメッセージまたは連絡先ウィンドウから新しい連絡先を追加することもできます。

メール メッセージから連絡先を作成する

  1. メール メッセージを開き、リボンの [Customer Manager] を選択します。

  2. 既にその差出人のエントリがある場合は、既存の連絡先の詳細を含む画面が表示されます。outlook customer manager で一致するエントリが見つからない場合は、[連絡先として追加] オプションを使用して outlook customer manager の連絡先画面が表示されます。

  3. 連絡先として追加するオプション

  4. [連絡先として追加] を選択します。連絡先を保存し、連絡先の詳細画面を表示します。
    連絡先の名前を確認し、会社を追加して、[作成] を選んで連絡先を保存します。

    ヒント: 

    • タスク、ディール、またはログを追加すると、連絡先も作成されます。

    • メールにある他の連絡先をご自分の連絡先に追加する場合は、[関連する連絡先をすべて表示] を選択します。追加する可能性のある他の連絡先が表示されます。

[連絡先] ウィンドウから連絡先を作成する

  1. Outlook ナビゲーション ウィンドウから [アドイン] を選択して、Outlook Customer Manager リボンの [新規] グループで [連絡先] を選択します。

  2. 連絡先の名前、メール アドレス、会社を入力して、[作成] を選択します。

    連絡先情報を入力し、[作成] を選択します。

  3. Outlook Customer Manager の右側に表示されている連絡先カードの [詳細] を選択して、電話番号、誕生日、メモなど、その他の情報を追加します。

  4. [保存] を選択して、連絡先を更新します。

Outlook Customer Manager 内で、取引先担当者として任意の連絡先をマークできます。その後、連絡先を表示しているときに、取引先担当者のみを表示するように選択できます。会社または案件に追加する任意の連絡先は、自動的に取引先担当者としてマークされます。

Outlook Customer Manager で既存の連絡先を取引先主担当者としてマークする

  1. Outlook Customer Manager のホーム ページから [連絡先] を選択します。

  2. 一覧から連絡先を選択し、[詳細の表示] を選びます。

  3. 下にスクロールして、[ビジネス用連絡先] スライダー を右に移動し、[保存] を選びます。

会社

1 つの会社に複数の連絡先をリンク付けできます。会社、連絡先、案件は、それぞれアクティビティを含めることができます。

[会社] ウィンドウから会社を作成する

  1. Outlook Customer Manager リボンの [新規] グループから [会社] を選択します。

  2. 会社の名前と Web サイト (オプション) を入力し、[作成] を選択します。

    新しい会社を作成して、連絡先を追加する

  3. [詳細] を選択して、会社の住所、電話番号、メール アドレス、および、会社全体に適用される任意のメモなどの情報を入力し、[保存] を選択します。

案件

案件を使用して、連絡先との取引や営業案件を管理することができます。案件には、開始日と終了日、目標、案件のアクティビティを含めることができます。

[案件] ウィンドウから新規案件を作成する

  1. Outlook Customer Manager リボンの [新規] グループから [案件] を選択します。

  2. 案件名を入力して、会社と 1 件以上の連絡先を選択し、[作成] を選択します。

    新しい案件を作成する
  3. [詳細の表示] を選択して、案件数、優先度、期日、進捗状況などの情報を入力します。完了したら、[保存] を選択します。

その他の Outlook Customer Manager の項目から会社と連絡先を作成する

新しい Outlook Customer Manager の項目を追加するときには、その項目に関連付ける会社や連絡先を常に指定できます。たとえば、Tony Smith を連絡先として追加する場合、既存の会社の Contoso を選ぶか、または新規の会社名として Fourth Coffee を入力することができます。Outlook Customer Manager が既存の会社を見つけられない場合は、新しい会社を作成するメッセージが表示されます。新しい案件を作成するときは、既存の会社または既存の連絡先を選択するか、該当する案件から新しく作成することができます。

ヒント: 新しい会社に入力するときに、Bing 情報を使って情報を強化するオプションがあります。[ Bing で検索] を選択します。Outlook Customer Manager では、Bing の検索結果を使用して、インターネットから会社の情報を提供し、会社のさまざまなフィールドを自動します。詳細については、「 Bing から会社を検索する」をご覧ください。

Outlook Customer Manager の詳細

Outlook Customer Manager についてご質問がある場合や、製品についてのドキュメントを閲覧する場合は、「Outlook Customer Manager FAQ (Outlook Customer Manager によく寄せられる質問)」を参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×