スキップしてメイン コンテンツへ
Office

Outlook.com のメッセージにフラグ設定またはピン留めを行う

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

メッセージのフォローを忘れないように、フォローアップ フラグの設定を追加できます。 フラグは、後でそのメッセージに戻る視覚的な目印になります。 メッセージの一覧で、フラグ付きのアイテムは フラグ の記号で表示されます。

ピン留めするメッセージを受信トレイの上部に移動すると、後で探すのが簡単になります。 ピン留めされたメッセージには、 ピン留めを外す の記号が表示されます。

メッセージにフラグを設定する

  1. メッセージの一覧で、メッセージの上にマウス ポインターを置いて、表示されたフラグのオプションを選択します。

    メッセージ一覧のフラグのオプションのスクリーンショット

  2. このメッセージにフラグを設定します を選択して、メッセージにフラグを設定します。

  3. メッセージのフラグを フラグ を選択します。

フラグが設定されたすべてのメッセージを表示するには、ページの左下隅の タスク を選択します。

メッセージをピン留めする

注: メッセージをピン留めしたり、ピン留めされたメッセージを表示したりするには、受信トレイを日付で分類する必要があります。 メッセージ一覧の上部の [フィルター] を選択し、受信トレイの並べ替え方法を変更します。

  1. メッセージの一覧で、メッセージの上にマウス ポインターを置いて、ピン留めのオプションを表示します。

    ピン留めオプションのスクリーンショット

  2. ピン留め を選択し、メッセージを受信トレイの先頭に保持します。

  3. ピン留めを外す を選択して、メッセージのピン留めを外します。

さらにサポートが必要な場合

注: サポートを受けるには、最初にサインインする必要があります。 サインインできない場合は、アカウント サポートにアクセスしてください。

関連項目

Outlook.com に関するヘルプ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×