Outlook.com で [タスク] を使う

タスクは、完了するまで追跡する必要のある、ユーザーが作成するアイテムです。Outlook.com で [タスク] を使用して、タスクを作成、編集、および管理します。

手順を実行するバージョンを選択する

Outlook.com の新しいタスクをお使いの場合と従来のタスクをお使いの場合とでは手順が若干異なります。使用しているバージョンを選択し、該当する手順を表示します。

タスクのアイコンが次のようなアイコンの場合

従来のタスクの選択

Outlook.com の新しいタスクでの手順」を参照してください。

タスクのアイコンが次のようなアイコンの場合

新しいタスクの選択

Outlook.com の従来のタスクでの手順」を参照してください。

Outlook.com の新しいタスクでの手順

Outlook.com には、タスク用の新しいツールがあります。これを使用すると、[今日の予定] に追加したり、重要としてマークしたり、作成した新しいリストに追加したりして、タスクを即座に整理できます。将来の日付が割り当てられているタスクの一覧もあります。開始するには、Outlook.com にサインインします。

新しいタスク ツールは、Outlook.com の従来のタスクとは少し異なります。異なる機能もあれば、新しいタスクがロールアウトされるときに追加されるタスクもあります。

注: 新しい Outlook.com を使用している場合は、To-Do アプリをインストールすることで、外出先でタスクを表示して管理することもできます。

タスクを表示して確認するには、ナビゲーション ウィンドウの下部で [ タスク アイコン タスク] を選択します。

[タスク] ページには、4 つの既定のタスク リストおよびユーザーが作成したタスク リストが含まれます。

  • 今日の予定。これは既定では、毎日の始まりには空の仮想リストです。タスクを右クリックして、["今日の予定" に追加] を選択したり、他のタスク リストから [今日の予定] にタスクをドラッグしたりして、既存のタスクを追加できます。

    注: [今日の予定] は、毎晩午前 0 時にクリアされる仮想リストです。[今日の予定] に表示されるタスクは、他のタスク リストに保存されているため、[今日の予定] がクリアされても、削除されません。

    • [今日は何をする?] は、[今日の予定] に追加することが必要な可能性のある、まだ完了していないタスクです。提案されたタスクを表示するには、[今日の予定] に移動して、ページの上部にある 電球のアイコン [今日は何をする?] を選択します。タスクの横にあるプラス記号 (+) を選択して、そのタスクを [今日の予定] に追加します。[完了] を選択し、[今日は何をする?] を閉じて、[今日の予定] に戻ります。[今日は何をする?] には、今日または今後期限が切れるタスク、期限切れのタスク、[今日の予定] に移動されたが完了していないタスク、または作業開始のために関連性のある可能性のあるタスクが含まれています。

  • [重要] は、重要としてマークされたタスクの仮想リストです。 タスクを重要としてマークするには、タスクを右クリックし、[重要としてマークする] を選択するか、タスクの横にある星のアイコンを選択します。

  • [今後の予定] は、アラームまたは期限が設定されているタスクを含む仮想リストです。アラームまたは期限を設定して作成したタスクは、このリストに自動的に表示されます。既存のタスクにアラームや期限を割り当てる方法でのみ、 このリストにタスクを追加できます。

  • [タスク] は、新しいタスクが規定で保存されるリストです。

タスク リストを追加するには、ナビゲーション ウィンドウの [新しいリスト] を選択します。

新しいタスクを追加するには、タスク リストを選択してから、[タスクの追加] の横にあるプラス記号を選択し、タスクの説明を入力します。[今日の予定] または [重要] 仮想リストにタスクを追加すると、そのタスクが [タスク] に保存され、作成元の仮想リストにリンクされます。

注: [今後の予定] には新しいタスクを作成することはできません。[今後の予定] にタスクを追加するには、既存または新規のタスクにアラームまたは期限を追加します。

任意のリストのタスクを選択して、そのタスクで使用できるすべてのオプションを表示することができます。ステップの追加、[今日の予定] への追加、繰り返し、期限またはアラームの追加、メモの追加などの操作を実行できます。

[タスク] ウィンドウを使用して、メッセージからタスクを作成します。

  1. Outlook.com の [メール] に移動します。

  2. ツール バーの タスク アイコン [タスク] を選択して、[タスク] ウィンドウを開きます。

  3. メッセージ一覧で、タスクの作成元のメッセージを検索します。

  4. そのメッセージを選択して [タスク] ウィンドウにドラッグします。

新しい [タスク] の設定は、独自のページにあります。[タスク] ページで、上部にある Windows 10 歯車ボタン [設定] を選択して、新しい [タスク] のすべてのオプションを表示します。

従来の [タスク] に切り替えるには、[タスク] ページの上部にある [新しいタスク] トグルを選択します。

従来の [タスク] に切り替えた場合は、[タスク] ページの上部にある [ベータ版を使ってみる] トグルを選択して、戻すことができます。

Outlook.com の従来タスクでの手順

従来のタスクには、任意の [タスク] フォルダーで以前作成して保存したタスク、およびフラグを付けたメッセージが含まれています。

次の画像は、[タスク] ウィンドウの概要を示すもので、番号の付いたアイテムは各領域に対応しています。

タスクを管理します。

  1. タスクを作成、削除、移動、分類します。タスクが終了したら、タスクの状態を完了に設定します。

  2. マイ タスク: タスクの表示と管理に使用できるフォルダーが表示されます。フラグを付けた項目を重要な項目として表示するかどうかを選びます。新しいタスク フォルダーの作成や、既存のタスク フォルダーの名前変更または移動ができます。フォルダーを追加するには、[マイ タスク] を右クリックして、[新しいフォルダーの作成] を選びます。フォルダーの名前変更または削除を行うには、フォルダーを右クリックして、[名前の変更] または [削除] を選びます。

  3. タスク リスト: タスクに割り当てた状態に基づいて、タスクにフィルターを適用して表示します。[フィルター] メニューを使用して、さまざまな条件でタスクを並べ替えます。

    Outlook.com [タスク] 一覧のタスクをフィルター、並べ替え、順序指定する方法の選択

    タスク リストの上のコマンド バーを使って、選んだタスクの削除、分類、タスクの完了の設定を行います。メール メッセージの場合は、[返信] を使うことができます。

    タスクのコマンド バー

  4. タスクの詳細: タスク リストで選択したタスクの詳細が表示されます。状態、優先度、進行率など、タスクの詳細を編集するには、 編集 を選択します。

  1. Outlook.com にサインインします

  2. アプリ起動ツールから [タスク] を選びます。

  3. [新規作成] を選びます。

    新しいタスク

  4. 件名、期限、必要であればタスクに関するメモを入力します。

  5. [詳細を表示] を選んで、[開始日]、[完了日]、[状態] などの情報を入力し、完了の割合 (%) や作業時間などで、タスクの進捗状況を管理します。

  6. タスクにファイルを添付するには、[添付] を選択します。

  7. タスクにチャームを追加するには、[チャーム] を選択します。チャームは、タスクに視覚的なヒントとして適用できるアイコンです。特定の種類のタスクをすばやく識別するために役立ちます。

  8. [保存] を選択します。

    Outlook.com のタスク詳細フォーム

  1. Outlook.com にサインインします

  2. アプリ起動ツールから [タスク] を選びます。

  3. 編集するタスクを選び、[タスク] ウィンドウで [編集] 編集 を選びます。

  4. タスクを編集して、[保存] を選びます。

  1. Outlook.com にサインインします

  2. アプリ起動ツールから [タスク] を選択します。

  3. タスク リストから分類するタスクを選択し、[分類] を選択し、分類を選択します。たとえば、[黄の分類] を選択します。

    タスク カテゴリ

  1. Outlook.com にサインインします

  2. アプリ起動ツールから [タスク] を選択します。

  3. [フィルター] メニューを選択し、タスク リスト内のタスクの並べ替え方法を選択します。たとえば、次の画像では、タスクは状態 (アクティブ)、期日で並べ替えられ、最も古いタスクが一番上に表示されています。[アクティブ]、[期限切れ]、または [完了] で並べ替えることができます。

    Outlook.com [タスク] 一覧のタスクをフィルター、並べ替え、順序指定する方法の選択

注: Outlook.com では、分類によるタスクの並べ替えはサポートされていません。

さらにサポートが必要な場合

[コミュニティ フォーラム] ボタン [サポートへの問い合わせ] ボタン

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×