Outlook.com での新しいメールの操作環境をカスタマイズする

Outlook.com の新しいメール操作環境の設定を、目的に合わせて簡単に変更できます。

クイック設定に移動する

最も頻繁に使用されているメール設定を検索するには、[設定] 設定 を選択します。この記事では、クイック設定の設定を変更する手順について説明します。

[クイック設定] ウィンドウ

テーマを変更する

[テーマ] で、表示するテーマを 1 つ選択します。その他のオプションから [すべてのテーマを表示する] こともできます。

スレッド ビューをオフにするかカスタマイズする

スレッド別にメッセージを整理しない場合は、[スレッド ビュー] で、[オフ] を選択します。スレッド ビューで、新しいメッセージをスレッドの一番上に表示するか一番下に表示するかを選択するには、[新しいメッセージが上] または [新しいメッセージが下] を選択します。

閲覧ウィンドウを表示または非表示にする

[閲覧ウィンドウ] で、[右側に表示]、[下部に表示]、[非表示] のいずれかを選択します。

優先受信トレイの有効/無効を切り替える

重要な事柄を把握するのに役立てるため、メッセージを [優先] と [その他] という 2 つのタブに分類する場合は、現在オフになっているスライダーを右に切り替えます。メール メッセージを [優先] と [その他] に分類せずに、すべてを 1 か所で表示したい場合は、スライダーを左に切り替えてオフにします。

送信元の画像を表示または非表示にする

メッセージ リストの各送信者の写真 (または、写真を使用できない場合は送信者のイニシャル) を表示したくない場合は、スライダーを左に切り替えてオフにします。

メッセージを日付でグループ化する

既定では、メッセージ リスト内のメッセージは [昨日]、[今週]、[先週] などのように、見出しで分類され、日付で並べ替えられます。メッセージを日付順に並べる必要のない場合は、スライダーを左に切り替えてオフにします。

添付ファイルのプレビューを表示または非表示にする

[添付ファイルのプレビュー] のスライダーがオンになっていると、添付ファイルのプレビューがメッセージ リストに表示されます。添付ファイルのプレビューを表示しない場合は、スライダーを左に切り替えてオフにします。

メッセージのプレビュー テキストを表示または非表示にする

既定では、Outlook.com の受信トレイにある各メッセージの情報は、「差出人」、「件名」、「テキストの最初の行の一部」の 3 行で表示されます。メッセージ リストを縮小する場合、またはメッセージ テキストの最初の 1 行目を表示ない場合は、スライダーを左に切り替えてオフにします。

詳細設定を参照する

お使いの Outlook.com の操作環境をカスタマイズするその他の方法を確認するには、クイック設定の下にスクロールし、[すべての設定を表示] を選択します。

さらにサポートが必要な場合

[コミュニティ フォーラム] ボタン [サポートへの問い合わせ] ボタン

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×