Outlook 経由でのメール送信時に外部アプリケーションがクラッシュする

最終更新日: 2018 年 6 月 12 日

問題

Outlook を月次チャネル バージョン 1805 (ビルド 9330.2087) に更新した後、メールの操作または送信を行うと、外部アプリケーションがクラッシュする場合があります。 

たとえば、Intuit QuickBooks で "Outlook が応答していません" というエラーが表示される場合があります。次の Intuit QuickBooks のヘルプ記事を参照し、この特定のエラーの考えられる解決策を試すことができます。クラッシュ: QuickBooks Desktop で COM エラー

状態: 修正済み

この問題は、月次チャネル バージョン 1805 (ビルド 9330.2118) 以降で修正されています。最新の更新プログラムを今すぐ入手するには、Outlook を開いて [ファイル]、[Office アカウント]、[更新オプション]、[今すぐ更新] の順に選択します。

Microsoft では、POP または IMAP アカウントを使用している場合に発生するクラッシュの件数を減少させるために、2018 年 6 月 11 日 (3:45 PST) に Outlook に関するサービスを変更しました。サービス変更の実装方法により、また、問題がサード パーティと Outlook との対話処理に関連するため、サービス変更を確実に適用するには、Outlook を最大 3 回再起動することが必要な場合があります。この再起動により、確実にサービス変更が認識され、ダウンロードされて、Outlook のインストール環境に正常に適用されます。

その他のリソース

エキスパートのアイコン (脳、歯車)

エキスパートに質問する

エキスパートとつながり、最新の Outlook のニュースおよびベスト プラクティスについて議論し、ブログを参照します。

Outlook 技術コミュニティ

コミュニティのアイコン

コミュニティでサポートを得る

サポート担当者、MVP、エンジニア、および Outlook ユーザーに質問し、解決策を見つけます。

Answers の Outlook フォーラム

機能リクエストのアイコン (電球、アイデア)

新機能の提案

ご意見ご感想をお待ちしております。ご意見をお聞かせください。ご意見をお待ちしています。

Outlook UserVoice

関連項目

最近の Outlook for Windows の問題に関する修正プログラムと解決策

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×