Gmail から Outlook メールに切り替える

Outlook を使用する

Outlook を使用する

ブラウザーで Outlook Online の使用を開始します。Outlook の他の機能が必要な場合、デスクトップ版の Outlook を開き、「Outlook 2016 クイック スタート」を参照してください。

Mac をご利用の場合、「Outlook 2016 for Mac のヘルプ」を参照してください。

スレッドまたはメッセージ ビューでメッセージを表示する

  • 関連するメッセージを 1 つの会話またはスレッドとして表示するには、[フィルター]、[表示方法]、[スレッド] の順に選択します。

  • 関連するメッセージを個別に表示するには、[フィルター]、[表示方法]、[メッセージ] の順に選択します。

受信トレイのスクリーンショット。[フィルター]、[表示方法]、[スレッド] の順に選択されています。

フィルターを利用し、メッセージを並べ替えて表示する

Gmail のフィルターと Outlook のフィルターは機能が少し異なります。

  • Outlook でアイテムをフィルター処理するとき、表示するアイテムを個別に選択しますが、別のフォルダーへの移動や転送など、何らかの操作をアイテムに適用することはありません。受信メッセージに対する操作を Outlook ルールで自動化できます。

  • Gmail の場合、フィルターを利用し、受信メッセージに対する操作を自動化します。

Outlook のフィルターを使用するには:

  1. [フィルター] を選択し、フィルター基準、[並べ替え] 基準、スレッドまたはメッセージ ビューでメッセージを表示するかどうかを選択します。

受信トレイのスクリーンショット。[フィルター]、[並べ替え]、[差出人] の順に選択されています。

受信メールを処理し、絞り込むルールを作成する

Gmail と Outlook の両方で [条件/操作] モデルを利用し、受信メールに対する操作を実行します。Gmail ではこの機能をフィルターと呼び、Outlook ではルールと呼びます。

  1. ルールの作成:

    • 特定のメール メッセージに基づいてルールを作成するには、メッセージを選択し、[ その他のアクション その他のアクション]、[ルールの作成] の順に選択します。

    • 新しいルールを作成するか、既存のルールを編集するには、[ 設定 ]、[メール]、[自動処理]、[受信トレイと一括処理ルール] を選択し、[受信トレイのルール] の [+] を選択します。

  2. ルールに名前を付けます。

  3. ルールで実行する操作を選択し、[OK] をクリックします。

メール メッセージのスクリーンショット。[その他の操作]、[ルールの作成] の順に選択されています。
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×