Outlook で Skype を使用して連絡先のプレゼンス情報を表示する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Microsoft Outlook は、複数のインスタント メッセージング サービスと共に使用できます。インスタント メッセージ サービスを使用すると、他のユーザーの現在の状況を確認し、それらのユーザーとリアルタイムでオンライン チャットを開始できます。

注: インスタントメッセージングの連絡先リストに追加したインスタントメッセージのメールアドレスを持つユーザーは、オンライン状態を使用できます。さらに、インスタントメッセージングの連絡先リストに含まれているかどうかに関係なく、Microsoft Skype または Lync を使用しているユーザーのオンライン状態が表示されます。

連絡先のユーザーが連絡可能かどうかを確認する方法

ビジュアル表現 連絡可能のプレゼンス アイコン 取り込み中のプレゼンス アイコン 応答不可のプレゼンス アイコン 退席中のプレゼンス アイコン 連絡先の空き時間情報 (オンラインプレゼンスまたは状態と呼ばれます) は、ユーザーがオンラインで、リアルタイムで会話できるかどうかを示します。

これらのインジケーターは、[IM アドレス] テキスト ボックスにインスタント メッセージング アドレスがある、Outlook 連絡先のすべてのユーザーに対して表示されます。

連絡可能のプレゼンス アイコン 連絡可能

取り込み中のプレゼンス アイコン 取り込み中

応答不可のプレゼンス アイコン 応答不可

退席中のプレゼンス アイコン 退席中

Outlook 2016 または 2013 でメッセージを開いたとき、または [閲覧ウィンドウ] で表示したときに、連絡先のオンライン状態が以下に表示されます。

  • 送信者の名前の横

  • [宛先] 行と [CC] 行の各名前の横

  • [連絡先] 内

インスタント メッセージを送信する

オンライン状態が [オフライン] 以外の任意のユーザーに、インスタント メッセージを送信できます。

  1. ユーザーの名前の横にあるオンライン状態のインジケーターをクリックします。

  2. 連絡先カードで、吹き出しとして示されるインスタント メッセージまたは IM の送信アイコンをクリックします。

    IM アイコンが強調表示された連絡先カード

  3. ウィンドウの下部にメッセージを入力し、Enter キーを押して送信します。

    電子メール メッセージを開いている場合は、そのメッセージの送信者、または送信者とすべての受信者に、インスタント メッセージで返信できます。[メッセージ] タブの [返信] グループで [IM] をクリックします。ドロップダウン リストで、[インスタント メッセージで返信] または [インスタント メッセージで​​全員に返信] をクリックします。

[IM] ドロップダウンが開かれ、[インスタント メッセージで返信] が強調表示された [返信] グループ

Outlook でオンライン状態の表示と非表示を切り替える

オンライン状態を他のユーザーにどのように表示するかを制御します。たとえば、連絡することができない場合、オンライン状態を 取り込み中のプレゼンス アイコン [取り込み中] に変更できます。

  1. [ファイル] タブをクリックして Backstage ビューを開き、[オプション] をクリックします。

  2. [ユーザー] タブの [オンライン状態と写真] で、[名前の横にオンライン状態を表示する] チェック ボックスをオンまたはオフにします。

  3. [OK] をクリックします。

[オンライン状態を表示する] が強調表示された [オプション] ダイアログの [連絡先] タブ

連絡先のユーザーが連絡可能かどうかを確認する方法

オンラインプレゼンスまたは状態と呼ばれる連絡先の空き時間情報のビジュアル表現 ボタンの画像 ボタンの画像 ボタンの画像 は、ユーザーがオンラインでリアルタイムで会話できるかどうかを示します。

これらのインジケーターは、[IM アドレス] テキスト ボックスにインスタント メッセージング アドレスがある、Outlook 連絡先のすべてのユーザーに対して表示されます。

ボタンの画像 連絡可能

ボタンの画像 取り込み中

ボタンの画像 退席中

Outlook 2010 でメッセージを開いたとき、または [閲覧ウィンドウ] で表示したときに、連絡先のオンライン状態が以下に表示されます。

  • 送信者の名前の横

  • [宛先] 行と [CC] 行の各名前の横

  • [クイック連絡先] 内

インスタント メッセージを送信する

オンライン状態が [オフライン] 以外の任意のユーザーに、インスタント メッセージを送信できます。

  1. ユーザーの名前の横にあるオンライン状態のインジケーターをクリックします。

  2. 連絡先カードで、吹き出しとして示されるインスタント メッセージ アイコンをクリックします。

  3. ウィンドウの下部にメッセージを入力し、Enter キーを押して送信します。

    電子メール メッセージを開いている場合は、そのメッセージの送信者、または送信者とすべての受信者に、インスタント メッセージで返信できます。[メッセージ] タブの [アクション] グループで、[その他のアクション] をクリックします。ドロップダウン リストで、[インスタント メッセージで返信] または [インスタント メッセージで​​全員に返信] をクリックします。

Outlook でオンライン状態の表示と非表示を切り替える

オンライン状態を他のユーザーにどのように表示するかを制御します。たとえば、連絡することができない場合、オンライン状態を ボタンの画像 [取り込み中] に変更できます。

  1. [ファイル] タブをクリックして Backstage ビューを開き、[オプション] をクリックします。

  2. [連絡先] タブの [連絡先インデックス] で、[名前の横にオンライン状態を表示する] チェック ボックスをオンまたはオフにします。

  3. [OK] をクリックします。

また、Lync は組織の電話システムに接続され、電話の着信を通知するメッセージを画面上に表示したり、着信通話を別の電話に転送したりすることもできます。通話中になると、オンライン状態が自動的に変化するため、連絡ができない状態であることを他のユーザーに通知することができます。

インスタント メッセージング サービスについて

インスタント メッセージング サービスは、リアルタイムのテキスト チャット以上に成長しています。チャット、アプリケーションの共有、ファイルの転送などで、音声およびビデオを使用できるようになりました。

Visual リプレゼンテーション ボタンの画像 ボタンの画像 ボタンの画像 は、オンラインプレゼンスまたは状態と呼ばれる他のユーザーの空き時間を確認することができます。ユーザーがオンラインで、リアルタイムで会話できるかどうかを即座に把握することを許可します。機能は、他のユーザーが一時的に自分のコンピューターを制御できるようにすることによって、テキストチャット、音声/ビデオ会議、ファイル共有、リモートアシスタンスの共同作業など、インスタントメッセージングクライアント間で異なります。

オンライン状態をどのように他のユーザーに表示するかを制御します。たとえば、忙しくて話すことができない場合、オンライン状態を ボタンの画像 [取り込み中] に変更できます。また、Microsoft Lync などのインスタント メッセージング サービスを組織の電話システムに接続すると、電話の着信を通知するメッセージを画面上に表示したり、着信通話を別の電話に転送したりすることができます。通話中になると、オンライン状態が自動的に変化するため、連絡ができない状態であることを他のユーザーに通知することができます。

注: オンライン状態の選択肢はサービスごとに異なります。選択できる状態の詳細については、各サービスのヘルプを参照してください。

Outlook でメッセージを開いた場合、またはメッセージを閲覧ウィンドウで表示した場合は、送信者のオンライン状態が送信者名の横に表示されます。また、[宛先] 行と [CC] 行の名前の上にマウス ポインターを置いた場合も、そのユーザーのオンライン状態が表示されます。

Outlook でオンライン状態の表示と非表示を切り替える

Outlook では、各 Outlook 連絡先のインスタント メッセージ アドレスを、その連絡先の [IM アドレス] ボックスに追加できます。この連絡先のユーザーが [連絡先] に保存されている電子メール アドレスからメールを送信すると、送信者のオンライン状態を判断するために、インスタント メッセージ アドレスを使用します。

  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックし、[その他] タブをクリックします。

  2. [名前] の [名前の横にオンライン状態を表示する] チェック ボックスをオンにします。

  3. 必要に応じて、[マウス ポインターを名前の上に置いたときのみ [宛先] および [CC] フィールドにオンライン状態を表示する] チェック ボックスをオンにします。

    注: このオプションでは、名前の上にマウス ポインターを置いた場合にだけオンライン状態が表示されます。

インスタント メッセージを送信する

オンライン状態が [オフライン] 状態以外のユーザーに、インスタント メッセージを送信できます。

  1. ユーザーの名前の横にあるオンライン状態のインジケーターをクリックします。

  2. [インスタント メッセージの送信] をクリックします。

  3. メッセージを作成し、[送信] をクリックします。

    電子メール メッセージを開いている場合は、そのメッセージの送信者、または送信者とすべての受信者に、インスタント メッセージで返信できます。[メッセージ] タブの [返信] で [IM] をクリックし、[インスタント メッセージで返信] または [インスタント メッセージで全員に返信] をクリックします。

    インスタント メッセージで送信者に返信する

注: 

  • インスタント メッセージング用の電子メール アドレスをインスタント メッセージングの連絡先一覧に追加している、すべてのユーザーのオンライン状態が表示されます。また、オンライン状態は、自分の連絡先一覧に存在するかどうかに関係なく、Lync を使用しているユーザーに表示されます。

  • Microsoft Outlook でメッセージを開くか、閲覧ウィンドウに表示されている場合、ユーザーのオンライン状態 ボタンの画像 ボタンの画像 ボタンの画像 は送信者の名前の横に表示されます。さらに、このオプションを有効にした場合、[ 宛先] と [ Cc ] 行の各名前には、名前の上にポインターを置いたときにオンライン状態が表示されます。

    このオプションを変更する方法については、前の「Outlook でオンライン状態を有効または無効にする」のセクションを参照してください。

ページの先頭へ

Outlook と互換性のあるサービス

Outlook は、Microsoft Skype、Lync など、複数のインスタント メッセージ サービスと共に使用できます。これらのサービスを使用すると、相手と実際に会って会話しているようにリアルタイムで連絡先と通信できます。各サービスには、その他の共同作業機能も備わっています。

Outlook の連絡先については、ユーザーのメール アドレスの上にマウス ポインターを置いたときに、オンライン状態が表示されます。新しい会議出席依頼では、出席者の名前の上にマウス ポインターを置いたときに、オンライン状態が表示されます。

インスタント メッセージング用の電子メール アドレスをインスタント メッセージングの連絡先一覧に追加している、すべてのユーザーのオンライン状態が表示されます。また、オンライン状態は、自分のインスタント メッセージの連絡先一覧に存在するかどうかに関係なく、Lync を使用しているユーザーに表示されます。

Microsoft Skype

Microsoft Skype   Windows Messenger の代替、Skype を使って、友達、家族、または仕事仲間とオンラインでテキストを使ったチャット、音声通話、またはビデオ会話を (リアルタイムで) 行うことができます。場合によっては、その他のインスタント メッセージング サービスを使用して、ユーザーと通信することもできます。

Outlook での Skype と Skype for Business の使用に関するトピック

Skype for Business で作業を開始する

ビデオ: Skype for Business へのサインインと Skype for Business からのサインアウト

Outlook.com の Skype で、家族や友人と会話する

Outlook で Skype for Business 会議を設定する

Microsoft Lync

Microsoft Lync     Microsoft Office Communicator の後継である、Lync はインフォメーション ワーカーがリアルタイムで通信できるように、コミュニケーション クライアントに統合されました。Lync は、Microsoft Office System プログラムとエンタープライズ テレフォニー インフラストラクチャと共に動作します。場合によっては、Yahoo!、AOL などの会社から Skype などの他のインスタント メッセージング サービスを使用して、ユーザーと通信することもできます。

Outlook での Lync の使用に関するトピック

Lync でプレゼンス状態を変更する

Lync for Office 365 についてのよく寄せられる質問 (FAQ)

Lync へのサインインと Lync からのサインアウト

Outlook で Lync 会議を設定する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×