スキップしてメイン コンテンツへ

Outlook でメールの署名を作成する

ビデオをスキップして、記載された手順にすぐにアクセスできるようにする場合は、「メッセージに署名を追加する」を参照してください。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

テキスト、画像、電子名刺、ロゴ、さらには手書きの署名を含む、個人用の署名をメール メッセージ用に作成できます。 すべての送信メッセージに署名を自動的に追加したり、特定のメッセージに署名を含めたりするよう設定できます。

定義済みのテンプレートを使用して署名を作成することもできます。 次に示すように、テンプレートからメール署名を作成して Word にテンプレートをダウンロードし、カスタマイズして、[署名の編集] ボックスにコピーして貼り付けます。 

メッセージに署名を挿入する

重要: Microsoft Office 365 アカウントを持っていて、Outlook および Outlook Web App を使用する場合は、それぞれに署名を作成する必要があります。 Outlook Web App でメール署名を作成して使用する方法については、「 Outlook Web app でメール署名を作成して追加する」を参照してください。

  1. [ホーム] タブの [新しい電子メール] を選びます。

    [新しいメール] コマンド

  2. [メッセージ] タブを選びます。

  3. [挿入] で [署名] を選び、さらに [署名] を選びます。

    [署名] コマンド

  4. [既定の署名の選択] の [電子メール アカウント] ボックスの一覧で、署名を関連付けるメール アカウントを選びます。

    署名を作成する

  5. [編集する署名の選択] で [新規作成] を選び、署名の名前を入力します。

  6. [署名の編集] で、使用する署名を入力して [OK] を選びます。

    電子メールで使用する新しい署名を入力する

Outlook での署名の作成と使用の詳細については、「メッセージに署名を追加する」または「outlook トレーニングコースでメール署名を使用する」を参照してください。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×