スキップしてメイン コンテンツへ

Outlook でグループ会話を行う

Office 365 でグループ会話を行うことは、メールスレッドの場合と似ています。 メッセージを選択すると、元のメッセージと最も古いものから新しいものまでのすべての返信が表示されます。 グループをフォローしているメンバーは、自分の個人用受信トレイで会話を受信することもできます。

注: 

  • 組織内のすべてのユーザーがグループ会話を開始できます。

  • パブリックグループの場合、組織内のすべてのユーザーがグループの会話を閲覧して返信することができます。

  • プライベートグループの場合、グループメンバーのみが会話に参加できます。

新しい会話を作成する

  1. ナビゲーション ウィンドウの [グループ] でグループを選択します。

    左側のナビゲーション バーの [グループ]

  2. リボンの左上隅にある [新しい会話] を選びます。

    新しいグループ会話

    [宛先] 行には、グループのエイリアスが自動的に追加されます。

    ゲストを含むグループと会話する場合、受信者が組織外であることを知らせるメッセージが表示されます。

  3. メッセージを入力し、添付ファイルを追加して、[送信] を選択します。 メールは、グループのメンバー全員に届きます。

ヒント: 個人用の受信トレイからグループにメールを送信することもできます。 メールの [宛先] 行にグループのエイリアスを追加するだけで送信できます。

既存のメッセージに返信する

  1. メッセージの送信者のみに返信するには、メッセージを右クリックして、[返信] を選びます。

    メッセージは、そのユーザーに対してのみ送信され、グループには送信されません。

  2. グループに返信するには、メッセージを右クリックして [全員に返信] を選ぶか、閲覧ウィンドウの [メッセージの追加] ボックスにメッセージを入力して [送信] を選びます。

    メッセージを追加する

ヒント: メッセージが気に入った場合は、[ いいね! ボタン ] アイコンを選択して、サポートを表示します。

Outlook 2016 for Mac で Office 365 グループを使用するには、対象の Office 365 サブスクリプションで Outlook がライセンス認証されていることを確認します。 グループはまだ小売店またはボリュームライセンスには使用できません。

新しい会話を作成する

  1. フォルダーウィンドウでグループを選択します。

    Outlook 2016 for Mac のフォルダー ウィンドウに一覧表示されたグループ

  2. リボンの左上隅にある [新しい電子メール] を選択します。

    [新着メール] ボタン
  3. メッセージを入力して、[送信] を選びます。 グループのメンバー全員がメールを受信します。

ヒント: 個人用の受信トレイからグループにメールを送信することもできます。 メールの [宛先] 行にグループのエイリアスを追加するだけで送信できます。

既存のメッセージに返信する

  1. 送信者のみに返信するには、リボンの [返信] ボタンを選択します。

    メッセージは、そのユーザーに対してのみ送信され、グループには送信されません。

  2. グループに返信するには、リボンの [全員に返信] を選択します。

注: 手順が表示されない場合は、古いバージョンの Outlook on the webを使用している可能性があります。 従来のOutlook on the web 用の手順を試してみてください。

  1. ナビゲーション ウィンドウの [グループ] でグループを選択します。

    ナビゲーション ウィンドウのグループのスクリーンショット

  2. [新規メッセージ] を選択します。

  3. [件名] を追加して、メッセージを入力します。

    ゲストがグループの一部である場合、一部の受信者が組織外であることを示すメッセージが表示されることがあります。

    管理者がグループの会話と予定表への招待へのゲストアクセスを制限している場合は、組織外のグループメンバーはメッセージを受信できないことを示すメッセージが表示されます。

  4. [送信] を選択します。

ヒント: 個人用の受信トレイからグループにメールを送信することもできます。 メールの [宛先] 行にグループのエイリアスを追加するだけで送信できます。

  1. 会話を選択します。

  2. 閲覧ウィンドウの上部で、[ 全員に返信 ] を選択します。

    [全員に返信] ボタンのスクリーンショット

ヒント: メッセージが気に入った場合は、[ Like ] アイコンを選択して、サポートを表示します。

  1. 会話でメッセージを選びます。

  2. 閲覧ウィンドウの上部で、[ 転送 ] を選択します。

    [転送] ボタンのスクリーンショット

  3. 受信者のメール アドレスとメッセージを入力します。

  4. [送信] を選びます。

グループの所有者だけが会話を削除できます。 自分がグループの所有者かどうかを確認する方法については、こちらをご覧ください。

  1. メッセージの一覧で、削除するメッセージを右クリックします。

  2. [削除] を選択します。

  3. 確認メッセージが表示されたら、[OK] を選択します。

グループのメンバーで、受信トレイのグループにフォローしている場合は、グループに送信したメッセージのコピーを受信することができます。

  1. ページの上部で、[設定]、[すべての Outlook 設定を表示 設定 設定 の順に選択します。

  2. [メール>グループ] を選びます。

  3. [グループに送信したメールのコピーを送信する] チェックボックスをオンにします。

従来の Outlook on the web 用の手順

  1. ナビゲーション ウィンドウの [グループ] でグループを選択します。

    Office 365 の Outlook の左側のナビゲーション

  2. [新規作成] を選択します。

    [グループ会話を開始] が強調表示されたグループ ヘッダー

  3. [件名] を追加して、メッセージを入力します。

    会話を作成する

    ゲストがグループの一部である場合、一部の受信者が組織外であることを知らせるメッセージが表示されることがあります。

    ゲストを含むグループと会話する場合、受信者が組織外であることを知らせるメッセージが表示されます。

    テナント管理者がグループの会話と予定表への招待へのゲストアクセスを制限している場合、次のメッセージが表示されます。

    ゲストが含まれるグループに添付ファイルを送信するときに、ゲストはブロックされるというメッセージが表示されることがあります。

  4. [送信] を選択します。

ヒント: 個人用の受信トレイからグループにメールを送信することもできます。 メールの [宛先] 行にグループのエイリアスを追加するだけで送信できます。

  1. 会話に返信するには、会話 その他のアクション ドロップダウン ボタン その他のアクション ドロップダウン ボタン [全員に返信]ます。

    [全員に返信] が強調表示された [その他のアクション] メニュー

ヒント: メッセージが気に入った場合は、[ いいね! ボタン ] アイコンを選択して、サポートを表示します。

会話を転送すると、会話のコピーがメール メッセージとして送信されます。 組織の内部または外部のグループまたは個人に送信できます。

  1. 会話でメッセージを選びます。

  2. [ その他のアクション ドロップダウン ボタン その他のアクション ドロップダウン ボタン 転送] を選択します。

  3. 受信者のメール アドレスとメッセージを入力します。

  4. [送信] を選びます。

グループの所有者だけが会話を削除できます。 自分がグループの所有者かどうかを確認する方法については、<c0>こちら</c0>をご覧ください。 複数の会話をまとめて削除することはできないので、一度に 1 つずつ削除する必要があります。

  1. 削除する会話を選択します。

  2. スレッドの最初のメッセージで、[会話の削除 その他のアクション ドロップダウン ボタン その他のアクション ドロップダウン ボタン を選択します。

  3. 確認メッセージが表示されたら、[はい] を選びます。

関連トピック

Office 365 グループ
について
outlook
でグループを作成するoffice 365 グループのゲストアクセス
グループを参加させる
グループを削除するグループを削除する outlook で会話を削除する

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×