Outlook でオンライン会議を設定する

Outlook でオンライン会議を設定する

Outlook または Outlook on the web を使用すれば、オンライン会議を予約するときの通常の方法に 1 つか 2 つの操作を追加で行うことで、オンライン会議を予約することができます。 組織内のサポート状況に応じて、Skype for Business または Teams のいずれかを使用することができます。 アカウントがダイヤルイン会議に設定されている場合、オンライン会議出席依頼にはコールイン情報 (電話番号および会議 ID) が自動的に含まれます。

Skype for Business Online ユーザー: Outlook または Outlook on the web を使用しない場合は、Skype for Business Web スケジューラーから新しい会議を設定することができます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Outlook を使用してオンライン会議を予約する

  1. Outlook を開いて予定表を開きます。

  2. [ホーム] タブで [新しい会議] を選択します。

    新しい会議を作成する

  3. [Teams 会議] または [Skype 会議] を選択して、オンライン会議の情報を追加します。

    Teams 会議を追加する Skype 会議を追加する

    注: どちらを利用できるかは、組織によって異なります。 組織が Skype for Business を使用している場合は、「Skype for Business をインストールする」を参照してください。 組織が Teams を使用している場合は、アドインが自動的にインストールされます。

  4. 通常の方法で会議の設定を続けます。 詳細については、「他のユーザーとの会議を予約する」を参照してください。

    ヒント: 

    • 全員が出席できる時間を確認するには、[会議] タブの [表示] セクションで [スケジュール アシスタント] を選択します。

    • スケジュール アシスタント

  5. 会議領域では議題を追加できます。 オンライン会議情報を変更しないように注意してください。

    重要: 

    • Skype 会議を設定する場合は、会議のオプションを使用して会議設定をカスタマイズします。

    • Skype 会議オプション

  6. (省略可能) Skype for Business を使用している場合は、会議で使用する添付ファイルをプリロードできます。 このようにすれば、参加者が会議に参加するときには、すべて実行準備完了にしておくことができます。 「Skype for Business 会議で使用する添付ファイルをプリロードする」をご覧ください。

  7. 情報を再確認したら、[送信] を選択します。

Outlook を使用してオンライン会議を予約する

  1. Mac で Outlook を開き、カレンダー ビューに切り替えます。

  2. [ホーム] タブで [会議] を選択します。

  3. [Skype 会議] または [Teams 会議] を選択します。 Skype 会議では、コールイン情報が会議出席依頼にただちに追加されます。 Teams 会議では、会議の開催者が出席依頼を送信すると、出席依頼に詳細が追加されます。

予定表の出席依頼に表示される [Teams 会議] ボタン

組織がコミュニケーションにどちら使用しているかによって、Skype または Teams が表示されます。

4.  通常どおり、会議の残りの内容を設定します。

  • [宛先] ボックスに、出席を依頼する人のメール アドレスをセミコロンで区切って入力します。

  • [件名] ボックスに会議の名前を入力します。

  • 実際にその場に来る出席者がいる場合は、[会議] タブの [オプション] セクションで [会議室の検索] を選択して会議室を検索するか、[場所] ボックスに会議室など会議の場所を入力します。

  • 開始時刻と終了時刻を選択する

詳細については、「Outlook for Mac で会議または予定を作成する」を参照してください。

5.   会議領域で議題を入力します。 Skype for Business 会議情報を変更しないように注意してください。

6.   情報を再確認し、[送信] を選択します。

Outlook on the web のバージョンを選択して手順を表示する

新しい Outlook on the web を使用しているかどうかによって、手順は多少異なります。

メールボックスの外観が次のような場合...

Outlook on the Web ベータ版

新しい Outlook on the web を使ってオンライン会議を設定する」を参照してください。

メールボックスの外観が次のような場合...

Outlook on the web

従来の Outlook on the web を使ってオンライン会議を設定する」を参照してください。

注: ツール バーに組織のロゴが含まれる場合、上記の表示とは多少異なる場合があります。

新しい Outlook on the web を使ってオンライン会議を設定する

Outlook on the web でオンライン会議出席依頼を作成するには、Outlook on the web にサインインして開始します。 サインインしても [メール] に移動しない場合は、[Outlook] を選択します。

Outlook アプリが強調表示された Office 365 のホーム ページ

  1. サインインした後 [メール] に移動したら、[ 予定表 予定表] を選択します。

  2. 予定表ページで、[新しいイベント] を選択します。

    [新しいイベント] ボタン
  3. 開いているウィンドウに、これを Teams 会議か Skype for Business 会議にする切り替えボタン、または Teams か Skype のいずれかを選択できるドロップダウン リストのうち 1 つが表示されます。 表示されるオプションは、管理者が決めたものです。

    Teams 会議を追加する

    オンライン会議を Teams または Skype から選択する

  4. 必要に応じて、会議出席者などの会議情報を入力します。

    新しいイベント フォーム
  5. [送信] を選択します。

従来の Outlook on the web を使ってオンライン会議を設定する

従来の Outlook on the web でオンライン会議を作成するには、Outlook on the web にサインインして開始します。 サインインしても [メール] に移動しない場合は、[Outlook] を選択します。

Outlook アプリが強調表示された Office 365 のホーム ページ

  1. サインインした後 [メール] に移動したら、[ 予定表 予定表] を選択します。

  2. 予定表ページで、[新規] > [カレンダー イベント] を選択します。

    新しいオンライン ミーティングを作成する
  3. [予定を設定する] ページで、[Skype 会議を追加] を選択します。

    Skype 会議 をメールに追加
  4. 会議のタイトル、場所 (実際にその場に来る出席者がいる場合)、および開始時刻と終了時刻を入力します。

    予定を設定するページ
  5. 出席する人を選び、議題やその他の会議の情報を追加して、[送信] を選択します。

関連項目

Skype for Business 会議のオプションを設定する

Skype for Business 会議の参加者設定を変更する

Skype for Business 会議で使用する添付ファイルのプリロード

Skype for Business 電話会議を開始する

IM およびオンライン会議に Skype for Business を使い始める

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×