OneNote for Windows 10 からノートのページまたはノートブック全体を共有する

OneNote for Windows 10 からノートのページまたはノートブック全体を共有する

OneNote for Windows 10 では、簡単にノートを共有できます。ノートブック全体を共有し、ノートブックの参加者にノートの表示や完全な編集を許可することができます。ノートブックが個人用の OneDrive アカウントに保存されている場合は、ノートの 1 ページだけを共有して、他のユーザーが表示できるようにすることもできます。

ノートブック全体を共有する

次の操作を行います。

  1. OneNote for Windows 10 で、共有するノートブックを開きます。

  2. アプリのウィンドウの右上隅の [共有] をクリックまたはタップします。

    [共有] ボタンの場所を示す OneNote ウィンドウの右上隅。

    注: [共有] ボタンが見つからない場合は、OneNote for Windows 10 ではなく、OneNote 2016 を使用している可能性があります。OneNote 2016 を使用してノートブックを共有する方法について説明します。

  3. 表示された [共有] 作業ウィンドウのドロップダウン ボックスで、[このノートブック] を選択します。

  4. [電子メールによる招待] で、現在のノートブックを共有するユーザーのメール アドレスを 1 つ以上入力します。

  5. ドロップダウン ボックスで、選択された参加者がノートを変更できるようにする場合は、[編集可能] を選択し、それ以外の場合は、[表示可能] を選択します。

  6. [共有] をクリックまたはタップします。

ノートの 1 ページだけを共有する

ノートブックが個人用の OneDrive アカウントに保存されている場合は、ノートの 1 ページだけを共有して、他のユーザーが表示できるようにし、編集できないようにすることができます。これは職場または学校アカウントに関連付けられているノートブックでは行えませんが、その場合もノートブック全体を共有することは可能です。

次の操作を行います。

  1. OneNote for Windows 10 で、共有するページを開きます。

  2. アプリのウィンドウの右上隅の [共有] をクリックまたはタップします。

    [共有] ボタンの場所を示す OneNote ウィンドウの右上隅。

    注: [共有] ボタンが見つからない場合は、OneNote for Windows 10 ではなく、OneNote 2016 を使用している可能性があります。OneNote 2016 でノートの 1 ページだけを共有することはできませんが、OneNote のノートをメールで送信することができます。

  3. 表示された [共有] 作業ウィンドウのドロップダウン ボックスで、[このページ] を選択します。

  4. [このページを公開] で、[作成] をクリックまたはタップします。

    リンクが作成されると、[コピー] をクリックし、メール、ソーシャル メディア、またはページを共有する他の場所へコピーしたリンクを貼り付ける (Ctrl + V) ことができるようになりました。

注: メールで現在のページのコピー (またはスクリーンショット) を送信するには、上記の手順をスキップし、[共有] 作業ウィンドウの下部にある [コピーを送信] をクリックまたはタップします。あとでノートを変更する場合、以前このオプションで他のユーザーに送信したコピーは自動的に更新されません。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×