スキップしてメイン コンテンツへ

OneNote for Mac でノートブックの変更を手動で同期する

OneNote 2016 for Mac は、すべてのノートを OneDrive アカウントと自動的に同期させて、クラウドに保存します。 これにより、どこにいても、すべてのデバイスでノートを表示および編集することができます。

ノートブックの自動同期を停止することはできませんが、すぐに接続を切る必要がある状況 (飛行機への搭乗など) で、その前にノートでの大量の変更を強制的に同期するために手動での同期が必要になる場合があります。

次の操作を行います。

  1. ノートブックの一覧を表示するには、[ナビゲーション] ボタンがオフ ( OneNote for Windows 10 でナビゲーション ボタンが無効になりました ) の場合は、[ナビゲーション] ボタンをクリックしてオン ( OneNote for Windows 10 のナビゲーション ボタンがオンになっている ) にします。

  2. セクションおよびページ リストの上に表示されている [ノートブックリスト] ドロップダウンの矢印をクリックします。 ノートブックの一覧を表示するには、現在のノートブックの名前をクリックする必要がある場合があります。

  3. Ctrl キーを押しながら、手動で同期するノートブックの名前をクリックします。

  4. 表示されるメニューで、[このノートブックを同期] をクリックします。

関連項目

OneNote を同期できないときの問題を解決する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×