OneNote クイック スタート

ノートブックを作成する

OneNote 2016 へようこそ

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

OneNote は、自動的にノートを保存および同期するデジタル ノートブックです。

  • ノートブックで情報を作成または挿入する。

  • 共有ノートブックで他のユーザーと共同作業を行う。

  • 手書きのノートを取り、それらをテキストに変換する。

  • 強調表示とノート シールを使用する。

  • ほぼすべてのデバイスから最新の情報にアクセスする。

Mac の場合、「OneNote 2016 for Mac の基本的な作業」をご覧ください。

ノートブックを作成する

最初に、OneNote を起動したときには、ノートブックが自動的に作成されます。必要に応じて追加のノートブックを作成することができます。

  1. OneNote を開きます。

  2. [ファイル]、[新規] の順に選びます。

  3. OneDriveSharePoint などのクラウド ストレージの場所を選びます。

  4. [ノートブック名] ボックスにノートブックの名前を入力します。

  5. [ノートブックの作成] を選択します。

新しい OneNote ノートブックの作成方法を示したスクリーンショットです。

ノートブックを開く

  1. [ファイル]、[開く] の順に選択します。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • [OneDrive から開く] ウィンドウでノートブックを選びます。

    • [最近使用したファイル] 一覧でノートブックを選びます。

    • [他の場所から開く] の一覧でノートブックの保存場所を選び、ノートブックの場所に移動して選びます。

Backstage ビューの [開く] ページの [OneDrive から開く] 領域のスクリーンショット

開いているノートブックを切り替える

  1. セクション タブの領域の左端で現在のノートブックを選びます。

  2. 開いているノートブックの一覧から、切り替えて使用するノートブックを選びます。

開かれたノートブック リストのスクリーンショット
スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×