スキップしてメイン コンテンツへ

Onedrive for Business エクスプ ローラーからファイルを同期すると、「無効な文字」エラーが発生します。

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

問題

使用すると Microsoft OneDrive for Business (以前の Microsoft SkyDrive Pro) ファイルを同期する Windows エクスプ ローラーから Microsoft SharePoint サイトに、期待どおりにいくつかのファイルが同期されない場合があります。 代わりに、赤色の X が Windows エクスプ ローラーでファイルのアイコンを表示では、次の問題のいずれかをエクスペリエンスします。

注: この記事は、以前の OneDrive for Business同期アプリ (groove.exe) のみが対象です。 ほとんどの場合は、代わりに新しい OneDrive 同期アプリ (onedrive.exe) を使用することをお勧めします。 どの OneDrive アプリですか?

  1. 次のエラー メッセージが表示されたら、Microsoft Office アップロード センターで:

    アップロードに失敗しました
    。 無効な文字

  2. Onedrive for Business します。 同期の問題は、通知領域に表示されます。 同期の問題の表示] をクリックすると、次のメッセージが表示されます

    X アイテムは、OneDrive for Business と同期することはできません。

    メモ:X は、OneDrive for Business で同期しようとしたファイルの数です。

    [エラー] 列で、次のメッセージがあるも:

    このファイル名に無効な文字が含まれています

メモ: この問題は、Microsoft Office 365 SharePoint Online または Microsoft SharePoint Server 2013 ファイルを同期している場合に発生します。

解決方法

この問題を解決するには、SharePoint サイトにアップロードしようとしている Windows エクスプ ローラーのファイルのファイル名から無効な文字を削除します。 

この問題の原因となる文字の詳細については、 OneDrive for Business をコンピューターに SharePoint ライブラリを同期する際の制限事項を参照してください。


ファイル名のサポートされていない文字を削除した後、ファイルは、OneDrive for Business と同期されます。

詳細情報

OneDrive for Business では、「ソリューション」セクションに記載されている文字はサポートされていないために、この問題が発生します。

OneDrive for Business についての詳細については、「」をご覧にOneDrive for Business 何ですか? 


ヘルプが必要ですか。 Microsoft コミュニティに移動します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×