Google ドライブから OneDrive に切り替える

共同作業

OneDrive で共同作業する

他のユーザーと OneDrive ファイルを共有し、ファイルで共同作業を行います。表示または編集できるユーザーにアクセス許可を設定したり、ファイルを共有しているユーザーを表示したり、共有されているファイルを表示したりすることができます。

ファイルまたはフォルダーを共有する

  1. office.com にサインインし、[OneDrive] を選びます。

    https://login.partner.microsoftonline.cn にサインインし、[OneDrive] を選びます。

    https://portal.office.de にサインインし、[OneDrive] を選びます。

  2. 共有するファイルまたはフォルダーを選び、 共有 [共有] を選びます。

  3. 名前またはメール アドレスを入力します。

    注: ドロップダウンを選択してアクセス許可を変更します。既定では [編集を許可する] がオンになっています。アクセス許可を表示のみに変更するには、このボックスをオフにし、[適用] を選択します。

  4. [送信] を選びます。

OneDrive for Business でファイルまたはフォルダーを共有する

共有用にリンクを取得する

  1. ファイルまたはフォルダーを選び、[リンクのコピー] を選びます。

  2. アクセス許可を変更する場合はドロップダウンを選択します。

  3. [コピー] を選びます。

  4. メールや Web サイトなど、目的の場所にリンクを貼り付けます (Ctrl + V)。

OneDrive for Business でリンクをコピーする

自分と共有されているファイルを参照する

  • 左側のナビゲーションにある [自分と共有] を選択します。

OneDrive for Business で自分と共有する

ファイルを共有しているユーザーを参照する

  1. 共有しているファイルを表示するには、[共有] 列を確認します。

  2. [共有] をクリックして、[詳細] ウィンドウを開き、アクセス権を持つユーザーを表示します。

共有されたファイルにアクセスできるユーザーを表示する
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×