クイック スタート - OneDrive (個人用)

ファイルとフォルダーを管理する

OneDrive でファイルを管理する

OneDrive にファイルをアップロードする

OneDrive にファイルをアップロードすると、どこからでもファイルの更新や共有ができます。

Microsoft Edge または Google Chrome を使用する場合

  1. [アップロード]、[ファイル] の順に選びます。

  2. アップロードする 1 つ以上のファイルを選びます。

  3. [開く] を選びます。

その他のブラウザーでは、[アップロード] を選択し、アップロードするファイルを選択して、[開く] を選択します。

注: インストールされている OneDrive の同期クライアントを使っている場合は、エクスプローラーでアップロードすることもできます。アップロードするファイルを選び、エクスプローラーのナビゲーション ウィンドウで OneDrive にドラッグします。

OneDrive でのファイルのアップロード

ファイルをアップロードする

Microsoft Edge または Google Chrome を使用する場合

  1. [アップロード]、[フォルダー] の順に選びます。

  2. アップロードするフォルダーを選択します。

  3. [フォルダーの選択] を選択します。

[アップロード] と [フォルダー] がブラウザーに表示されない場合、フォルダーを作成して、そのフォルダーにファイルをアップロードします。

OneDrive でのフォルダーのアップロード

フォルダーを作成する

  1. [新規作成]、[フォルダー] の順に選びます。

  2. フォルダーの名前を入力します。

  3. [作成] を選びます。

OneDrive でのフォルダーの作成

ファイルを OneDrive に保存する

  1. [ファイル]、[名前を付けて保存]、[OneDrive - 個人用] を選択します。

  2. [ここにファイル名を入力してください] を選択し、名前を入力します。

  3. 別のフォルダーに保存する場合は、[参照] を選択し、目的のフォルダーを選択します。

  4. [保存] を選びます。

ヒント: 次回 Office アプリを開いたときに、[最近使用したファイル] 一覧に保存したファイルが表示されます。

Word 文書の [名前を付けて保存] ページ上の場所一覧のスクリーンショット

[OneDrive - 個人用] が一覧に表示されない場合

  1. [場所の追加] を選びます。

  2. [OneDrive] を選択し、Microsoft アカウントにサインインします。

Word の [名前を付けて保存] ページ上の [場所の追加] ボタンおよび [場所の追加] リストのスクリーンショット

コンピューターと同期する OneDrive フォルダーを選択する

OneDrive は、サインイン時に PC または Mac 上のファイルを自動的に同期します。そのデバイスで OneDrive が使用する記憶域を制限するには、同期するフォルダーを選択します。

  1. エクスプローラーの左側のウィンドウで [OneDrive - 個人用] を選択します。

  2. フォルダーを右クリックし、[同期する OneDrive のフォルダーを選択] を選択します。

  3. デスクトップと同期する各フォルダーのチェック ボックスをオンにします。

  4. [OK] を選びます。

[OneDrive のファイルをこの PC と同期] ダイアログ ボックスのスクリーンショット
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×