OneDrive でのレポート abuse

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

不快感を与えるか無効なファイルまたはOneDriveに格納されているフォルダーへのリンクを受信した場合は、報告することを確認することができます。

専用レポート abuse 手順ある組織の場合は、組織の手順を実行するか、Office 365 の管理者に連絡して開始してください。

  1. OneDrive の web サイトで、Microsoft アカウントでサインインし、[共有ビューを確認します。

    サインインしたくない場合は、ファイルを匿名ユーザーとしてレポートを作成する、匿名のレポート Abuse フォームを使用します。

  2. 不快感を与えるか無効なファイルを右クリックし、[レポートの悪用を選択します。

    OneDrive で abuse を報告する方法のスクリーン ショット

  3. 脅かす行為など、コンテンツのレポートを作成している理由を選択、[コメント] ボックスで、共有するすべての詳細を入力し、レポート abuseを選択します。

    OneDrive にあるボックスのレポートの abuse] ダイアログ ボックスのスクリーン ショット

注: 不快感を与えるコンテンツが、Office 365 の有料サブスクリプションに関連付けられている職場または学校のアカウントで投稿された場合、は、コンテンツの組織に直接連絡が表示されます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×