Office Starter で Microsoft Office 2010 のライセンス認証を行う

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

パーソナル コンピューターの主要な製造元が事前に読み込まれている Microsoft Office 2010 を購入してアクティブにした後に使用できるように、新しいコンピューターします。ソフトウェアのライセンス認証するには、か、既に購入した Office 2010、製造元から購入したコンピューターまたは Office 2010 のプロダクト キー カードを購入することができます。

コンピューターの主要な製造元では、新しいコンピューターに Microsoft Office 2010 をプレインストールしているため、購入してライセンス認証を行うと使用できるようになります。ソフトウェアのライセンス認証は、製造元からコンピューターを購入したときに Office 2010 を既に購入しているか、Office 2010 のプロダクト キー カードを購入すれば行うことができます。

いずれの場合でも購入すると、Office 2010 のロックを解除するプロダクト キーが提供されます。製品のライセンス認証とは、プロダクト キーを指定して確認するプロセスです。

  1. Word Starter または Excel Starter で、[ホーム] タブでは、購入 ボタンの画像 をクリックし、[Microsoft Office のライセンス認証] をクリックします。

  2. Office Starter のすべてのプログラムを終了するメッセージが表示されたらとし、プロンプトに戻り、[OK] をクリックします。

  3. すべての Office Starter プログラムを終了するように求めるメッセージが表示されたら、すべてのプログラムを終了し、[OK] をクリックします。

  4. コンピューターでプログラムの変更を行うことを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。

注:  その他の Office 2010 スイートにアップグレードする場合、Office Starter はコンピューターで利用できなくなり、Office Starter ポータブル デバイスの作成または管理はできなくなります。

製品のライセンス認証についての詳細については、 Microsoft Office のライセンス認証を行うプログラムを参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×