Office 365 管理センターを使用して Office 365 グループとの間でメンバーを追加または削除する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

最終更新された 11 年 7 月、2018

Office 365 では、一般的にグループのメンバーが、独自のグループを作成したり、参加したいグループに自分自身を追加したり、グループの所有者によって招待されたりします。グループの所有権が変わる場合、またはメンバーの追加や削除が必要であると判断した場合は、管理者として自分でそのように変更することもできます。Office 365 グループとは

ヒント: Outlook を使用してメンバー追加または削除することもできます。

Office 365 管理センターでグループにメンバーを追加する

  1. グローバル管理者または Exchange の管理者アカウントを使って Office 365 にサインインします。Office 365 管理センターを参照します。管理者でない場合を追加または Outlook を使用してメンバーを削除することができます。

  2. 左側のナビゲーション ウィンドウで、[グループ]、[グループ] の順に選びます。

  3. グループを選びます。

  4. 詳細ウィンドウで、[メンバー] の横にある [編集] をクリックします。

    [メンバーの編集] リンクが強調表示されたスクリーン ショット
  5. 追加するメンバーの名前を検索するか選択します。

  6. [保存] をクリックします。

Office 365 管理センターでグループからメンバーを削除する

注: プライベート グループからメンバーを削除すると、そのユーザーがグループからブロックされるまで 5 分かかります (メンバーシップの変更がドメイン コントローラーで完全に複製された後になります)。

  1. Office 365 管理センターを参照します。

  2. 左側のナビゲーション ウィンドウで、[グループ]、[グループ] の順に選びます。

  3. グループを選びます。

  4. 詳細ウィンドウで、[メンバー] の横にある [編集] をクリックします。

  5. 削除するメンバーの横にある [削除] をクリックします。

  6. [保存] をクリックしてメンバーを削除します。

グループ所有者のステータスを管理する

既定では、グループを作成したユーザーが、グループの所有者になります。多くの場合、グループには、バックアップ サポートやその他の理由のために複数の所有者がいます。メンバーを所有者ステータスに昇格させたり、所有者をメンバー ステータスに降格させたりすることができます。

Office 365 管理センター で所有者ステータスにメンバーを昇格させる

  1. Office 365 管理センターに移動します。

  2. 左側のナビゲーション ウィンドウで、[グループ]、[グループ] の順に選びます。

  3. グループを選びます。

  4. 画面の右の [一括処理] ウィンドウで、[所有者の編集] をクリックします。

  5. 追加するメンバーの名前を検索するか選択します。

  6. メンバー名の横にある [追加] をクリックします。

  7. [保存] をクリックします。

Office 365 管理センターで所有者ステータスを削除する

  1. Office 365 管理センターに移動します。

  2. 左側のナビゲーション ウィンドウで、[グループ]、[グループ] の順に選びます。

  3. グループを選びます。

  4. 画面の右側の詳細ウィンドウで、[所有者の編集] をクリックします。

  5. 所有者名の横にある [削除] をクリックします。

  6. [保存] をクリックします。

メンバーシップの管理に関する詳細

グループの管理に関する記事

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×