Office 365 の操作環境をカスタマイズする

この記事の機能は、一般法人向け Office 365 のみで使用できます。

個人用設定機能は、Office 365 Solo のサブスクリプションでは使用できません。

個人のスタイルに合わせて使いやすく Office 365 および Office 365 アプリ起動ツールをカスタマイズするには、複数の方法があります。

Office 365 を個人用に設定する

アプリ起動ツールに Office 365 アプリを固定する

最初にアプリ起動ツールを表示すると、コア Office アプリが表示されます。お気に入りが表示されない場合は、最もよく使う Office アプリにすばやくアクセスできるように、それらを追加できます。

  1. 画面の上部にある Office 365 ナビゲーション バーの、[アプリ起動ツール] アイコン Office 365 のアプリ起動ツールのアイコン をクリックします。

  2. [すべてのアプリ] をクリックして、利用可能なすべての Office 365 を表示します。

  3. 一覧をスクロールし、アプリ起動ツールに追加するアプリを見つけます。

  4. アプリを強調表示するには、アプリにポインターを移動してから、表示される省略記号にポインターを移動するか右クリックします。

  5. [起動ツールに固定] を選択します。

Office 365 のテーマを変更する

Office 365 のテーマは、画面の上部にある Office 365 ナビゲーション バーの配色パターンとバッグドロップを設定します。また、アプリ起動ツール内にある一部のタイルの色もそれと一致するように変更されます。

  1. 画面の上部にある Office 365 ナビゲーション バーで、[設定] アイコン 設定アイコン をクリックします。

  2. ギャラリーのテーマをクリックし、画面に表示されるプレビューを確認します。テーマとして設定するには、下にスクロールして [保存] をクリックします。

    テーマのオプション

Office 365 の開始アプリを変更する

Office 365 に初めてサインインすると、Office 365 のホーム ページが開きます。いつでもスタート ページを変更し、別の Office 365 アプリで開くことができます。

  1. 画面の上部にある Office 365 ナビゲーション バーで、[設定] アイコン 設定アイコン をクリックします。

  2. [スタート ページ] にある矢印をクリックしてリスト ボックスを開き、Office を開始時に開くページまたはアプリを選択し、[保存] をクリックします。

    Office 365 のスタート ページを変更する

    この例では、サインイン後の Office 365 ホーム ページに Office 365 が開きます。

Office 365 の通知を変更する

Office 365 の既定では、新しいメールを受信したり、リマインダーの時刻になったりすると、ユーザーに ping が実行されます。これらの設定は、いつでも変更できます。

  1. 画面の上部にある Office 365 ナビゲーション バーで、[設定] アイコン 設定アイコン をクリックします。

  2. [通知] の矢印をクリックしてリストを開き、有効または無効にする通知のオン/オフを切り替え、[保存] をクリックします。

    Office 365 の通知

Office 365 のパスワードまたはアプリの設定を変更する

組織で許可している場合は、Office 365 の自分のパスワードをここから変更することもできます。[パスワードを変更] をクリックして、画面の指示に従うだけです。

注: また、テーマ、スタート ページ、通知を [マイ アカウント] ページの [設定] タブから変更することもできます。画面の上部にある Office 365 ナビゲーション バーに表示されている自分の画像をクリックし、[マイ アカウント] を選択します。

関連項目

Office 365 の最新の変更に関するヘルプを見つける

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×