Office 365 で無料の Azure Active Directory サブスクリプションを使用する

組織に Office 365、Microsoft Dynamics CRM Online、Enterprise Mobility Suite、またはその他の Microsoft サービスの有料のサブスクリプションがある場合は、無料で Microsoft Azure Active Directory サブスクリプションをご利用になれます。管理者は、Azure AD を使用してユーザー アカウントとグループ アカウントを作成し、管理することができます。Azure AD を使用するには、Azure portal に移動し、自分の Office 365 アカウントを使用してサインインします。

はじめに

(通常のセッションではなく) プライベート ブラウジング セッションで Azure portal にアクセスします (下記の手順 1)。現在のログオンに使用している資格情報が Azure に渡されないためです。Internet Explorer で InPrivate ブラウズ セッションを開始する、または Mozilla FireFox でプライベート ブラウジング セッションを開始するには、Ctrl キー、Shift キー、P キーを同時に押します。Google Chrome でプライベート ブラウジング セッションを開始するには (シークレット ウィンドウと呼ばれています)、Ctrl キー、Shift キー、N キーを同時に押します。

Azure Active Directory へのアクセス

  1. portal.azure.com に移動し、自分の Office 365 の職場または学校のアカウントを使用してサインインします。

  2. Azure portal の左側のナビゲーション ウィンドウで [Azure Active Directory] をクリックします。

    Azure portal の左側のナビゲーション ウィンドウで [Azure Active Directory] をクリックします。

    Azure Active Directory 管理センターが表示されます。

詳細情報

  • Office 365 管理センターから Azure Active Directory 管理センターにアクセスすることもできます。Office 365 管理センターの左側のナビゲーション ウィンドウで、[管理センター]、[Azure Active Directory] の順にクリックします。

  • ユーザーとグループの管理やその他のディレクトリ管理タスクの実行に関する詳細については、「Azure AD ディレクトリの管理」を参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×