Office 2010 クイック実行: MSI ベースの Office エディションに切り替える

Microsoft Office クイック実行エディションの Microsoft Office 2010 Home and Business に満足できない場合、または Office 2010 クイック実行の既知の問題のいずれかが生じた場合は、MSI ベースの Microsoft Office エディションを使用することをお勧めします。

Office クイック実行の詳細については、「Office 2010 クイック実行: 概要」または「Office 2010 クイック実行の詳細」を参照してください。

Office 2010 クイック実行から MSI ベースの Office 2010 に切り替える

ライセンスは同じです。 新しいプロダクト キーは必要ありません。 不明な点がある場合は、Microsoft サポートにお問い合わせください。

  1. すべての作業内容を保存し、すべてのプログラムを閉じます。

  2. コントロール パネルで [プログラムと機能] を開き、インストールされているプログラムの一覧を表示します。

  3. [Microsoft Office クイック実行 2010] をクリックして、[アンインストール] をクリックします。

  4. Microsoft Office クイック実行を削除するには、[はい] をクリックします。

  5. 以前のバージョンの Office のダウンロード ページにアクセスします。

  6. プロダクト キーを入力し、[確認する] をクリックします。

  7. インストールする言語を選び、[確認] をクリックします。

  8. 64 ビット版または 32 ビット版を選びます。どちらを選んだらよいかわからない場合は、「64 ビット版または 32 ビット版の Office を選択する」を参照してください。

  9. お使いのブラウザーに応じて、[実行]、[セットアップ]、または [ファイルを保存] を選択します。

  10. [ユーザー アカウント制御] ウィンドウから [はい] を選んで SingleImage.exe を起動します。

  11. 以降のインストール手順に従って操作します。

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×