スキップしてメイン コンテンツへ

Office ストアおよび SharePoint ストア使用条件

Microsoft サービス利用規約

最終更新日: 2013 年 6 月 11 日

Microsoft Office ストアおよび SharePoint ストアをお選びいただきありがとうございます。 Office ストアと SharePoint ストア (hereinafter は "Office ストア" と呼ばれます) は、Excel 2013、Outlook 2013、PowerPoint 2013、project Professional 2013、project Standard 2013、SharePoint Online Enterprise (E1) の機能です。SharePoint Online Enterprise (E3 & E4)、SharePoint Online 中堅企業向け sharepoint Online Small Business、SharePoint Server 2013 Enterprise、Word 2013 および Outlook Web App (「Microsoft 製品」) とは、インターネットベースのサービスであり、Office、SharePoint、Exchange、Access、Project ( "apps") のアプリ、office 製品の直接購入。 Microsoft 製品、 Microsoft サービス契約、office ストアの使用に固有の使用条件については、ソフトウェアライセンス条項が適用されます。 本使用条件の内容を注意してお読みください。 Office ストアを利用することにより、お客様は本使用条件の条項を承認し、本使用条件に規定されている一定の情報の送信に同意されたものとします。

この契約をお持ちの場合は、特定の状況でデバイスからアプリを削除することができます。 「Microsoft がデバイスからアプリやデータを削除できますか?」を参照してください。 詳細については、以下のセクションを参照してください。

<c0>Office ストアへのアクセス方法</c0> 18 歳 (またはお客様の国において法的拘束力のある契約を締結することができる最低年齢) 以上のお客様は、お客様の Microsoft アカウントの国で Office ストアを利用することができます。 お客様の Microsoft アカウントの国とは、お客様が Office ストアへのサインインに使用する Microsoft アカウントが関連付けられた国をいいます。 かかる国以外で Office ストアを利用できないことがあります。 お客様は、お客様が未成年者の親または保護者である場合に限り、かかる未成年者に対し、お客様の Microsoft アカウントを使用して Office ストアにアクセスすることを認めることができます。 Office ストアにアクセスする Microsoft アカウントのお客様による使用には、お客様が 1 年以上連続して使用しない場合にはお客様の Microsoft アカウントが無効になるという条件を含め、Microsoft アカウントに適用されるすべての条件が適用されます。 詳細については、Microsoft サービス規約http://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=232422 を参照してください。 詳細については、 Microsoft サービス規約を参照してください。 さらに、お客様が Office ストアから入手するアプリには、Microsoft サービスが必要になる場合があります。 Office ストアから入手したアプリを使用するために、Microsoft サービスのサブスクリプションを最新の状態に維持する責任は、お客様が負うものとします。

Microsoft 以外のエンティティによって運営されている特別なエンタープライズバージョンの Office 365 を使用しています。Microsoft が運営していないバージョンの Office 365 と互換性のある Office ストアを通じて提供されているアプリですか? Office ストアからアプリをダウンロードするようにテナント管理者が有効にしている場合は、Office 365 サービスに対応しているアプリのみを取得して入手できます。

以下の点にご注意ください。

  • Office ストアは、Microsoft Corporation およびその関連企業 (中国以外の企業) によって提供されるもので、マイクロソフトの使用条件およびプライバシーに関する声明が適用されます。

  • 1 つ以上のアプリのダウンロードおよび使用には、Microsoft アカウントの使用が必要になる場合があります。

  • 有料アプリの購入には、国際的に通用するクレジット カードが必要になる場合があります。クレジット カードでの購入の場合、Office ストアでは電子請求書のみ発行します。

  • アプリには、その他のプライバシーに関する声明を含め、追加の使用条件が適用される場合があります。

  • アプリのダウンロードおよび使用により、お客様のデータは、Microsoft またはその関連企業、系列企業、またはサービス プロバイダー、およびサードパーティのアプリ プロバイダーが所在する米国あるいは他の国または地域に転送され、そこで保存または処理される場合があります。

Office ストアアカウントへのアクセスを制御するにはどうすればよいですか? 自分または自分の組織 (または自分の下位のお子様) だけが、お客様の Microsoft アカウントに関連付けられている Office ストアアカウントを使用している可能性があります。 Office ストアのすべてのコンテンツがすべての年齢のユーザーに適しているとは限りません。 詳細については、「お子様のオンライン状態を維持する」を参照してください。 Office ストアは、13の下位の子供が使用することを意図していません。親または法務用のガーディアンと共に使用することはできません。

Office ストアから入手できるアプリ Office ストアにあるアプリおよびその他の機能は、お客様が Office ストアにアクセスする地域およびデバイスによって異なることがあります。 アカウント設定を別の地域に変更した場合、変更前の地域で利用できたアプリまたはコンテンツを再ダウンロードまたはローミングできなくなることがあります。 また、変更前の地域で既にお支払いいただいたアプリまたはコンテンツについても、再購入やライセンス料のお支払いが必要になる場合があります。 Office ストアの利用は、すべてお客様の責任で行うものとします。 アプリの提供についてはコンテンツ基準を設けていますが、お客様が侮辱的、不適切その他好ましくないと考えるアプリまたはコンテンツがあっても、マイクロソフトはそれらのアプリまたはコンテンツに対して責任を負いません。

Office ストアからアプリの更新プログラムを入手できますか。 はい。 アプリの開発者と Microsoft が更新プログラムを発行することに同意した場合は、アプリの更新プログラムを入手できます。 Office ストアからサインアウトした場合でも、Office ストアは定期的なベースでアプリの更新プログラムを確認します。 Office ストアへのサインイン時に更新プログラムをインストールするかどうかを選択するオプションが表示されることがあります。ただし、更新プログラムをインストールしない場合は、Office ストアで更新プログラムがリリースされてから3か月以内に、現在のバージョンのアプリが機能しなくなる可能性があります。 ただし、完全にまたは部分的にホストされている一部のアプリは、アプリの開発者によって随時更新される可能性があり、更新の許可を必要としない可能性があります。 更新されたアプリが、元のバージョンに対する機能や機能のパリティを引き続き持つことを保証するものではありません。 新しいデバイスにアプリをインストールするか、更新プログラムを入手すると、そのアプリの最新バージョンが表示されます。 このバージョンは、最初にインストールしたバージョンとは異なる場合があります。また、Office ストアアプリの説明ページに記載されている以外の機能も使用できる場合があります。 最新バージョンのアプリで実行できることを確認するには、更新プログラムまたは追加のコピーをインストールする前に、アプリの [アプリの説明] ページを確認する必要があります。

Office ストアのアプリ以外に何でもアクセスできますか? 直接ではありません。 ただし、開発者は、Office ストアを通じて入手したアプリ内で販売用の追加のコンテンツまたはサービスを利用できるようにすることができます。 追加の購入が必要となる場合があります。また、そのようなコンテンツやサービスの開発者によって処理されることもあります 追加のコンテンツやサービスは、デバイス間では通信できない可能性があります。また、お客様と開発者との間で個別の契約によって制御される、より限定された使用権利が適用される可能性があります。

Office ストアのアプリについてコメントできますか? Microsoft は、アプリの操作環境について、アプリの説明ページでコメントする機能を提供しています。 Untrue、誤解、中傷、侵害、または嫌がらせのコンテンツを含めたり送信したりすることはできません。 不快感を持たせたり、下品なコンテンツを含んだコンテンツやその他の好ましくない内容が含まれているコンテンツを送信することはできません。 他のユーザーやそのコンピューターに害を与える可能性のある、ウイルス、破損したデータ、その他の有害なファイル、破壊的なファイル、破壊的なファイルなどのリンクを投稿することはできません。 Microsoft の書面による同意を得ることなく、宣伝や宣伝など、どのような商用目的であっても、Office ストアにコメントを投稿することはできません。 Microsoft は、投稿したコンテンツを削除、使用、変更、適用、複製、配布、表示する権利を付与します。

お客様による Office ストアの使用に関する情報の収集 Office ストアのサービスを提供するために、マイクロソフトはサービスのパフォーマンスおよびお客様によるサービスのご利用についての一定の情報を収集することがあります。 この情報は、お客様が Office ストアを使用する際に自動的に送られることがあります。 この情報の使用方法については、 Microsoft.com のプライバシーに関する声明を参照してください。

Office ストアから取得するアプリの権利は何ですか。 Office ストアで利用できるすべてのアプリは、販売されていなくてもライセンスが付与されます。 ほとんどの場合、このライセンスには、お使いのデバイスが Microsoft アカウントに同時に関連付けられている場合、最大5台のデバイスにアプリをインストールして使用する権利が含まれています。 このような5つ以上のデバイスにアプリをインストールしようとすると、いずれかのデバイスから自動的にアプリを無効にすることができます。そのため、一度に5つ以上のインスタンスがアクティブ化されることはありません。 一部の状況では、開発者がアプリを特定の種類のデバイスでのみ使用できるように指定した場合、アプリが他の種類のデバイスにインストールされないことがあります。 各アプリのライセンスを取得するアプリケーションプロバイダーの名前を提供します。これは、Microsoft またはサードパーティ製のアプリプロバイダーである可能性があります。 アプリを取得する前に、「利用規約」リンクをクリックすると、ライセンスおよびアプリの使用を管理するその他の規約を表示できます。 サードパーティがアプリプロバイダーである場合、Microsoft は、アプリを提供するサードパーティのエージェントであり、お客様とアプリプロバイダーの間のライセンスは関係していません。また、skype のプライバシーポリシーは、skype が提供する情報の取り扱いには適用されません。 アプリを使うときのアプリプロバイダー。 このような場合、Microsoft はアプリやそのコンテンツ、アプリの使用、アプリに関連するすべての保証またはクレーム、アプリのカスタマーサポートなどの責任を負わないものとします。 本アプリに付属するライセンスおよびその他の条項を確認して、アプリの保証、免責事項、サポートに関する詳細情報を入手してください。 Office ストアの Microsoft およびお客様との関係は、引き続き Microsoft サービス契約およびこの利用規約に準拠しています。

マイクロソフトによるアプリへの課金 Office ストアで提供されるアプリのライセンスの表示価格には、別途規定されている場合を除き、税金は含まれていないため、お客様は、支払義務を負う税金またはマイクロソフトがお客様から徴収する税金を支払う必要があります。 お客様がアプリのライセンスを購入するとき、Office ストアで処理されるアプリ内購入を行うとき、または Office ストアに関連するその他のサービスの対価をマイクロソフトに支払うときには、お客様はマイクロソフトに対し、支払処理業者などの第三者を介した方法を含め、お客様が選択した支払方法でかかる購入代金を請求することを認めるものとします。 マイクロソフトは購入時または購入から 7 日以内に請求を行うことができます。 お客様の支払方法は、お客様が請求先アカウントに関連付けた、クレジット カード、支払口座またはその他の支払方法となります。 お客様は、その支払方法を利用する権限を有していなければならず、また、請求先アカウントのすべての情報を常に最新の状態にしておく必要があります。 課金アカウント情報へのアクセスや変更は、いつでも Office ストアまたはMicrosoft 課金/アカウント管理の web サイトから行うことができます。 為替による決済は、お客様と、お客様の支払方法の提供者との合意に基づいて行われます。

請求内容に誤りがある場合はどうなりますか。 購入を確認するためのメールと、 Microsoft の課金とアカウントの管理 web サイトで利用できる1つの請求明細書が提供されます。 ユーザーは、ご自身の責任で各オンライン明細書を印刷または保存し、記録用のコピーを維持してください。 明細書の日付から 120 日以内に書面による写しを要求できますが、写しを郵送するための手数料がかかる場合があります。 請求内容に誤りがあり、Microsoft がその誤りを確認できた場合には、任意の時点で誤りを訂正し、ユーザーに訂正後の金額をお支払いいただきます。 明細書の日付から 120 日以内にユーザーから誤りについての連絡があった場合、Microsoft では速やかに誤りを調査し、誤りであることが確認された場合は金額を訂正いたします。 120 日以内にユーザーから誤りについての通知がない場合、誤りの訂正には応じかねます。

既に取得したアプリが不要になった場合はどうなりますか? Office ストアのサービスは、お客様によるアプリの購入後直ちに始まるため、アプリを入手した後で購入を取り消すことはできません。 つまり、Office ストアのご利用については取消権または「クーリング オフ」期間は提供されず、本項に規定する場合を除き、アプリの請求金額は返金されません。 お客様がお住まいの国または地域の法令が、本使用条件にかかわらず「クーリング オフ」期間を設けることを義務付けている場合を除き、お客様に「クーリング オフ」期間に関する権利は適用されません。 Office ストアからアプリを購入したものの、かかるアプリをお客様のデバイスにインストールできない場合、または購入時に Office ストアの製品の内容ページに掲載されている情報が誤っていたことを後でマイクロソフトが認めた場合には、お客様は返金を受けることができます。 お客様が返金の対象かどうかを確認するには、 Microsoft カスタマーサポートに連絡する必要があります。 お客様が返金の対象であり、返金を申請した場合、マイクロソフトはお客様の支払方法に関連付けられたアカウントにクレジットを付与し、お客様が返金を受けたかかるアプリを使用するお客様のライセンスを取り消します。

Microsoft がデバイスからアプリまたはデータを削除することはありますか。 Microsoft は、Office ストアで提供されている特定のアプリまたはコンテンツを、任意の時点で任意の理由により変更するか、またはその提供を中止することがあります。 この措置は、法律または契約上の要請に応じて行われる場合があります。 ユーザーにセキュリティ上のリスクがある場合、または Microsoft が法律上の理由により変更または提供中止を余儀なくされる場合、ユーザーはアプリを実行できなくなるか、以前にライセンスを取得または購入したコンテンツにアクセスできなくなる可能性があります。 支払い済みのアプリをデバイスから削除した場合は、ユーザーがライセンスに対して支払った金額を返金いたします。 アプリによっては、デバイスを更新または変更した場合や、機能またはプロセッサの種類が異なるデバイスでアプリを実行した場合にも、機能しなくなることがあります。 Office ストアを通じて入手したアプリで保存したデータについては、それらのアプリを使用してアップロードするコンテンツも含めて、ユーザーの責任でバックアップを行ってください。 Office ストア、アプリ、または任意のコンテンツが変更または提供中止になった場合、ユーザーのデータが削除されるか、または保存済みのデータを取得できなくなる可能性があります。 Microsoft は、ユーザーにデータをお返しする義務を負いません。 サインイン情報またはその他のデータが有効期限と一緒に保存されている場合、それらのデータも有効期限を過ぎた時点で削除されます。

Microsoft は Office ストアまたは自分のアクセスを変更することはできますか? Office ストアは、何らかの理由で随時変更される可能性があります。また、本契約に違反している場合は、Office ストアへのアクセス許可を取り消すか、停止することがあります。 Office ストアサービスアカウントまたは資格情報をキャンセルした場合、Office ストアを使用する権利はすぐに停止しますが、そのアカウントによって既に発生したすべての料金を支払う必要があります。

Microsoft がこの使用条件を変更することはありますか。 はい。 最新バージョンの使用条件の上部に最終更新日が表示されます。 Office ストアからアプリなどを入手する前に、使用条件を必ず再確認することをお勧めします。 アプリをインストールするたびに、またはインストールを試みるたびに、その時点で最新の使用条件への同意を確認したことになります。 最新バージョンの使用条件を閲覧済みであることを確認するために、使用条件の日付をときどき確認してください。 また、変更を含む更新後の契約への受諾を確認するために、ボタンや他のインジケーターのクリックをお願いすることがあります (ただし、使用条件の変更についてそのようなかたちで確認をお願いすることは必須ではありません)。 変更に同意しない場合は、Office ストアにアクセスする権利を失います。

Office ストアではできないことはありますか? Microsoft 製品におけるインターネットベースのサービスの使用に適用される制限は、Office ストアの使用にも当てはまります。 この制限がないということは、お客様は、Microsoft またはサードパーティによる知的財産権やその他の権利を侵害して、Microsoft または第三者による許可を得ることができないことを意味します。Microsoft またはサードパーティの情報 (自動プロセスを含む)、office ストアに接続されている Office ストアまたはネットワークを損傷または損なうこと、または office ストアを使用していないユーザーの情報を入手する同意. Office ストアサービスを使用する場合は、適用されているすべての法律と Microsoft のスパム対策ポリシーにも従う必要があります。

保証や救済方法はどのようになっていますか。 Office ストア (Office ストアから入手したアプリまたはコンテンツ、あるいはアプリ内でのトランザクションを通じて入手したアプリまたはコンテンツを除く) は、Microsoft 製品の機能であり、Microsoft 製品の保証、救済方法、制限、および例外が Office ストアにも適用されます。 Office ストアから入手したアプリまたはコンテンツ、あるいはアプリ内でのトランザクションを通じて入手したアプリまたはコンテンツは、Microsoft 製品の機能ではなく、別の契約の対象となります。 コンピューターおよび電気通信システムには障害が付きものであり、ダウンタイムがたびたび発生するため、ユーザーは、Office ストアの利用が中断されたり、適時性や安全性を欠いたり、エラーが発生したり、データが失われたりする可能性があること、およびそれらについて Microsoft が一切の責任を負わないことに同意するものとします。

Office ストアについて Microsoft と通信するにはどうすればよいですか? Microsoft カスタマサポートにお問い合わせください。 Office ストアサービスにサインアップしたときに指定した住所に記載されているメールなど、Office ストアに関する情報を電子メール形式で送信することがあります。 Office ストアサービスの規定または法的必須の通知についての電子情報を受け取ることに同意しない場合は、Office ストアを使用できないことに同意してください。 送信時には、メール通知が受信されたと見なされます。

違反を報告するにはどうすればよいですか。 Office ストアのアプリまたはアプリのレビューに関する懸念事項は、各アプリのページにある "不正使用を報告する" リンクを使用して報告できます。

著作権、商標権、またはその他の権利が侵害されていると考えられるときは、どうすればよいですか。 主張する侵害についての通知を、指定の Microsoft 通知および削除担当エージェントにお送りください。 詳細と連絡先の情報については、「侵害のクレームの通知と手順」を参照してください。

<c0>安全についての警告:</c0> 負傷または眼精疲労を避けるため、特に Office ストアで入手できるアプリの使用による痛みや疲れを感じるときは、使用を定期的に中断して休憩をとるようにしてください。 ごく一部の方は、Office ストアの特定のアプリに含まれている光やパターンの点滅のような特定の画像イメージを見たときに、発作を起こす可能性があります。 発作の経験がない方でも、こうした発作を引き起こす可能性がある未診断の疾患を抱えていることがあります。 症状には、頭のふらつき、目のくらみ、ひきつり、手足のけいれんまたは震え、失見当、錯乱、失神、ひきつけなどがあります。 これらの症状のいずれかを経験した場合は、すぐにアプリの使用を中止し、医師に相談してください。 または、発作に関連する症状を以前に経験したことがある場合は、アプリを使用する前に医師に相談してください。 Office ストアで入手したアプリをお子様が使用する場合は、症状が出ないかどうかを保護者が監視するようにしてください。

Outlook 用アプリの追加条件

Office ストアで Outlook 用アプリにアクセスする方法 Office ストアにリンクしているメニュー オプションを使用すれば、Outlook または Outlook Web App (OWA) から直接 Office ストアにアクセスできます。

Outlook 用アプリを入手するにはどうすればよいですか。 Office ストアにアクセスしたら、アプリのアイコンをクリックし、アプリをダウンロードするための指示に従います。

Office ストアから入手した Outlook 用アプリに関するお客様の権利 Office ストアで提供される Outlook 用アプリはすべてお客様にライセンスされるものであり、販売されるものではありません。 取得したライセンスによっては、アプリが組織または個人ユーザーのメールボックスのインストールされる場合があります。 インストールされたアプリは、メールボックスへのアクセスに使用するデバイスの種類に関係なく、すべてのメールボックス エントリ ポイント (Outlook、Outlook Web App、デバイス用 OWA など) からアクセスおよび使用できます。

ページの先頭へ

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×