Office アプリでスクリーン リーダーとキーボード ショートカットを使用する

キーボード ショートカットおよびスクリーン リーダーにより、Office アプリは視覚障碍のあるユーザーにとってアクセシビリティの高いアプリになります。Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスをセットアップするか、お使いの製品に関するヘルプを表示します。

重要: Windows 10 の 2018 年 10 月の更新プログラムでは、ナレーター用の新しい標準キーボード レイアウトが導入されました。照合するすべてのコンテンツを更新中ですが、それまでの間、「Welcome to the new Standard keyboard layout for Narrator」 (ナレーターの新しい標準キーボードへようこそ) ですべての魅力的な新しい変更についてご確認いただけます。

重要: Skype for Business から Microsoft Teams に移行するユーザー向けのコンテンツがあります。「Skype for Business から Microsoft Teams に移行する (スクリーン リーダーを使用するユーザー向け)」を参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×