Office にアップグレードする方法

Office をアップグレードして最新バージョンを入手する場合は、既に使用している Office のバージョンに応じて、さまざまなオプションがあります。Office のライセンスに対応する内容については、次のセクションを参照してください。

1 回限りの購入としての Office (サブスクリプション以外のバージョン)

家庭向け Office 365 サブスクリプション

一般法人向け Office 365 サブスクリプション

注: 使用している Office のバージョンがわからない場合は、「使用している Office のバージョンを確認する方法」を参照してください。

1 回限りの購入としての Office (サブスクリプション以外のバージョン)

Office 365 サブスクリプションを入手する

[Office を購入する] へのリンク [無料で Office 365 Solo を試す] へのリンク

Office 2019 を入手する

Office Home & Student 2019 または Office Home & Business 2019 など、最新のサブスクリプション以外のバージョンの Office を入手します。

これらのバージョンの Office は、1 台のデバイスにのみインストールできます。サポート期間中は、セキュリティ更新プログラムと修正プログラムを入手できますが、新しい機能やその他の Office 365 の特典は受けられません。

[Office を購入する] へのリンク

ヒント: これら 2 つのオプションの相違点の詳細については、「Office 365 と Office 2019 の違いは何ですか。」を参照してください。

1 回限りの購入としての Office (サブスクリプション以外のバージョン)

Office Personal、Office Home & Business などの 1 回限りの購入版では、自動アップグレードは受けられません。現在 1 回限りの Office を購入している場合は、Office 365 サブスクリプションまたは最新の 1 回限りの購入版を購入することができます。

Office 365 サブスクリプション
Office 365 Solo の購入は、最適なオプションです。常に最新の機能、セキュリティ更新プログラム、バグ修正プログラムが用意されています。さらに、1TB の OneDrive ストレージや Office のクラウド接続機能を利用して、デバイス、Skype 世界通話プラン、サポートへのアクセスの間で生産性を最大限に高めることができます。

[Office を購入する] へのリンク [無料で Office 365 Solo を試す] へのリンク

最新の 1 回限りの購入
最新のサブスクリプション以外のバージョンの Office を購入します。1 回限りの購入版では、1 つのデバイスにのみインストールできますが、サポート期間中にセキュリティ更新プログラムや修正プログラムを入手するときに、新しい機能は受けられません。

[Office を購入する] へのリンク

注: Office Home & Business 2019 など、コンシューマーを対象とした 1 回限りの購入版の Office 2019 は日本ではまだ利用できません。日本での Office 2019 の販売に関する詳細情報は、現在準備中です。

Office 365 サブスクリプションを入手する

[Office を購入する] へのリンク [無料で Office 365 Solo を試す] へのリンク

Office 2019 を入手する

Office Home & Student 2019、Office Home & Business 2019 などの、Office 2019 の最新のサブスクリプション以外のバージョンを入手します。

1 回限りの購入版の Office は、1 つのデバイスにのみインストールできます。これらのバージョンを使用すると、サポート期間中にセキュリティ更新プログラムと修正プログラムを入手しても、新しい機能や追加の Office 365 の特典は受けられません。

[Office を購入する] へのリンク

ヒント: これら 2 つのオプションの相違点の詳細については、「Office 365 と Office 2019 の違いは何ですか。」を参照してください。

家庭向け Office 365 サブスクリプション

家庭向け Office 365 サブスクリプションを使用している場合は、既に最新バージョンの Office を追加料金無しで使用できます。最新機能の概要については、「Office 365 の新機能」を参照してください。これらの機能の一部が表示されない場合は、最新の更新プログラムをまだ受け取っていない可能性があります。また、PC の場合は Office の更新プログラムをインストールする、Mac の場合は Office for Mac の更新プログラムを自動的にチェックすることもできます。

一般法人向け Office 365 サブスクリプション

Office 365 の職場または学校のアカウントをお持ちの場合は、常に最新のバージョンを使用している場合に限り、Office を更新してください。PC の場合は「Office の更新プログラムをインストールする」、Mac の場合は「Office for Mac の更新プログラムを自動的にチェックする」を参照してください。新しい機能が表示されない場合は、まだ更新プログラムを受け取っていない可能性があるか、Office 365 管理者が、組織で使用されている他のプログラムでそれらの機能をテストする機会が見つかるまで、Office の更新プログラムを制限している可能性があります。Office の更新プログラムの展開方法の詳細については、「Office 365 の最新機能を入手できる時期」を参照してください。

組織内の Office 365 管理者ですか? それでも以前のバージョンの Office 365 を使用している場合は、ユーザーを最新の Office クライアントにアップグレードする方法について学習できます。

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×