Microsoft To-Do クイック スタート

計画と同期

Microsoft To-Do の計画と同期

To-Do を使用して 1 日を計画し、自動的にタスクを Outlook に同期します。

[今日の予定] および [提案] を使用して 1 日を計画する

[提案] や [今日の予定] を使うと、これまでにないほど簡単に最も重要なタスクを確認することができます。1 日の初めに To-Do を開くと、最新の [今日の予定] が表示されます。ここでは、その日に集中したいタスクを入力することができます。Microsoft To-Do を 1 日以上使用すると、[提案] からタスクを追加することもできます。

[提案] を使用して 1 日を計画するには

  1. 右上の電球のアイコンを選択します。

  2. 最も重要なタスクの提案を確認し、[+] を選択して [今日の予定] に追加します。

    新しいタスクを直接 [今日の予定] に入力することもできます。

また、[今日の予定] に入力したすべてのタスクは、タスク一覧にも保存されます。[今日の予定] のすべてのタスクを完了できなくても、ご心配はいりません。To-Do でタスクは常に管理され、次の日に提案されます。また、To-Do では今後の期日も把握しているため、[提案] に含まれるようになります。

タスクを Outlook タスクに同期する

Outlook デスクトップ クライアントまたは Outlook.com でタスクを表示するには、同じ Microsoft アカウントを使用して、Microsoft To-Do と Outlook の両方にログインします。

すべてのタスクは Exchange Online サービスに保存されるため、Microsoft To-Do と Outlook の両方で自動的に表示されます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×