Microsoft Teams をアンインストールする

Microsoft Teams をアンインストールする

Windows

Teams を完全にアンインストールするには、2 つのアイテムをアンインストールする必要があるので、必ずすべての手順に従ってください。

  1. タスクバーの [Teams] アイコンを右クリックし、[ウィンドウを閉じる] を選択して Teams を終了します。

  2. Windows で、[スタート] ボタン スタート ボタン[設定]、[[アプリ] の順にクリックします。

  3. [アプリと機能] で、"teams" を検索します。

  4. [Microsoft Teams] を強調表示して、[アンインストール] を選択します。

  5. ボックスが表示されたら、[アンインストール] をもう一度選択して確定します。 新しいボックスが表示され、[このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?] と聞かれます。[はい] を選択します。

  6. 次に[Teams の Machine-Wide Installer] を選択し、[アンインストール] をクリックします。 それから、手順 5 に説明されているのと同じプロセスに従います。

Windows から Teams をアンインストールする手順

Teams をアンインストールするには、Microsoft Teams と Teams の Machine-Wide Installer の2 つをアンインストールする必要があります。

注: 

  • Office をアンインストールする場合にも、Teams は削除されます。

  • Office を再インストールするか、オンライン修復を実行すると、Teams が含まれます。

  • 管理者は、Office をインストールするときに、Teams のインストールを阻止できます。 こちらで、このプロセスのドキュメントを参照してください。

Mac

Dock の Teams アプリを右クリックし、Option を押しながら [強制終了] をクリックして Teams を終了します。 [アプリケーション] フォルダーを開き、[Microsoft Teams] を選択して [ゴミ箱] に移動します。

お使いのモバイル デバイスで他のアプリをアンインストールするのと同じ方法で Teams をアンインストールできます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×