Microsoft OneNote 共有 iPad または iPhone 上のユーザーの間で再設定します。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

複数のユーザーが共有されている iPhone または iPad で Microsoft OneNote を使用している場合、自分のアカウントでログインする前に OneNote を簡単にリセットできます。

注: このドキュメントは、iPad、iPhone には、Microsoft OneNote に適用されます。お使いのデバイスを Apple iOS の最新バージョンに更新しておくことをお勧めします。詳細については、 iPhone、iPad、または iPod touch 上の iOS ソフトウェアの更新を参照してください。

iPad

次の操作を行います。

  1. 現在 OneNote を共有の iPad 上で実行している場合、iPad で [ホーム] ボタンをダブルタップしてアプリを強制終了し、OneNote アプリ プレビューを上にスワイプします

    (詳細については、「iOS でアプリを強制終了する」を参照してください)。

  2. iPad で、[設定] アプリをタップします。

  3. ウィンドウの左側のインストール済みアプリのアルファベット順の一覧を下にスワイプして、[OneNote] アイコンをタップします。

  4. 右の OneNote オプションの見出し [リセット] の [OneNote のリセット] をタップします。

  5. 右の [OneNote のリセット] オプションで、[すべてのノートブックの削除] オプションをタップして有効にし、[ログイン資格情報の削除] オプションもタップして有効にします。

  6. OneNote を再起動し、[サインイン] をタップして、自分のアカウントの資格情報でログインします。

iPhone

次の操作を行います。

  1. 共有 iPhone で OneNote が実行中の場合、アプリを強制終了、iPhone で、[ホーム] ボタンをダブルタップし、[アプリのOneNoteプレビューをスワイプしてください。

    (詳細については、「iOS でアプリを強制終了する」を参照してください)。

  2. iPhone で、[設定] アプリをタップします。

  3. インストール済みアプリのアルファベット順の一覧を下にスワイプして、[OneNote] アイコンをタップします。

  4. OneNoteのオプションを再設定する見出しの下では、 OneNote のリセットをタップします。

  5. OneNote の再設定のオプション] で、[すべてのノートブックを削除する] オプションを有効にする] をタップし、[ログイン資格情報の削除] オプションを有効にするためにも] をタップします。

  6. OneNote を再起動し、[サインイン] をタップして、自分のアカウントの資格情報でログインします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×