スキップしてメイン コンテンツへ

Microsoft OneNote の付箋における同期エラーのトラブルシューティングを行う

申し訳ありませんが、OneNote の付箋の同期エラーで問題が発生しています。問題を解決するには、この記事の手順を実行してください。

問題

特定の構成で、付箋に同期エラーを示すエラー メッセージが、次のテキストと共に表示されることがあります。 

"現在付箋には、同期する Exchange Online のメールボックスと作業するストレージが必要です。メールボックスを有効にする方法について IT 管理者に問い合わせるか、または下のオプションを使用して詳細を確認してください。“

このエラーが発生した後に新しく作成または編集された付箋は同期されません。データはアプリ内でローカルにのみ保存され、バックアップされません。

背景

現在 OneNote の付箋機能では、付箋の保存および同期に Exchange Online のメールボックスが必要です。これらは付箋の重要な機能であるため、Exchange Online メールボックスを用意するまでノートを同期することはできません。  

解決策

Microsoft はオンプレミスの Microsoft Exchange メールボックスをサポートすることはできませんが、今後はより多くのアカウントの種類をサポートできるように取り組んでいます。それまでの間は、アクセスについては、IT 管理者に問い合わせることをお勧めします。 

その他のヘルプ

Microsoft コミュニティの OneNote フォーラムで、OneNote に発生している問題について Microsoft と連絡を取ることができます。または、OneNote UserVoice からお問い合わせください。

関連項目

OneNote ヘルプ センター

最近の OneNote for Windows の問題に関する修正プログラムと解決策

最近の OneNote for Mac、iPhone、iPad の問題に関する修正プログラムと解決策

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×