Microsoft OneNote で描画モードを選ぶ

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

IPad で Microsoft OneNote を使用するときに、手書き/描くに指または互換性のあるスタイラスを使ってできます。初めに、まず、好みの描画モードを選択します。

iPad

  1. [描画] タブの [リボンの右端にある、描画モードのアイコンをタップします。

  2. 次に、次のいずれかの操作を行います。

    • タッチで描画指で図面を有効にするオプションをオンにします。場合は、このオプションをオフにすると、画面上で指を移動、パンを実行するか、画面上の図面ではなくビューの現在のページ上のコンテンツします。

    • Apple Pencil などの他の種類のスタイラスでの描画または手書きのメモを有効にするには、[その他のスタイラス] をタップして、通常、描画に使用するスタイラスを選択します。

  3. [描画] タブには、ペン、色、および太さをタップして、[ページへの描画に指またはスタイラスを使用します。いつでも元のテキストのモードに切り替えるには、[描画] タブの [テキスト モード] をタップし、[、画面を表示する] をタップ、スクリーン キーボードします。

iPhone

現時点では、Microsoft OneNote を iPhone で使用するときはこの機能は使用できません。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×