Microsoft Office で画像のファイルサイズを縮小する

文書内の画像を圧縮してファイル サイズを小さくし、ディスク領域を節約することができます。 圧縮オプションは、画像の使用方法 (画面に表示、メール メッセージに表示など) に基づいて、ファイル サイズと画像サイズの両方を小さくします。 ファイル内のすべての画像を圧縮することも、選んだ画像だけを圧縮することもできます。 

これらの機能は Web 用 Officeでは使用できません。 Office スイートのデスクトップバージョンでのみ使用できます。

高画質の画像を含むファイルでも、クラウドに保存してOneDrive からファイルを共有することで、ファイル制限なしに簡単に送信することができます。

個々の画像を圧縮する

イメージ内のすべての ピクセル を取得するために必要な場合は、画像を圧縮してファイルサイズを小さくすることができます。

  1. Microsoft Office アプリケーションでファイルを開いている状態で、圧縮する画像を選びます。

  2. [図ツール] の [書式] タブの [調整] で [図の圧縮] をクリックします。

    [図ツール] の [書式] タブの [調整] の [図の圧縮] ボタン

    [図ツール - 書式] タブが表示されない場合は、画像を選んでいるかどうかを確認してください。 必要に応じて画像をダブルクリックして選び、[書式] タブを開きます。

    また、画面のサイズによっては、[調整] グループのアイコンのみが表示される場合もあります。 [図の圧縮] ボタンがラベルなしで表示されます。

    [調整] グループ、表示されているアイコンのみでサイズを縮小

  3. 選択した画像のみを圧縮し、ドキュメント内の他の画像は圧縮しない場合、[この画像だけに適用する] チェック ボックスをオンにします。

    [この画像だけに適用する] チェック ボックスをオフにすると、このドキュメント内の他の個々の画像に加えた変更がすべて無効になります。

  4. [解像度] で任意の解像度を設定して、[OK] をクリックします。

    注: 

    • Office の既定の画像の解像度は 220 ppi です。 既定の画像解像度を変更するか、画像の圧縮をオフにすることができます。

    • 圧縮率の変更はこのダイアログ ボックスを閉じたときに行われます。 結果が希望どおりではない場合、変更を元に戻すことができます。

    • 画像を圧縮すると、細部が失われることで画像の外観が変わる場合があります。 このため、画像を圧縮してファイルを保存してから、アート効果を適用する必要があります。

    詳細については、以下の見出しをクリックしてください

重要: この設定は、現在のドキュメント内の画像、または [イメージのサイズと画質] の横の一覧で選択されたドキュメント内の画像にのみ適用されます。 新しいドキュメントすべてにこれを既定値として適用するには、ドロップダウンを変更します。

この機能は、Microsoft Project 2013 または Office 2007 では使用できないことにご注意ください。

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [オプション] をクリックし、[詳細設定] をクリックします。

  3. [イメージのサイズと品質] のドロップ ダウンを使用して、変更内容を特定のドキュメントに適用するか、すべての新しい (および今後の) ドキュメントに適用するかを選択します。

    Office がファイルのサイズと画質のバランスを調整し、画像を圧縮する方法を構成する

  4. 既定にする解像度を設定して、[OK] をクリックします。

画像に加えた変更に関するすべての情報がファイルに保存されます。 この編集データを削除することでファイルのサイズを小さくすることができますが、編集内容を元に戻す場合は、画像を再挿入する必要があります。

注: この機能は、Microsoft Project 2013 または Microsoft Project 2016 では使用できません。

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [オプション] をクリックし、[詳細設定] をクリックします。

  3. [イメージのサイズと画質] の下で、画像の編集データを削除するドキュメントをクリックします。

  4. [イメージのサイズと画質] の下で、[編集データの破棄] チェック ボックスをオンにします。

注: この設定は、現在のドキュメント内の画像、または [イメージのサイズと画質] の横の一覧で選択されたドキュメント内の画像にのみ適用されます。

関連項目

Office で画像を挿入するときの既定の解像度を変更する

Picture Manager を使用しないで写真を編集する

プレゼンテーションに含まれるメディア ファイルを圧縮する

図をトリミングする

画像の圧縮を無効にする

ご意見をお待ちしています。

この記事の最終更新日は、コメントの結果として、佐藤年の8/17/2019になりました。 ご質問がある場合は、下のフィードバックコントロールを使用して、お客さまのご意見をお寄せください。

個々の画像を圧縮する

  1. 文書内のすべての画像を圧縮するには、リボンで、[ファイル> 画像を圧縮する] (または [ファイル >ファイルサイズの縮小)] を選択します。

    [図] タブで、[図の圧縮] を選択します。

    選択した画像のみを圧縮するには、SHIFT キーを押しながら、圧縮する画像をクリックして、[図の書式設定] タブの [ [図の圧縮] ボタン 図の圧縮] をクリックします。

  2. [画像の品質] ボックスのオプションを選択します。 最大の解像度が最初に表示され、最も低い解像度が [最終] と表示されます。

    ヒント: 画像をトリミングした場合に [図のトリミング部分を削除する] チェック ボックスをオンにすると、ファイル サイズがさらに小さくなります。

  3. [選択された画像のみ] または [このファイル内のすべての画像] をクリックします。

    注: 手順1で [ファイル] メニューを使用して [すべての画像] を選択した場合、これらのオプションは使用できません。 文書内のすべての図に圧縮が適用されます。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×