Microsoft 365 の利用状況分析データモデル

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Microsoft 365 の使用状況分析をテーブルのデータ

Microsoft 365 の使用状況分析は、多次元データ モデルを公開する API に接続します。Api はプレビューで、 https://reports.office.com/pbi/v1.0/<tenantid> (置換、テナント GUID < テナント id >) にアクセスできます。

注: 詳細については、 Microsoft Graph で Office 365 の使用状況レポートの操作を参照してください。

この API は、さまざまな Office 365 サービスがどのように利用されているか、毎月の傾向に関する情報を提供します。API によって返される厳密なデータについては、次のセクションの表を参照してください。

Office 365 レポート API によって返されるデータ テーブル

テーブル名

テーブル内の情報

日付範囲

Tenant Product Usage (テナント製品の利用状況)

有効化されているアクティブ ユーザー、リテンション ユーザー (前月比)、新規ユーザー、累積アクティブ ユーザーの月次合計が含まれています。

12 か月連続の期間 (現在のところ、まだ終わっていない月を含む) の月次集計データが含まれています。

Tenant Product Activity (テナント製品のアクティビティ)

アクティビティの月次合計と製品内のさまざまなアクティビティに対するアクティブ ユーザー数の月次合計が含まれています。

アクティブなユーザー定義の製品で、次の表のデータで返される活動に関する情報を参照してください。

12 か月連続の期間 (現在のところ、まだ終わっていない月を含む) の月次集計データが含まれています。

Tenant Office Licenses (テナントの Office ライセンス)

ユーザーに割り当てられている Microsoft Office サブスクリプションの数に関するデータが含まれています。

12 か月連続の期間 (現在のところ、まだ終わっていない月を含む) のデータの月末の状態が含まれています。

Tenant Mailbox Usage (テナント メールボックスの利用状況)

メールボックスの総数と記憶域の使用方法についての観点から、そのユーザーのメールボックスに関するデータが含まれています。

12 か月連続の期間 (現在のところ、まだ終わっていない月を含む) のデータの月末の状態が含まれています。

Tenant Client Usage (テナント クライアントの利用状況)

Exchange Online、Skype for Business、Yammer への接続に特定のクライアント/デバイスを使用しているユーザーの数に関するデータが含まれています。

12 か月連続の期間 (現在のところ、まだ終わっていない月を含む) の月次集計データが含まれています。

Tenant SharePoint Online Usage (テナント SharePoint オンラインの利用状況)

SharePoint サイト、サイトの合計数などの含まれるチームまたはグループ、サイトのドキュメントの数、アクティビティ タイプ別のファイル数、使用しているストレージに関するデータが含まれています。

12 か月連続の期間 (現在のところ、まだ終わっていない月を含む) のデータの月末の状態が含まれています。

Tenant OneDrive for Business Usage (テナントの OneDrive for Business の利用状況)

アカウントの数、OneDrive 全体のドキュメントの数、使用されているストレージ、アクティビティの種類別のファイル数などの OneDrive アカウントに関するデータが含まれています。

12 か月連続の期間 (現在のところ、まだ終わっていない月を含む) のデータの月末の状態が含まれています。

テナントの Office 365 のグループの使用

メールボックス、SharePoint、Yammer を含む Office 365 グループの使用に関するデータが含まれています。

12 か月連続の期間 (現在のところ、まだ終わっていない月を含む) のデータの月末の状態が含まれています。

Tenant Office Activation (テナントの Office ライセンス認証)

Office サブスクリプションのライセンス認証の数であり、デバイス (Android/iOS/Mac または PC) などの Office Proplus、Visio、Project、サービス プランをアクティブごとのライセンス認証の回数に関するデータが含まれています。

12 か月連続の期間 (現在のところ、まだ終わっていない月を含む) のデータの月末の状態が含まれています。

User State (ユーザーの状態)

ユーザーの表示名、割り当てられた製品、場所、部署、役職、会社など、ユーザーに関するメタデータが含まれます。このデータは、最後に完了した月の間にライセンスを割り当てられたユーザーに関するものです。すべてのユーザーはユーザー ID で一意に表されます。

このデータは、完了した最後の月にライセンスを割り当てられたユーザーに関するものです。

User Activity (ユーザー アクティビティ)

ライセンスを取得したユーザーが実行したアクティビティに関するユーザーごとの情報が含まれています。

アクティブなユーザー定義の製品で、次の表のデータで返される活動に関する情報を参照してください。

このデータは、完了した最後の月の間、何らかのサービスでアクティビティを実行したユーザーに関するものです。

各データ テーブルの詳細情報を表示するには、次のセクションを展開します。

次の表は、完了した最後の月にライセンスが割り当てられたすべてのユーザーに関する詳細をユーザー レベルでまとめたものです。Azure Active Directory からデータが得られます。

列名

列の説明

UserId

ユーザーを表す一意のユーザー ID であり、データ セット内で他のデータ テーブルと結合することを可能にします。

Timeframe

この表のデータが属する月を表す値です。

UPN

ユーザー プリンシパル名のことであり、他の外部データ ソースと結合できるよう、ユーザーを一意に識別します。

DisplayName

ユーザーの表示名。

IDType

ID の種類は、ユーザーが Yammer ID を使って接続している Yammer ユーザーである場合は 1 に、Office 365 ID を使って Yammer に接続している場合は 0 に設定されます。

値が 1 であれば、このユーザーが自分の Office 365 ID ではなく Yammer ID で Yammer に接続することを表します。

HasLicenseEXO

ユーザーにライセンスが割り当てられており、Exchange を使用できる場合は、true に設定します。

HasLicenseODB

ユーザーにライセンスが割り当てられており、OneDrive for Business を使用できる場合は、true に設定します。

HasLicenseSPO

ユーザーにライセンスが割り当てられており、SharePoint Online を使用できる場合は、true に設定します。

HasLicenseYAM

ユーザーにライセンスが割り当てられており、Yammer を使用できる場合は、true に設定します。

HasLicenseSFB

ユーザーにライセンスが割り当てられており、Skype For Business を使用できる場合は、true に設定します。

HasLicenseTeams

Microsoft チームの使用を有効にするユーザーにライセンスが割り当てられている場合は、true に設定されます。

Company

このユーザーの Azure Active Directory で表されている会社データです。

Department

このユーザーの Azure Active Directory で表されている部署データです。

LocationCity

このユーザーの Azure Active Directory で表されている都市データです。

LocationCountry

このユーザーの Azure Active Directory で表されている国データです。

LocationState

このユーザーの Azure Active Directory で表されている都道府県データです。

LocationOffice

ユーザーのオフィスです。

Title

このユーザーの Azure Active Directory で表されている役職データです。

Deleted

完了したその最後の月にユーザーが Office 365 から削除されている場合は true になります。

DeletedDate

日付とユーザーが Office 365 から削除された日付です。

YAM_State

Yammer システムでのユーザーの状態です。アクティブ、削除済み、中断などがあります。

YAM_ActivationDate

ユーザーが Yammer でアクティブ状態になった日付です。

YAM_DeletionDate

ユーザーが Yammer で削除済み状態になった日付です。

YAM_SuspensionDate

ユーザーが Yammer で中断状態になった日付です。

この表には、前月にいずれかのサービスでアクティビティを実行した各ユーザーに関するデータが含まれます。

列名

列の説明

UserID

ユーザーを表す一意のユーザー ID であり、データ セット内で他のデータ テーブルと結合することを可能にします。

IDType

ID の種類は、ユーザーが Yammer ID を使って接続している Yammer ユーザーである場合は 1 に、Office 365 ID を使って Yammer に接続している場合は 0 に設定されます。

値が 1 であれば、このユーザーが自分の Office 365 ID ではなく Yammer ID で Yammer に接続することを表します。

Timeframe

この表のデータが属する月を表す値です。

EXO_EmailSent

送信されたメールの数です。

EXO_EmailReceived

受信されたメールの数です。

EXO_EmailRead

ユーザーが実行したメールの読み取りアクティビティの数です。これは、既読メール、または受信済みメールを複数回読み取った数である場合があります。

EXO_AppointmentCreated

作成した予定の数です。

EXO_MeetingAccepted

会議の数が承諾されます。

EXO_MeetingCancelled

キャンセルされた会議の数です。

EXO_MeetingDeclined

会議の数を辞退します。

EXO_MeetingSent

送信された会議の数です。

ODB_FileViewedModified

このユーザーがいずれかの OneDrive for Business で操作 (作成、更新、削除、表示、ダウンロードなど) したファイルの数です。

ODB_FileSynched

このユーザーがいずれかの OneDrive for Business で同期したファイルの数です。

ODB_FileSharedInternally

このユーザーがいずれかの OneDrive for Business から内部共有したファイルの数です。

ODB_FileSharedExternally

このユーザーがいずれかの OneDrive for Business から外部共有したファイルの数です。

ODB_AccessByOwner

ユーザーが対話したファイル (自分の OneDrive for Business 上に存在する) の数です。

ODB_AccessOthers

このユーザーが対話したファイル (別のユーザーの OneDrive for Business 上に存在する) の数です。

SPO_GroupFileViewedModified

このユーザーがグループ サイトで対話したファイルの数です。

SPO_GroupFileSynched

このユーザーがグループ サイトで同期したファイルの数です。

SPO_GroupFileSharedInternally

このユーザーがグループ サイトから内部共有したファイルの数です。

SPO_GroupFileSharedExternally

このユーザーがグループ サイトから外部共有したファイルの数です。

SPO_GroupAccessByOwner

ユーザーが対話したファイル (自分が所有するグループ サイト上に存在する) の数です。

SPO_GroupAccessByOthers

ユーザーが対話したファイル (別のユーザーが所有するグループ サイト上に存在する) の数です。

SPO_OtherFileViewedModified

他のサイトでは、このユーザーを操作するファイルの数です。

SPO_OtherFileSynched

このユーザーは、他のサイトから同期されているファイルの数。

SPO_OtherFileSharedInternally

ファイルの現在のユーザーが、他のサイトからの内部で共有します。

SPO_OtherFileSharedExternally

ファイルの現在のユーザーが、他のサイトから外部と共有します。

SPO_OtherAccessedByOwner

自分が所有している他のサイトにあるユーザーがサイトの数です。

SPO_OtherAccessedByOthers

ユーザーがサイトにある他のサイトの他のユーザーの数が所有しています。

SPO_TeamFileViewedModified

このユーザーがチーム サイトで対話したファイルの数です。

SPO_TeamFileSynched

このユーザーがチーム サイトで同期したファイルの数です。

SPO_TeamFileSharedInternally

このユーザーがチーム サイトから内部共有したファイルの数です。

SPO_TeamFileSharedExternally

このユーザーがチーム サイトから外部共有したファイルの数です。

SPO_TeamAccessByOwner

ユーザーが対話したファイル (自分が所有するチーム サイト上に存在する) の数です。

SPO_TeamAccessByOthers

ユーザーが対話したファイル (別のユーザーが所有するチーム サイト上に存在する) の数です。

Teams_ChatMessages

送信されたチャット メッセージの数です。

Teams_ChannelMessage

チャンネルに投稿されたメッセージの数です。

Teams_CallParticipate

通話に参加して、ユーザーの数です。

Teams_MeetingParticipate

ユーザーが参加している会議の数です。

Teams_HasOtherAction

ユーザーが Microsoft チームの他の操作を実行した場合のブール値。

YAM_MessagePost

このユーザーが投稿した Yammer メッセージの数です。

YAM_MessageLiked

このユーザーにいいね! された Yammer メッセージの数です。

YAM_MessageRead

このユーザーが読み取った Yammer メッセージの数です。

SFB_P2PSummary

このユーザーが関わったピアツーピア セッションの数です。

SFB_ConfOrgSummary

このユーザーが編成した会議セッションの数です。

SFB_ConfPartSummary

このユーザーが参加した会議セッションの数です。

このテーブルは、Office 365 内の各製品の、有効、アクティブ、戻り、初めてのユーザーに関する連続する月の導入データを提供します。Office 365 の値は、いずれかの製品の作業中の利用を表します。

列名

列の説明

製品

使用の情報を要約する製品の名前です。製品の列の値 Office 365 は、製品のいずれかのアクティビティを表します

Timeframe

月の値。現在のところ、まだ完了していない月を含む、最後の 12 か月間に対して月別かつ製品ごとに 1 行割り当てられます。

EnabledUsers

Timeframe 値に対して製品の使用が許可されたユーザーの数です。半端な月に対して許可された場合も数えられます。

ActiveUsers

Timeframe 値において製品で意図的なアクティビティを実行したユーザーの数です。

ユーザーは、製品で主要なアクティビティのいずれかを実行した場合、特定の月にその製品に対してアクティブとしてカウントされます。主要なアクティビティの一覧は、Tenant Product Activity テーブルに示されています。

CumulativeActiveUsers

製品の使用が許可され、新しい利用状況システムでデータ回収が開始してから少なくとも 1 回は製品を使用したユーザーの数を時間枠の最大値まで累積したものです。

MoMReturningUsers

Timeframe の月でアクティブになっており、前月もアクティブであったユーザーの数です。

FirstTimeUsers

新しい利用状況システムのデータ回収以後、Timeframe で初めてアクティブになったユーザーの数です。

ユーザーは、この新しいレポート システムでのデータ収集開始以降初めてアクティビティが検出された場合に、特定の月の初めてのユーザーとしてカウントされます。初めてのユーザーとしてカウントされた場合、このユーザーは、ユーザーのアクティビティに大きなギャップを持っている場合でも、初めてのユーザーとしてもう一度カウントされることはありません。

Content Date

Timeframe が現在の月を示している場合、この値はデータが利用できる現在の月の最後の日付を表します。

Timeframe が前月を示している場合、この値は Timeframe の月の最後の日付を表します。

この表には、アクティビティの月次合計と製品内のさまざまなアクティビティに対するアクティブ ユーザー数の月次合計が含まれています。

列名

列の説明

Timeframe

月の値。現在のところ、まだ完了していない月を含む、最後の 12 か月間に対して月別かつ製品ごとに 1 行割り当てられます。

Product

利用状況データが利用できる、Office 365 内の製品の名前です。

Activity

製品のアクティブな使用を示す、製品のアクティビティの名前です。

ActivityCount

これは、すべてのアクティブ ユーザーを対象に、製品内で実行されたアクティビティごとに数えられたアクションの合計数です。

注:SharePoint Online と OneDrive for Business の場合、この値はユーザーが対話した個々のドキュメントの数を表します。

ActiveUserCount

製品内でアクティビティを実行したユーザーの数です。

TotalDurationInMinute

該当する Skype for Business アクティビティで音声または動画による通話を行ったすべてのアクティブ ユーザーを対象とする通話時間 (分単位) です。

Content Date

Timeframe が現在の月を示している場合、この値はデータが利用できる現在の月の最後の日付を表します。

Timeframe が前月を示している場合、この値は Timeframe の月の最後の日付を表します。

このテーブルは、ユーザーのメールボックスを持っているすべてのライセンスを取得した Exchange Online のユーザーの間の集計データから構成されます。すべてのユーザーのメールボックスの間での月末の状態が含まれています。このテーブルのデータは、複数の月の間で追加されることはありません。このテーブルの最後の月のデータは、最新の状態を表します。

列名

列の説明

TotalMailboxes

Office 365 サブスクリプションのユーザーのメールボックスの数です。

IssueWarningQuota

すべてのユーザー メールボックスを対象に警告を発行するための割り当てられる合計容量です。

ProhibitSendQuota

すべてのユーザー メールボックスを対象に送信を禁止するための割り当てられる合計容量です。

ProhibitSendReceiveQuota

すべてのユーザー メールボックスを対象に送受信を禁止するための割り当てられる合計容量です。

TotalItemBytes

すべてのユーザー メールボックスで使用されている記憶域の量です (バイト単位)。

MailboxesNoWarning

記憶域の警告の制限下にあったユーザーのメールボックスの数です。

MailboxesIssueWarning

記憶域のクォータに対して警告が発行されたユーザーのメールボックスの数です。

MailboxesExceedSendQuota

送信クォータを超えていたユーザーのメールボックスの数です。

MailboxesExceedSendReceiveQuota

送信/受信クォータを超えていたユーザーのメールボックスの数です。

DeletedMailboxes

Timeframe で削除されているユーザー メールボックスの数です。

Timeframe

月の値。

Content Date

Timeframe が現在の月を示している場合、この値はデータが利用できる現在の月の最後の日付を表します。

Timeframe が前月を示している場合、この値は Timeframe の月の最後の日付を表します。

このテーブルは、ユーザーが、Exchange Online、Skype for Business、および Yammer への接続に使用しているクライアントの連続する月の集計データを示します。このテーブルには、SharePoint Online と OneDrive for Business のクライアントの使用状況データはまだありません。

列名

列の説明

製品

クライアントの使用状況データが利用できる、Office 365 内の製品の名前です。

ClientId

製品への接続に使用する各デバイスの名前です。

UserCount

各クライアントを使用したユーザーの製品別の数です。

Timeframe

月の値

Content Date

Timeframe が現在の月を示している場合、この値はデータが利用できる現在の月の最後の日付を表します。

Timeframe が前月を示している場合、この値は Timeframe の月の最後の日付を表します。

このテーブルは、SharePoint Online サイトの利用状況またはアクティビティに関する連続する月の集計データで構成されます。これは、チーム サイトおよびグループ サイトのみを対象にしています。SharePoint Online サイトの月末の状態がこの列で表されます。たとえば、ユーザーが 5 つのドキュメントを作成し、合計の記憶域に 10 MB を使用し、いくつかのファイルを削除して、さらに多くのファイルを追加し、ファイルの月末の状態が合計 7 で、5 MB の記憶域を使用している場合、このテーブルで表される値は、月末の状態です。このテーブルは、集計の重複するカウントを回避するために非表示になり、2 つの参照テーブルを作成するためのソースとして使用されます。

列名

列の説明

SiteType

サイトの種類の値 (任意/チーム/グループ) (任意はこれら 2 つのサイトの種類のどちらかを表します)。

TotalSites

Timeframe の最後に存在していたサイトの数です。

DocumentCount

Timeframe の最後にサイトに存在していたドキュメントの数です。

DiskQuota

Timeframe の最後にすべてのサイト全体で集計した割り当て済み記憶域のクォータの合計です。

DiskUsed

Timeframe の最後にすべてのサイト全体で集計した使用済み記憶域の合計です。

ActivityType

ファイル アクティビティのさまざまな種類 (任意/アクティブなファイル/外部共有ファイル/内部共有ファイル/同期されているファイル) が記録されているサイトの数。

任意の場合、実行されたいずれかのファイル アクティビティを表します。

SitesWithOwnerActivities

サイトの所有者が自分のサイトで特定のファイル アクティビティを実行したアクティブ サイト数です。

SitesWithNonOwnerActivities

サイトの所有者以外のユーザーがその月にサイトで特定のファイルのアクティビティを実行したアクティブ サイト数の合計です。

ActivityTotalSites

その Timeframe でアクティビティを記録したサイトの数です。サイトで Timeframe の前半にアクティビティが存在し、Timeframe の終わりまでに削除された場合でも、その Timeframe のアクティブ サイトの合計で数えられます。

Timeframe

この列は、日付の値を持っています。予定表テーブルに対する多対 1 のリレーションシップとして使用されます。

Content Date

Timeframe が現在の月を示している場合、この値はデータが利用できる現在の月の最後の日付を表します。

Timeframe が前月を示している場合、この値は Timeframe の月の最後の日付を表します。

このテーブルでは、アカウント数、OneDrive アカウント全体のドキュメント数、使用されている記憶域、アクティビティの種類別のファイル数など、OneDrive アカウントに関するデータをまとめています。このテーブルでは、OneDrive for Business アカウントの月末の状態が表されます。たとえば、ユーザーが 10 MB の記憶域を使用する 5 つのドキュメントを作成し、その後、いくつかを削除し、さらに多くのファイルを追加して月末に 7 つのファイルになり、5 MB の記憶域を使用している場合、このテーブルで月末に月末の値が表されます。

列名

列の説明

SiteType

値は "OneDrive" です。

TotalSites

Timeframe の終わりに存在した OneDrive for Business アカウントの数です。

DocumentCount

Timeframe の終わりに OneDrive for Business アカウント全体で存在したドキュメントの合計数です。

DiskQuota

Timeframe の終わりに OneDrive for Business アカウント全体で集計された記録域の合計割り当て量です。

DiskUsed

Timeframe の最後にすべての OneDrive アカウント全体で集計した使用済み記憶域の合計です。

ActivityType

ファイル アクティビティのさまざまな種類 (任意/アクティブなファイル/外部共有ファイル/内部共有ファイル/同期されているファイル) が記録されているアカウントの数です。

任意の場合、実行されたいずれかのファイル アクティビティを表します。

SitesWithOwnerActivities

アカウントの所有者が自分のアカウントで特定のファイル アクティビティを実行した、アクティブな OneDrive for Business アカウントの数です。

SitesWithNonOwnerActivities

ファイル アクティビティがアカウントの所有者以外のユーザーによって実行された OneDrive for Business アカウントの数です。

ActivityTotalSites

Timeframe の間に記録された OneDrive for Business アカウントの数です。Timeframe の早い段階で OneDrive for Business アカウントでアクティビティが行われ、Timeframe の終わりまでに削除された場合でも、その Timeframe のアクティブな OneDrive for Business アカウントとして数えられます。

Timeframe

この列は、日付の値を持っています。予定表テーブルに対する多対 1 のリレーションシップとして使用されます。

Content Date

Timeframe が現在の月を示している場合、この値はデータが利用できる現在の月の最後の日付を表します。

Timeframe が前月を示している場合、この値は Timeframe の月の最後の日付を表します。

次の表は、組織全体で Office 365 グループを使用する方法についてのデータを提供します。

列名

列の説明

指定された期間

月の値。現在のところ、まだ完了していない月を含む、最後の 12 か月間に対して月別かつ製品ごとに 1 行割り当てられます。

GroupType

グループ (プライベート/パブリック/任意) を入力します。

TotalGroups

グループごとにグループの数を入力します。

ActiveGroups

アクティブなグループの数です。

MBX_TotalGroups

グループのメールボックスの数。

MBX_ActiveGroups

グループのアクティブなメールボックスの数。

MBX_TotalActivities

メールボックスのアクティビティの数です。

MBX_TotalItems

メールボックスのアイテムの数。

MBX_StorageUsed

使用のメールボックスの記憶域の量。

SPO_TotalGroups

SharePoint グループの数です。

SPO_ActiveGroups

アクティブな SharePoint グループの数です。

SPO_FileAccessedActiveGroups

アクティビティの数がファイルのある SharePoint グループにアクセスします。

SPO_FileSyncedActiveGroups

ファイルのある SharePoint グループの数は、アクティビティを同期します。

SPO_FileSharedInternallyActiveGroups

社内でのアクティビティを共有する SharePoint グループの数です。

SPO_FileSharedExternallyActiveGroups

外部からのアクティビティを共有する SharePoint グループの数です。

SPO_TotalActivities

SharePoint のアクティビティの数です。

SPO_FileAccessedActivities

SharePoint ファイルの数は、アクティビティにアクセスします。

SPO_FileSyncedActivities

SharePoint ファイルの数は、アクティビティを同期します。

SPO_FileSharedInternallyActivities

SharePoint ファイルの数はアクティビティ社内で共有します。

SPO_FileSharedExternallyActivities

SharePoint ファイルの数はアクティビティ外部と共有します。

SPO_TotalFiles

SharePoint ファイルの数です。

SPO_ActiveFiles

SharePoint ファイルを作業中の数です。

SPO_StorageUsed

使用されている SharePoint 記憶域の量。

YAM_TotalGroups

Yammer グループの数です。

YAM_ActiveGroups

アクティブな Yammer グループの数です。

YAM_LikedActiveGroups

アクティビティのような場合はこちらが Yammer グループの数です。

YAM_PostedActiveGroups

数値がある Yammer グループのアクティビティを投稿します。

YAM_ReadActiveGroups

読み取りアクティビティ Yammer グループの数です。

YAM_TotalActivities

Yammer のアクティビティの数です。

YAM_LikedActivities

アクティビティのように Yammer の数です。

YAM_PostedActivties

Yammer の投稿のアクティビティの数です。

YAM_ReadActivites

Yammer の数は、アクティビティをお読みください。

このテーブルは、Office Proplus、Visio、Project など、各種サービス プラン全体の Office サブスクリプション ライセンス認証数に関するデータを提供します。デバイス (Android/iOS/Mac/PC) 別のライセンス認証数に関するデータも提供します。

列名

列の説明

ServicePlanName

サービス プラン名の値とデバイス別のライセンス認証の数を一覧表示します。それぞれの説明は以下の列のようになります。

TotalEnabled

Timeframe の終わりまでに有効化されたユーザーの数をサービス プラン名別に示したものです。

TotalActivatedUsers

Timeframe の終わりまでに各サービス プランをライセンス認証したユーザーの数を示したものです。

AndroidCount

Timeframe の終わりまでのライセンス認証数を Android デバイスのサービス プランを対象に示したものです。

iOSCount

Timeframe の終わりまでのライセンス認証数を iOS デバイスのサービス プランを対象に示したものです。

MacCount

Timeframe の終わりまでのライセンス認証数を MAC デバイスのサービス プランを対象に示したものです。

PcCount

Timeframe の終わりまでのライセンス認証数を PC デバイスのサービス プランを対象に示したものです。

WinRtCount

Timeframe の終わりまでのライセンス認証数を Windows Mobile デバイスのサービス プランを対象に示したものです。

Timeframe

この列は、日付の値を持っています。予定表テーブルに対する多対 1 のリレーションシップとして使用されます。

Content Date

Timeframe が現在の月を示している場合、この値はデータが利用できる現在の月の最後の日付を表します。

Timeframe が前月を示している場合、この値は Timeframe の月の最後の日付を表します。

関連トピック

Microsoft 365 の使用状況分析

Microsoft 365 の使用状況分析を有効にします。

移動して、Microsoft 365 の使用状況分析でレポートを利用します。

Microsoft 365 の使用状況分析でレポートをカスタマイズします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×