Microsoft チームの新機能します。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

2018 年 4 月 18日

機能

[コマンド] ボックスから、メッセージを送信します。

チャットを送信して、画面の上部にあるボックスに@と他のユーザーの名前を入力します。コンテキストを切り替えることがなく連絡を取ることができます。

連絡先カードからチャットを送信します。

他のユーザーのプロファイルの画像、連絡先カードから直接クイック チャットの送信先をマウスでポイントします。

重要なチャンネルの自動お気に入り

チームの所有者は、ため、重要なチャネルがすべてのユーザーのチームのリストに表示されますチームが全体の 10 個のチャンネルに自動的によく使うことができます。ようにすると、新しいメンバーが作業を開始する位置を認識し、すべてのユーザーは、操作します。(チーム メンバーができるお気に入りから外すチャンネルがない場合は、注意します)。

ダイヤル (またはへ) をグループの呼び出し

組織外のユーザーに取り込むグループの呼び出しチームでその番号をダイヤルするだけです。ダイヤルイン電話番号を配布する準備が整ったら自分の組織外のユーザーに参加できるようにするオプションもれています。この機能はグループへの通話で利用できるのみ今すぐにご注意ください。

Visio ファイルをプレビューして編集

これで、プレビューし、チームに直接、Visio ファイルを編集することができました。Visio ファイルをプレビュー モードを開く] をクリックし、変更を開始する画面の右上隅にある [編集] を選択します。

チームが期限切れにすることを確認をします。

IT 管理者が有効である場合、AAD ポリシーを自分の組織のすべてのチームの有効期限を設定することができるようにする場合チームから直接チーム (と、対応する Office 365 のグループ) を更新できません。30 日、チームが期限切れにするか、30 日間の警告する前に、チームを更新するのには、チームの設定を設定する前にアラームを取得します。

ヒント、この機能は、AAD premium メンバーのみです。詳細については、 Office 365 グループの有効期限ポリシーを参照してください。

2018 年 4 月 4日

機能

投稿へのリンクをコピーします。

コピーして活用する他のユーザーを出すか、重要な情報を共有するチャンネル投稿へのリンクを貼り付けます。応答へのリンクのコピーがかかります他のユーザー、会話のポイントに直接。ここが元の投稿を表示する上にスクロールすることができます。

2018 年 3 月 21 日

機能

良い着信通知

不在着信とアクティビティ フィードに新しいボイス メールの通知を表示を開始する場合は、チームの左側で、呼び出し[通話] ボタン アプリをした後、します。[不在着信通知、通話履歴] タブに移動し直す] をクリックします。新しいボイス メール通知] タブの [ボイス メールに移動するのには、メッセージを聞きますまたは議事録を確認できるよう場所なりますをクリックします。

左側の通話 [通話] ボタン アプリで見つからない場合は、不在着信のみに関する通知を開始します。不在着信通知をクリックすると直接に移動、チャット、発信者とメッセージを送信するか、通話を開始する場所なります。

2018 年 3 月 14 日

機能

展開されたゲスト アクセス

有効なメール アドレスを持つユーザーは、Microsoft チームにゲスト アクセス拡大します。(Outlook.com や Gmail.com) などのビジネスまたはコンシューマーのメール アカウントを持つユーザーをチームに追加できます。

詳しくは、マイクロソフトのチームでだれとでも安全に共同作業を確認してください。

チームごとの他のチャンネル

これで、(チャンネルを削除してしまったを含む) チームあたり最大 200 個のチャネルを作成することができました。4 番目に移動し、[チャンネルを作成します。

2018 年 3 月 7 日

機能

タスクとプロジェクトを管理するための新しいタブ

これで、できるようにタブを追加するMeisterTaskチャネルの上部にあるため、すべてのユーザーの追跡する共有のタスクとプロジェクトできました。チームの MeisterTask をインストールする] をクリックしてストア [格納] ボタン に移動または次のとおり>上を選択します。

Wiki ページのインライン画像を追加します。

これで、Wiki に直接画像を挿入することができました。チームやチャネルを参照するのには、ページの上部にある場合は、[画像] をクリックして] セクションを編集すると、OneDrive アカウントから何かを選ぶか、お使いのコンピューターから必要な画像をアップロードします。

新しい言語のサポート

チームが効率的になっています。これで、インドネシア語、ルーマニア語、ベトナム語をサポートしています。

2018 年 2 月 28 日

機能

チーム プランナー ハブ計画にアクセスします。

これで、チーム プランナーで右の web アプリケーションのお気に入りのプランまたはチームとそれに関連付けられているチャンネルし、開きますチームでビューを作成したプランへのアクセスまたはプランナーで作業を続けます。ご安心ください: この機能は近日公開プランナー モバイル アプリにします。

詳しくは、 Microsoft チーム プランナー アプリからプランのアクセスを確認してください。

トレイやタスク バーでバッジの向上

バッジを使用している少し良く今週します。オンの状態が連絡可能、退席中、取り込み中] に設定されているかどうかに使用不可またはします。については、未読メ ッがあるかどうかは、切断を使用している活動やチームはオフラインであるかどうか、またはでがエラーが発生しました。

2018 年 2 月 21日]

VSTS が新しいメッセージの拡張

この内線番号を検索し、VSTS を共有することができますチャネルまたはチャットの右の作業項目をします。チームで自分やチームのために、それをインストールするには、ストア [格納] ボタン ] をクリックします。詳細については、ブログの投稿を参照してください。

2018 年 2 月 7 日

ここでは、匿名への参加

組織外のユーザーと会議を行う必要がありますか。大丈夫。この機能を使用する (Outlook からチーム会議を予約する) 場合でも、チーム会議が有効なメール アドレスを持つユーザーを招待を送信することができます。他のユーザーを招待するには、手順と、会議へのリンクが含まれているメールが送信されます。招待者は、画面の共有などの一部の特別な機能が必要としない限り、チームをダウンロードする必要はありません。

ミーティング ロビーを-組織外の参加者

匿名の出席者には、仮想ロビーで待機すると、会議を開始するようになりましたがあります。これによりは会議の開催者するたびに自分の組織外の参加者にインポートできます。会議に関連するその他の機能の最近使用した、ブログの投稿をご覧ください。

通話を開始するチームのリンクから

これで、(、web サイトで、たとえば) 通話のリンクをクリックしたときにいつでもチームで通話を開始することができました。チームで通話を開始する場合は、通話、またはメッセージを入力し、受信者に送信することができます。

チャットの履歴を共有します。

これで、新しいグループの会話の他のユーザーを追加するときにチャットの履歴のもの、すぎるします。

チャットの @mentions

チャットの 1 対 1、グループ、または会議であるかどうかをこれで@相手の名前の前に入力して、チャットの他のユーザーの注意を引くことができました。通知とでのアクティビティのフィードが表示されます。

チャットをミュートします。

以下の通知が必要な場合この機能では、特定のチャットの通知を一時停止することができます。ご安心ください: 新しいメッセージも表示されますだけに通知しません。この機能は、1 つ、グループ、および会議のチャットの動作します。

チャットのクイック返信

Windows または Mac のアプリで受信したチャット メッセージに応答するには、着信通知から直接テキスト返信を送信します。一度に 1 つのメッセージに返信することができます。クイック返信は、テキストのみ 1,000 文字に制限されます。

削除されたチャネルを復元します。

これで、いずれかの操作を実行した後に最大 21 日間を削除するチャネルを復元することができました。チームの名前] に移動し、[その他のオプション その他のオプション ボタン ] をクリックして >管理チーム> を開始するのには、チャンネルします。既定では、このだれでも実行できるが、復元、削除するチャンネルをチームの所有者のみに制限するチーム設定があります。

2018 年 1 月 31 日

コマンドで、チーム

チームの上部にある新しい機能があります。これで、任意の場所に戻ると、[コマンド] ボックスがあるクイック検索とコマンドのします。一般的なコマンド (メンション/やを表示するすべての @mentions /折り返し電話をかけるに) などのタスクや@アプリにすぐの一覧については、 /を入力してみてください。ヒント、この機能をデスクトップと web で使用できるだけです。

ストアを見やすく

(旧称アプリを使う)、ストアは、更新された [外観をスポーツがします。アプリケーション (初心者向けにチェック アウト プランナー、Trello、および Wrike、) がいくつかのバージョンの新しい--しやすくなりますがあります。拡張子をメッセージング今すぐチャットの書式付きのコンテンツを追加し、チャネルの投稿します。検索して、メッセージに YouTube の動画は挿入拡張子をメッセージング YouTube をインストールしてください。

いくつかのストアにアクセスする方法があります。

  • 左側のアプリ バーの下部にあるストア [格納] ボタン ] をクリックします。

  • [作成] で、[ その他のオプション ボタン他のオプション] をクリックして >ストアに移動します。

ユーザーの名前の結果

組織内の他のユーザーに関する情報が必要ですか。ユーザーを確認します。この結果は、他のユーザーである、レポートに表示するユーザー (またはに報告するユーザー) を調べることがで作業しているとします。ユーザーと一致したか、メールで送信に関する情報を見つけることできます。インストールするストアに向かいます。そのような待ちします。

2018 年 1 月 17 日

機能

メッセージでユーザー設定のリンクを作成します。

リンクをカスタマイズすることができますが、作成する] ボックスに新しいボタンがあります。作成する] ボックスで、チェック アウト] を展開またはだけを使用して、ctrl キーを押しながら K またはリンクを追加するには、コマンド K キーを押すとテキストを強調表示します。

会議の参加者をミュートします。

バック グラウンドの雑音を削減する会議リストから直接、個々 の会議の参加者をミュートにします。他のユーザーがミュートされていない、ことを知らせる通知が表示されます。これらは、チャイムに必要な場合に、自分をミュート解除することができます。

会議のすべての参加者をミュートします。

ことが必要がある場合、会議リストに、会議の他のすべての参加者をミュートおよびミュートすべて] を選びます。各ユーザーは、通知を表示しする必要がある場合は、自分をミュートできます。

電話会議があります。

Skype for Business 電話会議ライセンスれている、いる場合はこれを現在の会議から電話番号にダイヤルアウトできません。これにより、ネットワークの問題がある場合は、スマート フォンまたは接続速度が遅いため、音声会議を転送することができます。

チャンネルの会議に電話会議

電話会議機能で動作するようチャネルの会議、すぎるです。(理由が必要ですスケジュールされた会議のすべての楽しいですか?)

通話と端で会議のサポート

エッジを使用している場合は、アプリに発信することや、チーム会議への参加をプレビューすることができます。

Chrome で会議のサポート

右にあれば音声会議と Chrome で会議をプレビューできるようにできます。(心配、ビデオのサポートが準備中)

2018 年 1 月 10 日

機能

よいの [OneNote] タブ

チャンネルの新しい [OneNote] タブを作成するときの既存のノートブックにリンクすると、OneNote のページまたはセクションへのリンクを貼り付けるようになりましたがあります。チャンネルの全ユーザーがノートブック全体のどのページまたはセクションに属する (ただし、アクセス権がある) を調査を実行できます。

チャットのような

チャット チャンネルの場合と同じように、メッセージをいるようになりました。これにより、メッセージに応答して、意思決定を大幅に簡単に承認-必要ない入力します。

チャットを非表示にします。

古い、または無効になっているチャットを非表示にして、[チャット] ボックスの一覧を消去します。チャットの履歴使用することは、チャットの参加者のいずれかを検索すると非表示のチャットを再び表面化することができます戻るだけで、新しいメッセージを送受信します。

要求し、画面の制御を付与します。

これで、他のユーザーのデスクトップの制御要求を共有しているときに、画面のコントロールを与えることができました。他のユーザーの画面のコントロール、開いている場合は、マウスとキーボードを使用して選択またはコンテンツまたは型に移動し、編集を行うことができます。始めるには他のユーザーの画面を制御するには、制御を要求するときにクリックして会議中で承認を待ちます。

Wiki ページの画像のサイズを変更します。

Wiki にイメージを貼り付けたいる場合はこれですぐにサイズを変更できません。、画像をマウスでポイントし、クリックし、目的のサイズになるまで、ポインターをドラッグします。

教育機関向け

課題は全画面表示モードより効果的です

作成、変更履歴、または完了中に割り当て、教師と生徒が全画面表示モードで動作する展開] タブの [アイコンを選択できます。

割り当ての強化されたクラスのノートブックとの統合

  • 新しい課題を作成し、学生、有効にするか、リファレンスとして添付するクラスのノートブックのページを指定します。配布されるため、新しいページに希望する学生のノートブック セクションを選択します。

  • 確認し、[全画面表示モードで、クラスのノートブックのページにフィードバックを追加します。課題を確認を選択し、[作業の学生の学生の文書を選択して起動します。

  • 割り当ておよび Microsoft チームに OneNote Class Notebook の成績を同期します。ここでは簡単なトレーニング ビデオをこの動作を説明します。

チームのクラスのノートブックで共同作業スペースの個別のアクセス許可を作成します。

この人気のあるクラスのノートブックの機能はマイクロソフトのチームで作成したノートブックを利用できます: 小規模のグループ作業に適しています。

滑らかな割り当てのフロー

学生は、割り当て、割り当て自体から直接 Office アプリを使用して作業を開始できます。これは、時間を節約しは持っていない Office アプリケーションへのアクセスを自宅で学生に便利です。

割り当ての通知をご紹介

教師は、新しい課題を作成する場合、学生が自分のアクティビティ ベルの通知を受け取りますを実行し、リッチ割り当てカード期限全般チャンネルの会話のタブに表示され、割り当ての詳細情報へのリンクを実行します。

1 つの場所の割り当てのディスカッションを整理します。

新しい割り当て通知カードは、文脈に応じたディスカッションのポイントを起動する最適なソリューションを提供します。学生と教師は共同作業を行うし、会話ストリームで、割り当ての投稿の右下のメッセージを交換します。

割り当てをすばやく見つける

学生と教師ができるように検索キーワード割り当てのタイトルを指定してバーの [割り当ての検索されます。

Microsoft の教育機関向けのブログの今後の更新だけでなく、これらの詳細を更新します。

2017 年 12 月 12 日

チーム呼び出しは、次のとおりです。

チームでは大きく音声通話をサポートします。(詳細) 適切なライセンス、ここではどのようなことができますを行うです。

  • チームまたは Skype for Business 外の人に電話をかける

  • 連絡先の専用スペースを表示、履歴、およびボイス メールの呼び出し

  • ボイス メールのあいさつ文をカスタマイズします。

  • (チーム内外のユーザー) に着信を転送します。

  • チームで拡張 911 (E911) を使って緊急通話の場所に応じたを取得するには

チームの左側にある [新しい通話アプリを見つけます。表示するエンタープライズ ボイス ライセンスが必要です。アプリが表示されない場合は、ライセンスを取得するについて、IT 管理者に説明します。

エンタープライズ ボイス ライセンスで使用できるその他の機能のほかに、いくつかを示します。

マスクの発信者番号

チーム外のユーザーに通話をする、いつでも、自分の電話番号を非表示にすることができますが、新しい設定があります。設定するには、IT 管理者に問い合わせてください。

TTY デバイス

今すぐことができます USB 接続された電話と TTY デバイスを使用してチーム内のユーザーに話せる状態にします。[設定TTY サポートをオンにします。[自分のプロファイル画像]、[設定] をクリックして >通話します。 通話を受信すると、TTY デバイスにヘッドセットを接続し、移動する準備が整いました。

最後に、対象のすべてのユーザーにどのようなライセンスがあります。

Skype for Business の

Skype for Business 上で友人で不足しているか。チームからの通話をユーザーに付与します。Skype for Business では、[すべてのユーザーからも通話を受けることができます。

このブログでの詳細」をご覧ください。

2017 年 11 月 15 日

機能

台の Mac では、条件付きアクセスのサポート:チームは、デバイスを使った条件付きのアクセスをサポートしています。つまり、IT 管理者を確認できます、会社のセキュリティ ポリシーに準拠しているデバイスにのみ、チームにアクセスすることが、情報をセキュリティを強化する最終的にします。この新しい機能は、任意の Intune が管理されているファルダに適用されます。詳細については、 https://aka.ms/macoscompliancepolicyに移動するか、IT 管理者に問い合わせること

もうすぐです

新しいタブを高速検索:参加するチャネルの上部にある新規作成] タブを追加したときにいつでも] タブの [名前の上に新しいバッジが表示されます。または] タブの [された後、起動や実行の週] タブをクリックすると、消去されます。

2017 年 10 月 18 日

一般に投稿できるユーザーを管理する:チームの一般的な経由で投稿できるユーザーを管理するチームの所有者は、新しい設定があります。これで、チームの所有者は、チームの所有者のみに一般的な経由での投稿を制限できます。別の方法としてバナー スライド ショーを開いたままにしておきます転記全般チャンネルのすべてのチーム メンバーが多数のユーザーによって、メッセージが表示されることを示すメッセージの新しい投稿を作成する他のユーザーが起動するたびにセットアップします。作成者、メッセージを作成すると、チーム内のユーザーの実際の数が反映されますバナーが表示されます。チームの設定を先頭 (] をクリックし、[チームの管理、チームの名前の横にあるその他のオプション その他のオプション ボタン ) チェック アウトします。

新しいチームの最大サイズ:すべての大規模な組織に送信この-チームあたり最大 2500 メンバーを追加できます。

チームの配置を変更したりのショートカット キー新しい:デスクトップ アプリケーションで、チームの順序を変更できるいくつかの新しいショートカットを作成したです。Pc の場合は、選択し、ctrl キーを押しながら shift キーを押しながら上し、ctrl キーを押しながら shift キーを押しながら下をそれぞれ押してチームを上下に移動します。Mac を使用しているユーザーは、「cmd」と shift キーを押しながら上と「cmd」と shift キー押しながら下使って同じアクションを実行できます。

チームでサポートされているすべてのキーボード ショートカットの一覧を表示するには、alt キーを入力 +/(PC)] オプションまたは +/(Mac)。

教育機関向け O365 のチームで Microsoft 可能になりました

秘密チャットを無効にする: プライベート チャット、学校で気が散らないつつ、IT 管理者できるようになりました機能を無効に学生のします。無効になっているチャット、学生に焦点を当てる、注意チャネルの教室のディスカッション。教師に直接連絡することがまだできます @ チャンネルにメンションを付けることです。

フィードバックを使用しているか。電球、チームの下部にあるをクリックし、ユーザーのフィードバック] ページに表示します。

2017 年 10 月 11 日

Wiki タブの [今すぐサポート テーブル:Wiki] タブの [にテーブルを追加できます。各テーブルすべて同じで Wiki で使用できる書式オプションをサポートします。ドラッグ アンド ドロップ行を列の幅のサイズを変更することができ、追加したり、ツールバーから新しい列と行をすばやく削除します。

グループ チャットのままにします。ニュース、すべてのユーザー: グループ チャットから今すぐ自分で削除することができます。チャットの横にあるその他のオプション その他のオプション ボタン をクリックして、オンのままにします。見えているチャット履歴にアクセスをするまで、します。

の新しい設定:簡単にユーザー設定を管理するために、[設定] メニューは retooled しました。これで、[テーマ、言語、および通知設定の 1 つの場所を変更することができます。自分のプロファイル画像をクリックし、[チェック アウトする設定を選択します。

フィードバックを使用しているか。電球、チームの下部にあるをクリックし、ユーザーのフィードバック] ページに表示します。

2017 年 9 月 27 日

Office ドキュメントの編集をサポート:次に、ネイティブ アプリケーションに切り替えることがなくチーム内の Word、Excel、および PowerPoint のドキュメントを編集するオプションがあります。だけ、ファイルのビューアーの右上隅にある [編集] をクリックし、チームで編集] を選択します。

良いを使用しているだけグループ チャットの名前を付ける:最初のメッセージを送信する前に、グループ チャットに名前を付けることがあるようになりました。新しいチャットの場合を作成すると、名前を追加することができますが表示される展開アイコンをクリックします。新しいグループ チャット維持その同じユーザーとチャットになっている場合でも、さまざまなトピックに関する新しいグループ チャットを開始するため、参加者との同じ、今後の利用既存チャットがを既に持っている場合でも作成されます。

教育機関向け O365 のチームで Microsoft 可能になりました

新しいクラスとスタッフ用ノートブックの設定:後クラスまたはスタッフ用ノートブックをカスタマイズするだけで簡単に、教師 Microsoft チームを離れずにノートブックの設定を編集できます。

クラスとスタッフ用ノートブックの全画面表示:クラスとスタッフ用ノートブックの新しい全画面表示では、教師全体のノートブックの構造の調査をまとめて行うことができます。

クラスとスタッフ用ノートブックをブラウザーで編集をサポート:教師がクラスまたはスタッフ用ノートブックを終了せずに更新することができるブラウザーで編集機能があるようになりました。

割り当てのリンクを web でのサポート:教師を適用できます重要な web リンク割り当ての「参考資料」コンポーネントと同様に、Word、Excel、または PowerPoint ドキュメントへのリンクを共有することができます。

フィードバックを使用しているか。電球、チームの下部にあるをクリックし、ユーザーのフィードバック] ページに表示します。

2017 年 9 月 20日

コネクタのメッセージの通知を受け取る:コネクタがチャンネルに新しいものを投稿するときに、最初に存在する場合行うことができます。これで、チャンネルを行うとするされます通知を受け取るユーザーとコンポーネントの新しい投稿だけでなく、コネクタの新しい投稿に関するです。そのため、その他のオプション その他のオプション ボタン チャネル名の横にあるをクリックし、[このチャネルを選択します。

を会議から別のユーザーを削除:これで、自分のコンピューターから参加しているか、電話からダイヤルインしたか、会議から参加者を削除することができました。他のユーザーを削除するのには会議リストで相手の名前の横にあるその他のオプション その他のオプション ボタン ] をクリックし、[削除] を選択します。会議の開催者と、他のユーザーを削除することができるようにする必要はありませんし、この機能はプライベート会議とチャンネルに会議を使用します。

、全体の画面ではない、アプリケーションの共有:会議中で、画面を共有する場合は、特定のウィンドウまたはすべての会議参加者と共有するアプリを選ぶことなりますが、デスクトップ全体を共有するのではなくします。これからは、デスクトップに表示されている可能性のある機密情報を保護できます。ヒント、この機能は利用できません Windows 7 でまだです。近日公開します。

毎日会議を表示する:できる同じ日次予定表を使用してチームで Outlook 作業時間の予定表を表示するビューを使用しているようになりました。会議アプリ] を開き、すべての会議や、その日の空き時間を明確に把握が表示されます。検索バーの下にある矢印をクリックすると通知されますの現在の週の別の日に切り替えます。リストとして、または 1 日の予定表で会議の表示を切り替えるには、検索バーの下にあるトグル ボタンをクリックします。

未読としてマーク:今すぐ開始、チャンネルまたは未読としてチャットをマークすることができます。これにより、チャンネルまたはチャットに戻ると最後の読み取り] 行の右下未読にする、メッセージが表示されます。つまり、チャンネルまたはチャットの名前はそのまま残ります太字未読メ ッ セージがすでに忘れないようにします。未読としてマークするには、メッセージの横にあるその他のオプション その他のオプション ボタン をクリックし、[未読としてマーク] を選択します。

プレビューで.

ここでは、電話会議:Skype for Business PSTN 会議サービス ライセンスしている場合は、ダイヤルイン電話番号が含まれますが、この機能をプレビューすることができ、会議 ID をチームのすべての会議に招待します。つまり、任意の電話からチームで会議にダイヤルインまたは他のユーザーにその人の電話番号をダイヤルしてチーム会議への参加を招待することができます。

フィードバックを使用しているか。電球、チームの下部にあるをクリックし、ユーザーのフィードバック] ページに表示します。

2017 年 9 月 11 日

ゲスト アクセスが到着した:作業中のチームでは、今すぐである場合へのアクセスを組織外の人に拡張する機能です。今すぐ開始することができます、次を操作。

  • 組織外の人と共同作業できます。ゲストことができますチャネルでメッセージを投稿、対 1 のチャットまたはグループ] で、その他のチーム メンバーと共有しファイルを表示、参加、チーム会議をスケジュールおよびアプリとチーム内 (OneNote) のようなサービスに接続して使用する!

  • 特定の機能を制限するなど、チームのゲストのアクセス許可を微調整するには、IT 管理者を操作します。

  • 自分が所有して、チームのゲストへのアクセス (などの新しいチャネルを作成するのにはゲストを許可する) に関連する設定を管理します。

チーム明確には、どのチーム メンバーがゲストとして参加または自分の組織に属していないリーク保護または機密性の高い情報のリスクを最小化されるようにします。

ヒント: 今後 mobile でゲスト アクセス サポートです。利用可能な次のいくつかの日間にします。ただし、mobile では、ワークプ レースに参加しているコンピューターがまだサポートされていませんされます。(心配、準備中)

フィードバックを使用しているか。電球、チームの下部にあるをクリックし、ユーザーのフィードバック] ページに表示します。

2017 年 8 月 23 日

Microsoft Teams のこのリリースでは、次の機能が追加されています。

Outlook 楽しい:ここです!今すぐ、チームは、Outlook アドインにより新しい興味のある方法で Outlook と統合します。Outlook の予定表をすばやく、すると、新しいチーム会議ボタンが表示されます。をクリックして、Outlook からチーム会議をスケジュールすることができます。更新、取り消し、および Outlook からチーム会議を転送する機能もあります。Outlook の予定表、その逆) チームで、すべての会議が表示され、どちらかのアプリケーションから、会議に参加することができます。

フィードバックをお待ちしてください。電球連絡を取るに画面の下部にあるをクリックします。

2017 年 7 月 19 日

Microsoft チームのこのリリースでは、次の機能が追加されました。

会議になったモバイル:ニュース、すべてのユーザーです。プライベート会議、チャンネルの会議が含まれている定期的な会議に参加することができます: モバイル アプリからすべて。Outlook の予定表からチーム会議に参加することもができます。場合によって会議の詳細を確認することもことができますモバイル デバイスで [会議] タブから最新の情報を表示します。ヒント、この機能は、iOS および Android ユーザーのみです。ない、Windows Phone が準備中をサポートします。

全画面表示にタブを展開する: これで、タブ、作業している場合は、全画面表示モードを入力することができます。

フィードバックを使用しているか。お知らせください。電球のユーザーのフィードバック] ページにアプリの下の隅にあるをクリックします。

2017 年 6 月 21日]

Microsoft チームのこのリリースでは、次の機能が追加されました。

マルチタスク中に会議の内容を表示する:これで、会議から離れた位置] をクリックした場合でも、表示されているすべての内容に目を維持できます。メッセージを確認したり、別の pop の平均がチャネルし、[たいときにいつでも戻る] をクリックして、すべてのコンテキストを維持したままでです。

複数のファイルに対してアクションを実行します。これで、同時に複数のファイルを選択し、右クリックすると、コピー、移動、または削除などの一括操作を実行できます。

T 結果だけを使用している要領:適切な情報は、すべてのユーザーです。に加えて、英語、フランス語には、T 寸法できるようになりましたやり取りドイツ語、スペイン語でもします。

もうすぐです。。。

新規クラウド ストレージのオプション:前日または 2 つのファイルを確認してください。さまざまなボックス、Dropbox、Google ドライブ、ShareFile などのクラウド ストレージのプロバイダーでドキュメントの共同作業できることがあります。これは、場合、会話の他のファイルを共有して、Microsoft チームで、チャンネルに異なるサード パーティのファイルのライブラリからフォルダーをマッピングすることができます。

フィードバックを使用しているか。電球、チームの下部にあるをクリックし、ユーザーのフィードバック] ページに表示します。

2017 年 6 月 14 日

Microsoft チームのこのリリースでは、次の機能が追加されました。

通話を無効にする:通話には、自分のものがない場合は場合、は、IT 管理者が組織全体用にチーム呼び出し無効にできます。通話を無効にすると、すべての通話ボタンは、会話から削除されます。

コネクタの実践的なカードが新しい:これで、Trello、VSTS、GitHub など、お気に入りのサービスのコネクタを追加する場合は、チャンネルに実践的なカードを送信することができます。これにより、できることのような項目期限の設定の日付のコメントを追加すると '終了'、既事項です。

デスクトップ アプリと Mac ユーザーのバグの修正プログラム:これで、通知を閉じると、それは自動的に開きませんチームを画面の前面にします。

フィードバックを使用しているか。電球、チームの下部にあるをクリックし、ユーザーのフィードバック] ページに表示します。

2017 年 5 月 31 日

Microsoft チームのこのリリースでは、次の機能が追加されました。

チャット経由でチームにユーザーを招待:時をチームにない人を含むグループ チャットしている時点でメッセージを送信するは自動的に通知メール経由でチームでそれらの待機中のメッセージを持っていること。そのメールは、チームにサインアップして、関係者に参加するための招待状にも含まれます。

もうすぐです。。。

起動時にアプリの動作を管理する:、数日でアプリ (自分のプロファイル画像をクリックします) の設定に移動し、[アプリケーション] を選択します。起動すると、Microsoft チームを閉じて次の 3 つの新しい設定があることがあります。これで、次の動作にすることができます。

  • コンピューターを起動したときに自動的に起動 Microsoft チームを作成します。

  • チームを自動的に起動がバック グラウンドで自動的に実行することを選択します。

  • チームは、ウィンドウを閉じるときにもを実行している保持を有効にします。

それ以外の場合、指定した場合を除き、チームが起動するコンピューターの前面に既定でします。

フィードバックを使用しているか。知らせください。電球、チームの下部にあるをクリックし、ユーザーのフィードバック] ページに表示します。

2017 年 5 月 17 日

Microsoft チームのこのリリースでは、次の機能が追加されました。

] タブの [新しい PowerApps:これで、タブとして Microsoft PowerApps を追加することができます。PowerApps は、「コードのない」アプリ PowerApps.com から WYSIWYG エディターを使用して作成したことができます。特定のタスクを実行するか、非常に特殊なデータを処理するクイックのアプリを作成できるため、チーム内で内部で使用するのに適しています。初めに、自分のアプリを作成するには、 https://web.powerapps.comに移動します。アプリを作成した後、他のタブを追加する場合と同じようなチャンネルの新しいタブとして追加することができます。

Wiki の編集の向上: 編集する Wiki ページだけを使用しているを大幅に簡単です。これで、セクションを編集する場合は、セクションに] をクリックし、入力を開始します。さらに、変更内容が自動的に保存] セクションから [編集]、[保存] を作成するときに選択について心配する必要はありませんのでをクリックするとします。そのような待ちします。

たいものを使用しているか。ご意見をお寄せください。アプリの下部にあるフィードバック電球をクリックし、すぐに、ユーザーのフィードバック] ページが表示されます。

2017 年 5 月 3 日

Microsoft Teams のこのリリースでは、次の機能が追加されています。

Trello] タブの [:この新しい] タブの [できますが、チームがその他の共同作業と効率します。マイクロソフト チームから、リストとカードの右を管理できるように、Trello ボードを固定することができます。これにより、柔軟性のあるページの構成を維持し、プロジェクトの優先順位付けにする場合。Trello タブを追加するには、チャンネルの上部で、既存の見出しの横にある +] をクリックします。

たいものを使用しているか。ご意見をお寄せください。アプリの下部にあるフィードバック電球をクリックし、すぐに、ユーザーのフィードバック] ページが表示されます。

2017年4月26日

Microsoft Teams のこのリリースでは、次の機能が追加または強化されています。

Wiki によるマークダウンのサポート: マークダウンを Wiki で使えるようになりました。チャットとメッセージに適用されるものと同じマークダウン構文を使って、Wiki セクションをその場で書式設定できます。マークダウンを使わない場合は、引き続きツールバーから同様の書式設定オプションにアクセスできます。

チャネルまたはチームへのリンク: チャネルまたはチーム名の隣にあるその他アイコンをクリックするだけで、チャネルまたはチームへの共有可能なリンクを取得できるようになりました。メッセージまたは電子メール中のリンクをコピーして貼り付けると、他のユーザーに対して重要な会話、ファイル、連絡先への便利で簡単なエントリ ポイントを提供できます。

より快適な表示のエクスペリエンス: チャネルの [ファイル] ビューのパフォーマンスを一部改善しました。[ファイル] への移動時にビューがこれまでよりも速く読み込まれるようになりました。

[更新] ボタンの新規追加: 各チャネルの [ファイル] タブの上部隅に [更新] ボタンを追加しました。これにより、前回の確認以降に発生した新規ファイルや変更内容を簡単に確認できるようになりました。

新しいアップロード インジケーター: ファイルをチャネルの [ファイル] ビューまたは OneDrive にアップロードする場合、アップロードが進行中であることを示すインジケーターが表示されるようになりました。ここから進行状況を追跡したり、複数ファイルのアップロードを一度にキャンセルすることができます。

たいものを使用しているか。ご意見をお寄せください。アプリの下部にあるフィードバック電球をクリックし、すぐに、ユーザーのフィードバック] ページが表示されます。

2017 年 4 月 19 日

Microsoft Teams のこのリリースでは、次の機能が追加または強化されています。

向上したファイル読み込み時間: チャネルまたはチャットにファイルをアップロードするときの速度がこれまでよりも速くなりました。

[ファイル] ビューの [更新] ボタン: アプリの右上に [更新] ボタンが追加されました。[ファイル] ビューでは、このボタンをクリックして新しいファイルやその他の変更をいつでも確認できます。

たいものを使用しているか。ご意見をお寄せください。アプリの下部にあるフィードバック電球をクリックし、すぐに、ユーザーのフィードバック] ページが表示されます。

2017 年 4 月 12 日

Microsoft Teams のこのリリースでは、次の機能が追加または強化されています。

チーム所有者数の増大: チーム所有者の最大数が 10 人から 100 人に増えました。

削除済みチームの復元: チームを削除した場合、その後 30 日経過するまではそのチームを復元するオプションを利用できるようになりました。これにより、チーム所有者または IT 管理者はチーム全体 (すべてのチーム メンバー、チームのコンテンツ、タブ、チャット履歴) を、削除された後でも元に戻すことができるようになります。詳細な手順については、ここをクリックしてください。

グループ チャット アイコンの改善: 今後は、グループ チャットを行う場合に新しいアイコンが表示されます。このアイコンには、アルファベット順の設定にしている場合はグループ チャットの最初の 3 人のメンバーのプロフィール写真が表示されます。(こういった写真を見ることで、より楽しさが増すと思います。)

たいものを使用しているか。ご意見をお寄せください。アプリの下部にあるフィードバック電球をクリックし、すぐに、ユーザーのフィードバック] ページが表示されます。

2017 年 3 月 29 日

Office 365 Education に Microsoft Teams が含まれるようになりました。これにより、Microsoft Teams は Office 365 Education を介してすべての教職員、スタッフ、生徒が無料で使用できるようになります。

  • これは教職員、生徒、および管理者にとっての一元的な通信ハブとなり、他のグループの人々との間で集中的なディスカッションを開催することができます。

  • 生徒たちは Word、Excel、PowerPoint などの Office 365 アプリを使って作成したプロジェクトで簡単にコラボレートすることができます。教職員たちは連絡事項を投稿したり、ディスカッション グループを開いたり、コネクタとボットを使用して生徒に意見を投票させたり、更新情報やリマインダーを送信したりすることもできます。

  • 全員が自分たちのメインの通信センターにおいてコンテンツを共有したり、会議 (または学習セッション) を開催することができます。管理者および教職員は、Office 365 Education スイートに組み込まれたエンタープライズ グレードのセキュリティとコンプライアンスを活用することができます。

  • IT 管理者は、Microsoft Teams へのアクセス権限を個別のレベルで制御できるとともに、チームおよびチャネル内でどのコンテンツを共有するかを管理することもできます。

Microsoft Teams は Education、Education Plus、Education E5、および既存の Education E3 スイートを含む Office 365 Education スイートの一部として利用できます。Microsoft Teams は既定ではオンになっていないため、お客様の IT 管理者またはシステム管理者がオンにする必要があります。

たいものを使用しているか。ご意見をお寄せください。アプリの下部にあるフィードバック電球をクリックし、すぐに、ユーザーのフィードバック] ページが表示されます。

2017 年 3 月 9 日

Microsoft Teams のこのリリースでは、次の機能が追加または強化されています。

新しい作成ボックス

拡張された作成ボックスでも同じ書式設定オプションが提供されていますが、カスタム ミームやステッカーの作成や、話題になっている GIF の検索を行うためのスペースがより増えています。また、メッセージの作成や編集の周辺に関連する数多くの操作の感覚や機能性を改善しました。これに伴い、次の操作に対して個別のアイコンが提供されています。

  • メッセージに絵文字を追加する

  • GIF を送信する

  • カスタム ミームまたはステッカーを作成して送信する

  • ファイルの添付

  • 会議をスケジュールする

会議

作成ボックスの下にある会議アイコンをクリックすると、会議フォームに直接移動します。ここでは、チャネルまたはチャットで会話しているあらゆるユーザーとの会議をその場で予約することができます。

会議をスケジュールする

プライベート会議をスケジュールする: 組織内のあらゆるユーザーとのプライベート会議をスケジュールします。ユーザーはアプリの左側にある [会議] をクリックして参加することができます。

スケジュール アシスタント: 新しいスケジュール アシスタントにより、すべての招待された人がいつ会議に参加できるのかが分かります。スケジュール アシスタントは、すべての会議参加者がいつ取り込み中または連絡不可であるかが分かるように、次週のカレンダー ビューも提供します。

ボット

チーム ページの [ボット] タブ: [ボット] タブは、チームに追加されているすべてのボットのリストを提供します。このタブは新しいボットを検出したり、カスタム ボットまたはタブの作成を開始したりする場合にアクセスする場所でもあります。

ボット ギャラリー: ボット ギャラリーは Microsoft Teams で現在使用できるすべてのボットのリストを表示します。[ボット] タブとともに、ボット ギャラリーはどのボットがチームの 1 つに既に追加されているかを知りたい場合にアクセスする場所にもなります。

検索機能を使ってコンポーネントの詳細:すべての利用可能なコンポーネントの一覧を表示するには、アプリの上部にある [検索] をクリックし、「コンポーネントの詳細」を選択します。1 対 1 のチャットを開始するか、チームに追加するには、[追加] をクリックして、結果をクリックします。

@メンションを使用してボットを追加する: チャネルにボットを追加するには、作成ボックスに「@」を入力してから、[ボットを追加] を選択します。

カスタム コンポーネント:これで、すばやくして簡単にユーザー設定の結果を追加して、チームの 1 つの外部サービスを統合できます。確立と台本開発者 sideload 結果または] タブの [したり、作成することも、通話を使用してユーザー設定の結果の URL のバックアップを作成します。新しい [コンポーネント] タブに移動し、開始するのには右下にある [リンク] をクリックします。

パブリック チーム

パブリック チームでは、あらゆるユーザーがチームに検索、表示、参加できます。これにより、組織から誰かが [チームを追加する] をクリックすると、参照および参加できるパブリック チームのコレクションが表示されることになります。新しいパブリック チームを作成する場合、その手順を進めていく中で、チーム プライバシーの「パブリック」または「プライベート」の設定を選ぶことができます。

[Wiki] タブ

[Wiki] タブはドキュメントの下書きや編集を行ったり、リアル タイムで通信するための便利な場所です。これは完全に機能するテキスト エディターで、ページ上で直接チームメイトを @メンションしたり、他のユーザーの作業を編集するときにコメントを残したり、フィードバックに応答したりすることができます。

[ファイル] タブ

[ファイル] タブは新しい外観と操作性を備えています。チーム向けの SharePoint サイトを開くオプションを含んだ操作バーも用意しています。さらに、フォルダーへのリンクも提供されるため、Teams 内でファイルを簡単に共有することができます。

その他のタブ

すべてのお気に入りの外部サービスに接続できるように、新しいオプションをタブ ギャラリーに追加しました。Zendesk または Asana のようなサービスを統合するためにタブを追加できるようになりました。何が利用できるかを確認するには、デスクトップ アプリにアクセスしてください。

フィード

新しくなったアクティビティ フィードのため、透明度を上げるには、表示内容をより細かく制御できます。は、アプリの左側にある [アクティビティ] アイコンをクリックします。表示右、フィードにします。(だけなら、メンション、返信、いいね!、やニュース チャンネルをフォローする) 場合は、通知の種類によって、フィードをフィルター処理することができます。「チーム アクティビティ」(が表示されますが、お気に入りのチャンネルからすべての最新ニュース) を開くためのオプションもがあります。「アクティビティ」では、マイクロソフトのチームで最近実行したすべてのアクションの一覧を指定します。

Microsoft Teams との電子メール統合

今すぐ該当チャネルのメール アドレス、Microsoft チームのチャンネルに転送されたメールを投稿できます。チャンネルにメールを送信を開始する、[チャンネル] メニューの [「メール アドレスを取得する」] オプションをクリックします。メールを転送すると後、は、チャンネルに直接に関する会話をことができます。コメントまたはメールのチャンネルに投稿されるメッセージのみ表示されますマイクロソフト チームから。チャンネルにメールを送信できるユーザーを制限するオプションもあります。

Microsoft Teams がアプリ ビュー内に表示される

適切なライセンスを取得している場合、Microsoft Teams はアプリ ビュー内に (すべての他の Office 365 Web アプリとともに) 表示されます。デスクトップからは、Windows キーを押してください。

T-Bot がフランス語を話す

Pour nos utilisateurs francophones, nous sommes heureux d'annoncer que le contenu de T-bot et de l'aide prend désormais en charge le français. 翻訳: フランス語を話すユーザーのために、T-bot およびヘルプ コンテンツがフランス語をサポートするようになりましたので、お知らせいたします。

ファイル タブの機能の改善: [ファイル] タブは新しい外観と操作性を備えています。チーム向けの SharePoint サイトを開くオプションを含んだ操作バーも用意しています。さらに、フォルダーへのリンクも提供されるため、Teams 内でファイルを簡単に共有することができます。

アクセシビリティの向上: Microsoft Teams 全般にわたってアクセシビリティを向上しました。ご不明な点やご意見がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

たいものを使用しているか。ご意見をお寄せください。アプリの下部にあるフィードバック電球をクリックし、すぐに、ユーザーのフィードバック] ページが表示されます。

2017 年 3 月 1 日

Microsoft Teams のこのリリースでは、次の機能が追加または強化されています。

5 つのチャネルをお気に入りに自動追加: 新しいチームをお気に入りに追加するときはいつでも、最も好きな上位 5 つのチャネルが自動的にお気に入りに追加されます。これにより、新しいチーム内で稼働状態になることがより簡単になり、そのチームのチャネル内でのすべての操作の所在がどこであるかが分かります。5 個より少ないチャネルを含んでいるチームをフォローし始めた場合は、新しいチャネルが作成されるときにそれらを自動的にお気に入りに追加します。

通話の転送: お使いの通話ウィンドウで、その他アイコンをクリックして、通話の受信者名の名前を転送ダイアログに入力します。受信者名を選択したら、[転送] をクリックします。

通話を保留状態にする: 通話中または会議中のときにその他アイコンをクリックすると、通話を保留状態にするオプションが表示されます。この操作を行うと、通話を行っている他のユーザー全員に対して保留状態になったことが通知され、保留の間はお客様自身の音声や存在が他のユーザには消えた状態になります。画面の共有の途中であった場合も、対象のコンテンツは、お客様の通話が保留状態の間は表示されなくなります。通話に戻ることができる状態になったら、[もう一度参加する] または [再開] をクリックします。

チーム サイズの増大: 最大 999 人のユーザーを抱えられるチームを作成できるようになりました。

「連絡可能」の状態の時間が拡大: [連絡可能] に状態が設定されると、Microsoft Teams がバックグラウンドで実行しているときでも、その状態のままになります。

たいものを使用しているか。ご意見をお寄せください。アプリの下部にあるフィードバック電球をクリックし、すぐに、ユーザーのフィードバック] ページが表示されます。

2017 年 2 月 22 日

Microsoft Teams のこのリリースでは、次の機能が追加または強化されています。

デスクトップと Web

マークダウン: 詳細については、次のリンクをクリックしてください。

設定: [設定] メニューを再設計して、保存済みのメッセージ、プロフィール写真、状態などを含めるようにしました。将来的には、保存済みのメッセージを検索したり、アバターを更新したり、状態を「退席中」に設定したりする場合に、アプリの左下のプロフィール写真をクリックします。これまでお使いの [設定] メニューに存在していた項目はすべて引き継がれます。

起動時のアプリの動作を管理する: プロフィール写真から、[アプリケーション] をクリックして、コンピューターを起動するときや Microsoft Teams を閉じるときのアプリの動作を管理します。コンピューターの起動時に必ず自動的に Microsoft Teams を起動するようにする設定が追加されています。必要に応じて、Microsoft Teams を自動的に開いてバックグラウンドで実行するようにすることも選択できます。その他にも、ウィンドウを閉じてもアプリを実行し続けるかどうかを決めることができます。

スペル チェック:スペル エラーが発生する場合は、Microsoft チームは、テキストに下線 (赤)。メニューが表示されますが、エラーを右クリックする場合の修正候補--ことができますをそのメニューから希望して、テキストに貼り付けることを選択します。

IT 管理者

Microsoft Teams のセキュリティとコンプライアンスの向上: アーカイブ、監査ログ、eDiscovery、コンテンツ検索、およびリーガル ホールドの機能は、Office 365 セキュリティ/コンプライアンス センターにおいて Microsoft Teams データに対して利用できるようになりました。詳細については、お客様の Office 365 グローバル管理者にお問い合わせください。

たいものを使用しているか。ご意見をお寄せください。アプリの下部にあるフィードバック電球をクリックし、すぐに、ユーザーのフィードバック] ページが表示されます。

16 を更新します。

モバイル デバイス向け Microsoft チームのこのリリースには、次の機能が追加されました。

プラットフォーム

機能

説明

Android、iOS

チャットを非表示にします。

チャット リストを整理していないチャットを非表示にします。履歴の参照または検索から残っています。

Android、iOS

ミュート チャット

現在フォローしていないチャットを一時的にミュートします。ミュート チャット アイコン

Android、iOS

チャットの @mention

グループ チャットを @mention と他のユーザーまたはすべてのユーザーの注意を取得します。

Android、iOS

Wiki

Wiki が、mobile にします。

IOS、android、グループ

バグの修正とパフォーマンスの改善

バグの修正し、パフォーマンスを向上させるいきます。

更新 14

モバイル デバイス向け Microsoft チームのこのリリースには、次の機能が追加されました。

プラットフォーム

機能

説明

iOS

IPhone 8 で使用できます。

Microsoft チームが 8 と 8、iPhone で使用できるとします。

Android、iOS

ピンチ ズーム

会議の場合、ユーザーが自分のデスクトップを共有すると拡大/縮小し、スクロールして、共有コンテンツを表示できます。

Android、iOS

新しい言語

チームの 4 つの新しい言語のサポートが追加: ギリシャ語、ハンガリー語、スロバキア語、ウクライナ語します。

IOS、android、グループ

バグの修正とパフォーマンスの改善

バグの修正し、パフォーマンスを向上させるいきます。

11 を更新します。

モバイル デバイス向け Microsoft チームのこのリリースには、次の機能が追加されました。

プラットフォーム

機能

説明

Android

バンドルの通知

通知は、その逆の領域にグループ化されます。

Android

折りたたまれたスレッド

長い会話が折りたたまれています。

Android

イメージ ビューアー

これで、アプリ内で画像をプレビューできます。

Android、iOS

会議

チャネルのモバイル アプリから会議をプライベートに参加できます。

グループ

チャンネル内のファイルをアップロードします。

ファイルを共有するには、チームのチャンネルにします。

グループ

すべてのメッセージや連絡先を検索します。

メッセージや連絡先の間でローカルおよびサーバー上に格納されている情報を検索することができます。

IOS、android、グループ

全般的な向上

バグの修正し、パフォーマンスを向上させるいきます。

10 を更新します。

モバイル デバイス向け Microsoft チームのこのリリースには、次の機能が追加されました。

プラットフォーム

機能

説明

Android

クイック操作の通知

今すぐ通知からの会話に返信できます。

Android のグループ

チャットのファイルをアップロードします。

1 対 1 のプライベートでファイルを共有できるグループ チャットする.

IOS、android、グループ

クラウド ファイルとの統合

クラウド ストレージの他のプロバイダーからのファイルのようになりましたがあります。

IOS、android、グループ

新しい言語

Microsoft チーム アプリは、ノルウェー語、タイ語など、新しい言語で利用できます。

IOS、android、グループ

全般的な向上

バグの修正し、パフォーマンスを向上させるいきます。

9 を更新します。

モバイル デバイス向け Microsoft チームのこのリリースには、次の機能が追加されました。

プラットフォーム

機能

説明

iOS

メッセージの表示

表と一覧を表示する方法が向上します。

iOS

ファイルをアップロードします。

チャットとクラウド ストレージのアプリやモバイル デバイスからチャンネル内のファイルをアップロードすることができます。

iOS] グループ

Gif のサポート

Gif を使用してメッセージには、楽しいを追加します。

iOS

既読または未読にします。

アクティビティ フィード、開封済みまたは未読アイテムをマークすることができます。

iOS

チャットを示すインジケーターを入力します。

これで他のユーザーが入力する際に、応答チャットを表示できます。

iOS

メールのプレビュー

これで、チャンネルに送信されるメールをプレビューできます。

iOS

ユーザー補助機能の向上

フォント サイズの変更に関するサポートの向上しました。

グループ

結果のサポート

これで、チャットとチャネルのコンポーネントを操作することができます。

グループ

タブのサポート

チャンネル内のタブのサポート強化を追加しました。

グループ

ファイルを表示

チームで投稿されたファイルを表示することができます。

グループ

件名行

チャンネル内のメッセージには、件名行を追加できます。

グループ

ブックマークのメッセージ

後で読むメッセージの重要なブックマークを設定できるようになりました。

IOS、android、グループ

その他の改良点

バグの修正し、パフォーマンスを向上させるいきます。

フィードバックを使用しているか。知らせください。スマート フォンを振ると、フィードバック] ページにアクセスすることができます (いいえ、実際には、振って)。ここからは、問題を報告する、機能をリクエスト、フィードバックを送信および添付できるスクリーン ショットです。またはでデスクトップまたは web アプリで、電球、チームの下部にあるをクリックし、ユーザーのフィードバック] ページに表示します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×