Microsoft チームのチームを作成してスクリーン リーダーを使用します。

Microsoft チームのチームを作成してスクリーン リーダーを使用します。

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

[スクリーン リーダー コンテンツ] というラベルが表示された、読み上げの記号。 このトピックでは、Office でスクリーン リーダーを使用する方法について説明します。

この記事は、Office アクセシビリティ コンテンツ セットの一部であり、Office 製品でスクリーン リーダー プログラムを使用する、視覚に障碍のある方を対象としています。 一般的なヘルプについては、Office サポート ホームをご覧ください。

キーボードと JAWS や NVDA などのスクリーン リーダーでMicrosoft Teamsを使用してチームを作成、チームの詳細を編集し、チームの設定を変更します。 Microsoft Teamsはすべて、チームでの会話、会議、ファイル、およびノートがどこ共同です。

注: 

  • 新しい Office 365 の機能は Office 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。 より早く新機能を入手するための方法については、Office Insider プログラムにご参加ください

  • キーボード ショートカットについては、「Microsoft Teams のキーボードのショートカット」をご覧ください。

  • このトピックでは、JAWS を使っていることを前提としています。 JAWS for Windows の詳細については、「JAWS for Windows クイック スタート ガイド」をご覧ください。

  • このトピックでは、NVDA の機能についても説明します。 NVDA の詳細については、NV Access | Get Help をご覧ください。

  • このトピックでは、PC でこのアプリを使っていることを前提としています。 一部のナビゲーションとジェスチャは、Windows Phone またはタブレットでは異なる場合があります。

この記事の内容

新しいチームを作成する

  1. Microsoft Teamsでチームのビューにアクセスするには、ctrl キーを押しながら 3 キーを押します。

  2. 「グループに参加する、チームを作成する」を再生し、enter キーを押してを選択するまで、Tab キー キーを押します。

  3. Enter キーを押して、チームの作成] ダイアログを開きます。

  4. チームの名前] ボックスに、チームの名前を入力します。 これは必須です。

  5. 再生するには、入力、説明次のフィールドに移動するのには、Tab キーを押します"複数行を編集します。"。 目的の説明を入力します。 これはオプションです。

  6. Tab キーを押してのサウンドが「非公開」にします。 チームのプライバシー設定を変更するには、[プライバシー オプション] メニューを開く、上向き方向キーと下オプションを選択し、enter キーを押して、選択内容を確認する Enter キーを押します。

  7. "このチームは、機密情報に分類が聞こえるまで Tab キーが押しされます。 設定を変更します。" チームの分類を変更するには、[分類の [オプション] メニューを開く、上向き方向キーと下オプションを選択し、enter キーを押して、選択内容を確認するに Enter キーを押します。

  8. 「次に、」聞くし、し、Enter キーを押してになるまでは、[Tab キーを押します。 _LT_team name> にメンバーの追加] ダイアログを開きます。

  9. チーム メンバーを追加するには、チーム メンバーの名前を入力し、[し、Enter キーを押します。

  10. すべてのチーム メンバーを追加する、選択した後は、「チームにメンバーを追加する」し、Enter キーを押してが聞こえるまでに] タブの [キーを押します。 NVDA] と [NVDA キー + Enter キーを押します。

  11. 「終了」を聞くし、し、Enter キーを押してになるまで、Tab キー キーを押します。

  12. 新しいチームが作成され、そのチームの既定の全般チャンネルにフォーカスが移動します。

チームの詳細を編集します。

チームの詳細については、チームの名前、説明、およびプライバシーの設定を含めるを編集することができます。

  1. Microsoft Teamsでチームのビューにアクセスするには、ctrl キーを押しながら 3 キーを押します。

  2. サウンドが:「チームとチャンネルの一覧です」。 上と下方向キーを編集するチームに移動します。

  3. その他のオプション] メニューを開くには、Space キーを押します。

  4. 「チームを編集する」し、Enter キーを押してが聞こえるまでに、下向き矢印キーを押します。 チームの編集] ダイアログを開きます。

  5. チーム名を編集し、Tab キーを 1 回キーを押します。

  6. チームの説明を編集して、だけ Tab キーを押します。

  7. チームの現在のプライバシー設定が聞こえます。 変更するには、Enter キーを押しながら、enter キーを押して、選択内容を確認し、目的のオプションが聞こえるまでに下方向キーを押します。

  8. Tab キーを押しを聞く「完了」し、Enter キーを押します。

チームの設定を変更します。

チーム メンバー、ゲスト アクセス許可、チームのコードをチームの有効期限情報は、チームの設定を変更することができます。

  1. Microsoft Teamsでチームのビューにアクセスするには、ctrl キーを押しながら 3 キーを押します。

  2. サウンドが:「チームとチャンネルの一覧です」。 チームの上と下方向キーを変更する設定に移動します。

  3. その他のオプション] メニューを開くには、Space キーを押します。

  4. 「チームの管理」し、Enter キーを押しますが聞こえるまでは、下向き矢印キーを押します。

  5. 「の設定」を聞くし、Enter キーを押してするまでは、右矢印キーを押します。

  6. さまざまな設定のグループ間で移動するには、必要なものが聞こえるまで] タブの [キーを押します。 設定] カテゴリを展開するには、[Enter キーを押します。

  7. [設定] グループ内には、カテゴリ内でフォーカスを移動する Tab キーを押します。 グループ内のさまざまな設定の間を移動するには、必要なものが聞こえるまで] タブの [キーを押します。 チェック ボックスを切り替えるに、目的の形が聞こえるまで下方向キー キーを押します。 Enter キーをオンにします。

関連項目

スクリーン リーダーを使用して、マイクロソフトのチームでチャットを行う

Microsoft のチームで最近の動作をチェックするのにスクリーン リーダーを使用します。

Microsoft Teams のキーボード ショートカット

Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用するときの基本的なタスク

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

スクリーン リーダーを使用して、Microsoft チームを調査して

キーボードと VoiceOver、組み込みの Mac OS のスクリーン リーダーを使ってシームレスにチームを作成、チームの詳細を編集およびチームの設定を変更するMicrosoft Teams on Macを使用します。 Microsoft Teams は、チームの会話、会議、ファイル、ノートのすべてが集まる場所になります。

注: 

  • 新しい Office 365 の機能は Office 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。 より早く新機能を入手するための方法については、Office Insider プログラムにご参加ください

  • キーボード ショートカットについては、「Microsoft Teams のキーボードのショートカット」をご覧ください。

  • このトピックでは、組み込みの Mac OS スクリーン リーダーである VoiceOver を使っていることを前提としています。 VoiceOver の使用の詳細については、「VoiceOver スタートアップガイド」をご覧ください。

この記事の内容

新しいチームを作成する

  1. Microsoft Teamsを開き、チームのビューに移動するコマンド + 3 キーを押します。

  2. キーを押して] タブの [「グループに参加する、チームを作成する」を聞くして Return キーを押します。

  3. チームの作成] ボタンには、フォーカスがあります。 Return キーを押します。 サウンドが:「チームを作成」します。

  4. [チーム名] フィールドには、フォーカスがあります。 チームの名前を入力し、[完了] タブの [キーを押します。

  5. サウンドが:「チームの説明を入力します」。 必要な場合に説明を入力し、完了、Tab キーを押します。

  6. [プライバシー ] フィールドには、フォーカスがあります。 サウンドが:"プライベート - だけでチームの所有者は、メンバーを追加することができます"。 設定を確定するには、Tab キーを押しします。 一般向けに、設定を変更するには、設定を聞くし、して、Return キーを押してになるまで下方向矢印キーを押します。

  7. 「次に、」聞くして Return キーを押すまでは、Tab キーを繰り返し押します。

  8. チームが作成され、メンバーの追加を開始することができます。 チーム メンバーの名前を入力します。 入力時に、検索が実行されます。

  9. 下向き矢印を使用して、検索結果を移動するのには、方向キーをセットアップします。 Return キーを押します。 「を選択します」が続く、チーム メンバーの名前を聞く

  10. 別のメンバーを追加するには、その名前を入力、リストと選択に戻るを参照する下向き方向キーを押します。

  11. 追加するすべてのチーム メンバーを選択した場合は、「チームにメンバーを追加する」し、Return キーを押しますが聞こえるまでに] タブの [キーを押します。

  12. サウンドが:「選択したすべてのユーザーに <team name> に追加されました」。 キーを押して] タブの [「を閉じる]」を聞くして Return キーを押します。 チームが作成されるようになりましたされ、チームの全般チャンネルは、[コンテンツ ビューで開きます。

チームの詳細を編集します。

チームの名前、説明、およびプライバシーの設定を編集することができます。

  1. Microsoft Teams] で [チームのビューを開くコマンド + 3 キーを押します。

  2. チームとチャンネルの一覧を入力するコントロール + オプション + shift キーを押しながら下方向キーを押します。

  3. 一覧を下へ移動下向き矢印キーを押します。 必要なチームが表示されたら、Space キーを押します。

  4. メニューが開きます。 チームの編集] オプションにアクセスして、Return キーを押しますまでは、下向き矢印キーを押します。

  5. チームの名前、説明、およびプライバシーの設定を編集するためのダイアログを開きます。 ダイアログ ボックス内のフィールド間を移動する] タブの [キーを押します。 テキストを入力するには、次のように入力します。 プライバシー設定を変更するには、下向き矢印を押すか、方向キーをセットアップします。 選択するには、[Return キーを押します。

  6. 終了したら、キーを押して] タブの [、[完了] に到達して Return キーを押します。 変更を保存し、ダイアログ ボックスが閉じています。

チームの設定を変更します。

チームの設定を追加するか、チームの写真を変更する、権限を管理する、チームに参加するユーザーと共有するチーム コードを生成を楽しいを有効にする Giphy などのアイテム。

  1. Microsoft Teams] で [チームのビューを開くコマンド + 3 キーを押します。

  2. チームとチャンネルの一覧を入力するコントロール + オプション + shift キーを押しながら下方向キーを押します。

  3. 一覧を下へ移動下向き矢印キーを押します。 必要なチームが表示されたら、Space キーを押します。

  4. メニューが開きます。 管理チームオプションにアクセスして、Return キーを押しますまでは、下向き矢印キーを押します。

  5. Return キーを押すし、「の設定、」を聞くになるまで、右矢印キーを押します。

  6. 設定のグループに移動するには、変更、および、Return キーを押して目的の設定が聞こえるまで Tab キーを押しします。

  7. 最初の設定またはグループのオプションが聞こえるまで Tab キーをキーを押します。 その他の設定がある場合は、下向き矢印を使用して間または上方向キーを移動できます。 オンまたはオフにする] チェック ボックス、Space キーを押します。 ボタンを選択するには、[Return キーを押します。

関連項目

スクリーン リーダーを使用して、マイクロソフトのチームでチャットを行う

Microsoft のチームで最近の動作をチェックするのにスクリーン リーダーを使用します。

Microsoft Teams のキーボード ショートカット

Microsoft チーム スクリーン リーダーを使用して基本的な作業

Office 365 のアクセシビリティ機能を使用するためのデバイスのセットアップ

スクリーン リーダーを使用して、Microsoft チームを調査して

キーボードと JAWS など、組み込みの Windows スクリーン リーダーのナレーターのスクリーン リーダーをMicrosoft Teams on the webを使用してチームを作成、チームの詳細を編集およびチームの設定を変更します。 Microsoft Teams は、チームの会話、会議、ファイル、ノートのすべてが集まる場所になります。

注: 

  • 新しい Office 365 の機能は Office 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。 より早く新機能を入手するための方法については、Office Insider プログラムにご参加ください

  • このトピックでは、Windows の組み込みスクリーン リーダーであるナレーターを使っていることを前提としています。 ナレーターの使用の詳細については、「ナレーターの詳細なガイド」をご覧ください。

  • このトピックでは、JAWS の機能についても説明します。 JAWS for Windows の詳細については、「JAWS for Windows クイック スタート ガイド」をご覧ください。

  • このトピックでは、NVDA の機能についても説明します。 NVDA の詳細については、NV Access | Get Help をご覧ください。

  • このトピックでは、PC でこのアプリを使っていることを前提としています。 一部のナビゲーションとジェスチャは、Windows Phone またはタブレットでは異なる場合があります。

  • Microsoft Teams on the web を使用する場合は、Web ブラウザーに Microsoft Edge を使用し、スクリーン リーダーにナレーターを使用することをお勧めします。 Microsoft Teams on the web は Web ブラウザーで実行されるため、キーボード ショートカットは、デスクトップ プログラムのキーボード ショートカットとは異なります。 たとえば、コマンド内を移動するには、F6 キーではなく、Ctrl + F6 キーを押します。 また、F1 (ヘルプ) キーや Ctrl + O (開く) キーなどの Web ブラウザーに適用される一般的なショートカットは、Microsoft Teams on the web には適用されません。

    Chrome または Firefox を Web ブラウザーとして使用する場合は、スクリーン リーダーに JAWS または NVDA を使用することをお勧めします。

この記事の内容

新しいチームを作成する

  1. アプリを開くときに、[チームのビューにアクセスするには、Ctrl キーと Shift + 3 キーを押します。

  2. 「グループに参加する、チームを作成する」を聞くし、し、Enter キーを押してになるまで、Tab キー キーを押します。

  3. サウンドが:「チームを作成」します。 Enter キーを押します。

  4. サウンドが:「Enter チーム名」 チームの名前を入力します。

  5. Tab キーを押して、サウンドが:「複数行を編集します」。 チームの説明を入力し、Tab キーを押します。

  6. Tab キーを押して、サウンドが:「非公開」にします。 チームのプライバシー設定を変更するには、プライバシー オプション] メニューを開く、上向き方向キーと下のオプションを選択する Enter キーを押して、enter キーを押して、選択内容を確認します。

  7. Tab キーを押して、サウンドが:"このチームは、機密情報に分類されます。 設定を変更します。" チームの分類を変更するには、[Enter キーを押します。 分類の [オプション] メニューを開く、上向き方向キーと下のオプションを選択する Enter キーを押すし、enter キーを押して、選択内容を確認します。

  8. Tab キーを押して、サウンドが:"次へ]

  9. サウンドが:「名、配布リスト、またはチームに追加するセキュリティ グループの入力を開始」します。

  10. チーム メンバーを追加するには、その名前を入力します。 サウンドが: 検索結果を更新します]。 下向きの矢印を使用してし、入力した名前と一致する候補の一覧に移動するのには、矢印を選択して Enter キーを押します。 この方法は、複数のメンバーを選択できます。

  11. すべて、チーム メンバーを追加する、選択した後は、「追加」を聞くし、Enter キーを押してになるまで] タブの [キーを押します。

  12. 「終了」を聞くし、し、Enter キーを押してになるまで、Tab キー キーを押します。

  13. チームが作成され、そのチームの既定の全般チャンネルが表示されます。

チームの詳細を編集します。

チームの詳細については、チームの名前、説明、およびプライバシーの設定を含めるを編集することができます。

  1. Microsoft Teams] で、チームのビューにアクセスするには、Ctrl キーと Shift + 3 キーを押します。

  2. サウンドが:「チームとチャンネルの一覧です」。 上と下方向キーを編集するチームに移動します。

  3. その他のオプション] メニューを開くには、Space キーを押します。

  4. 「チームを編集する」し、Enter キーを押してが聞こえるまでに、下向き矢印キーを押します。 チームの編集] ダイアログを開きます。

  5. チーム名を編集し、Tab キーを 1 回キーを押します。

  6. チームの説明を編集して、だけ Tab キーを押します。

  7. チームの現在のプライバシー設定が聞こえます。 変更するには、Enter キーを押しながら、enter キーを押して、選択内容を確認し、目的のオプションが聞こえるまでに下方向キーを押します。

  8. Tab キーを押しを聞く「完了」し、Enter キーを押します。

チームの設定を変更します。

チーム メンバー、ゲスト アクセス許可、チームのコードをチームの有効期限情報は、チームの設定を変更することができます。

  1. Microsoft Teams] で、チームのビューにアクセスするには、Ctrl キーと Shift + 3 キーを押します。

  2. サウンドが:「チームとチャンネルの一覧です」。 チームの上と下方向キーを変更する設定に移動します。

  3. その他のオプション] メニューを開くには、Space キーを押します。

  4. 「チームの管理」し、Enter キーを押してが聞こえるまでに、下向き矢印キーを押します。

  5. 「の設定」を聞くし、Enter キーを押してするまでは、右矢印キーを押します。

  6. さまざまな設定の間を移動するには、必要なものが聞こえるまで] タブの [キーを押します。 設定] カテゴリを展開するには、[Enter キーを押します。

  7. [設定] グループ内には、カテゴリ内でフォーカスを移動する Tab キーを押します。 グループ内のさまざまな設定の間を移動するには、必要なものが聞こえるまで] タブの [キーを押します。 チェック ボックスを切り替えるに、目的の形が聞こえるまで下方向キー キーを押します。 Enter キーをオンにします。

関連項目

スクリーン リーダーを使用して、マイクロソフトのチームでチャットを行う

Microsoft のチームで最近の動作をチェックするのにスクリーン リーダーを使用します。

Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用するときの基本的なタスク

スクリーン リーダーを使用して、Microsoft チームを調査して

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。 障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。 Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。 お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×