Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使う

Windows 10 メール/カレンダーで、キーボードとスクリーン リーダーのみを使用して、移動およびメール メッセージと予定表イベントの作成ができます。この記事では、Windows 10 のメールのヘルプ記事を示します。

Windows 10 メール/カレンダー では、Windows に組み込まれたスクリーン リーダーであるナレーターや、JAWS などのサード パーティ製のスクリーン リーダーを使用できます。

ヒント: ナレーターのオンとオフを切り替えるには、Windows のロゴ キーと Enter キーを押します。詳細については、「Windows 7 のヘルプ」を参照してください。JAWS の詳細については、JAWS スクリーン リーダーに関するドキュメントを参照してください。

メールの開始

メールを開始するには、Windows ロゴ キーを押して [Windows Search] ボックスに移動し、「メール」と入力して Enter キーを押します。

ショートカット キー

Windows 10 のメール/カレンダー アプリのキーボード ショートカット

メールの一般的な作業

メール アカウントを追加して、受信トレイを調整する

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使ってメール アカウントを追加する

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使ってメッセージを整理する

メールを読み返信する

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使ってメッセージ一覧からメッセージを読む

Mail for Windows 10 でキーボードを使ってメッセージへの返信やメッセージの転送を行う

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使ってメール メッセージに添付ファイルを追加する

メールを作成して書式設定する

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使って新しいメール メッセージを作成して送信する

Mail for Windows 10 でキーボードを使ってメール メッセージの書式を設定する

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使ってメール メッセージに画像を挿入する

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使ってメール メッセージに表を挿入する

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使ってメール メッセージにハイパーリンクを挿入する

その他のアクション

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使って拡大/縮小する

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使ってメッセージを検索する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×