Mac 用の Word 2016 でスクロール バーを非表示を切り替える

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

You can drag the vertical scroll bar up and down to see parts of a document that are currently not visible, and you can drag the horizontal scroll bar left and right when the page is wider than the window. You can also hide the scroll bars to leave more room to display the document.

By default, the horizontal and vertical scroll bars are shown, and the settings that you choose apply to all new Word documents.

Show or hide the scroll bars

  1. [Word] メニューの [環境設定] をクリックします。

    Word displays Word Preferences.

  2. [作成および校正ツール] で [表示] をクリックします。

    [Word 環境設定] で、[表示] をクリックして、表示の環境設定を変更します。

    Word displays settings for scroll bars in View under Show Window Elements.

    水平と垂直スクロール バーを表示または非表示にするには、対応する設定をオンまたはオフにします。
  3. To display the horizontal scroll bar, select Horizontal scroll bar. To hide the horizontal scroll bar, clear the check box.

  4. To display the vertical scroll bar, select Vertical scroll bar. To hide the vertical scroll bar, clear the check box.

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×