Mac の Word で文書のスタイルが適用される場所を参照してください。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Word では、文字スタイル、段落スタイル、リンクした段落スタイル、および文書全体に適用される手動の書式設定を色付きで表示できます。 これで、スタイルを使用して書式設定されたテキストと、手動で書式設定されたテキストをすばやく区別できます。 また、適用したスタイルに一貫性がないテキストを見つけて訂正する作業も容易になります。 たとえば、12 ポイント Cambria フォントのテキストと、標準スタイル (既定ではこれも 12 ポイント Cambria フォント) を使って書式設定したテキストはまったく同じに見えます。 しかし、1 つ重要な違いがあります。スタイルを使って書式設定されているテキストは、文書全体を別のフォントにすばやく変更できます。 たとえば、後でフォントを変更することを決めた場合、手動で書式設定したテキストは、それぞれの出現箇所を個別に更新する必要があります。

  1. [表示] タブには、 [印刷レイアウトをクリックします。

  2. [ホーム] タブの[スタイル] ウィンドウをクリックします。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

目的

操作

文書内でスタイルが使用されている場所を確認する

[スタイル ガイドの表示] チェック ボックスをオンにします。

文書内で手動の書式設定が適用されている場所を確認する

[書式設定ガイドを表示する] チェック ボックスをオンにします。

  1. スタイル ガイドと書式設定ガイド

  2. スタイル ガイドと直接の書式設定ガイド

  3. 吹き出し 1 スタイル ガイド: スタイルをテキストにマップする

  4. 吹き出し 2 書式設定ガイド: 手動で書式設定されたテキストを表示する

    注: 

    • 各スタイルに設定される色と番号は、Word によって自動的に決定されるので、文書によって異なっていたり、文書をもう一度開くと変わっていたりする場合があります。

    • テキスト ボックス、フレーム、文字列の上に配置されたオブジェクト、または文字列の上に配置された画像に適用されたスタイルは、色付きで表示されません。

    • スタイル ガイドは表または文書の最初の列にのみ表示されます。 一方、書式設定ガイドは表と文書のすべての列に表示されます。

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. [標準] ツールバーは、表示または非表示の [ツール パレット [ツールボックス] ボタン ] をクリックし、[ ツールボックスの [スタイル] タブ ] タブの [スタイル] をクリックします。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

目的

操作

文書内でスタイルが使用されている場所を確認する

[スタイル ガイドの表示] チェック ボックスをオンにします。

文書内で手動の書式設定が適用されている場所を確認する

[書式設定ガイドを表示する] チェック ボックスをオンにします。

  1. スタイル ガイドと書式設定ガイド

  2. スタイル ガイドと直接の書式設定ガイド

  3. 吹き出し 1 スタイル ガイド: スタイルをテキストにマップする

  4. 吹き出し 2 書式設定ガイド: 手動で書式設定されたテキストを表示する

    注: 

    • 各スタイルに設定される色と番号は、Word によって自動的に決定されるので、文書によって異なっていたり、文書をもう一度開くと変わっていたりする場合があります。

    • テキスト ボックス、フレーム、文字列の上に配置されたオブジェクト、または文字列の上に配置された画像に適用されたスタイルは、色付きで表示されません。

    • スタイル ガイドは表または文書の最初の列にのみ表示されます。 一方、書式設定ガイドは表と文書のすべての列に表示されます。

関連項目

Mac の Word でスタイルをカスタマイズします。

文書またはテンプレート間でスタイルおよび定型句をコピーする

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×