Mac の [貼り付けのオプション] ボタンを表示または非表示

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

1 つの場所から別のコンテンツを貼り付けると、Word と Excel によって、元の書式を維持するなど、さまざまなペーストのオプションを選択できるボタンが表示します。

[貼り付けのオプション] ボタン

貼り付けのオプション

このボタンを表示したくない場合は、このオプションをオフにできます。

ヒント: ボタンを常に非表示にするのではなく、その都度消去するには、ESC キーを押すか、入力を開始します。

注: このトピックには、一部の言語には当てはまらない内容が含まれています。

この記事を表示または mac の [貼り付けのオプション] ボタンを非表示にする方法について説明します。PC の場合の手順が必要な場合は、非表示] または [貼り付けのオプション] ボタンの表示を参照してください。

Word

  1. [Word] メニューで [環境設定] をクリックします。

  2. [作成および校正ツール] の [編集] Word の [環境設定] の [編集] ボタン をクリックします。

  3. [切り取り] と [貼り付けのオプション] をオフまたは表示貼り付けオプション] ボタンのチェック ボックスをオンにします。

Excel

  1. [Excel] メニューで [環境設定] をクリックします。

  2. [作成] の [編集[ユーザー設定の編集] ボタン をクリックします。

  3. [切り取り] と [貼り付けのオプション] をオフまたは貼り付けのオプションを表示する] チェック ボックスをオンにします。

関連項目

オートコレクトをオフにする

Word

  1. [Word] メニューで [環境設定] をクリックします。

  2. [作成および校正ツール] の [編集] Word の [環境設定] の [編集] ボタン をクリックします。

  3. [切り取り] と [貼り付けのオプション] をオフまたは表示貼り付けオプション] ボタンのチェック ボックスをオンにします。

Excel

  1. [Excel] メニューで [環境設定] をクリックします。

  2. [作成] の [編集[ユーザー設定の編集] ボタン をクリックします。

  3. [[ペーストのオプション] スマート ボタンを表示する] チェック ボックスをオフまたはオンにします。

関連項目

オートコレクトをオフにする

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×