Lync 2010 Attendee でのオーディオ デバイス オプションの設定

Microsoft Lync 2010 Attendee 通信ソフトウェアにより、電話や使用しているその他の互換性のある通信デバイス (ヘッドセット、マイク、スピーカーなど) が検出されます。

目的に合ったトピックをクリックしてください。

オーディオ デバイス オプションを表示する

オーディオ デバイスを選択する

マイクの音量レベルを設定する

着信音の音量を設定する

オーディオ デバイス オプションを表示する

[オーディオ デバイス] オプションを表示するには、次のいずれかの操作を行います。

  • 会議に参加する前であれば、[スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[Microsoft Lync 2010 Attendee]、[オーディオ デバイス] の順にクリックします。

  • 会議中は、必要なときに [オプション] ボタンをクリックし、[オーディオ デバイス] をクリックします。

ページの先頭へ

オーディオ デバイスを選択する

オーディオ デバイスを選択するには、[オーディオ デバイス] オプションで、次の操作を行います。

  • オーディオ デバイスが複数ある場合は、[オーディオ デバイス] ドロップダウン リストから、使用するデバイスを選択します。スピーカーの音量レベルを設定する

スピーカーの音量レベルを設定するには、[オーディオ デバイス] オプションの [デバイスのカスタマイズ] で、次の操作を行います。

  • [スピーカー] ドロップダウン リストで、スライダーをドラッグします。緑色の矢印ボタンをクリックするとサンプルのサウンドを聞くことができます。

ページの先頭へ

マイクの音量レベルを設定する

マイクの音量レベルを設定するには、[オーディオ デバイス] オプションの [デバイスのカスタマイズ] で、次の操作を行います。

  • [マイク] ドロップダウン リストで、スライダーをドラッグして、話してみます。テスト領域の中央部分までステータス バーの色が表示される程度が理想です。

    • ハンドセットを使用する場合は、受話器を持ち上げてマイクに向けて話してみます。

    • 固定電話を使用する場合は、ハンドセットを持ち上げてマイクに向けて話してみます。

    • ヘッドセットを使用する場合は、マイクに向かって話してみます。

    • コンピューターを使用する場合は、キーを押しながら、通常の位置から話してみます。

ページの先頭へ

着信音の音量を設定する

着信音の音量を設定するには、オーディオ デバイスのオプションの [デバイスのカスタマイズ] で、次の操作を行います。

  • [着信音] の隣にあるスライダーをドラッグします。緑の矢印ボタンをクリックすると着信音を試しに聴くことができます。音量が適切であれば、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×