iOS メール アプリでメールを設定する

Microsoft アカウントで Office にサインインしようとすると、保護者の許可や、年齢の確認を求めるメッセージが表示される場合があります。

このメッセージが表示される理由やその解決方法の詳細については、「保護者の同意とお子様の Microsoft アカウント」を参照してください。

成人でこのメッセージが表示された場合保護者の同意のための年齢確認」を参照してください。

iOS メール アプリで Office 365、Exchange、または Outlook.com メールを設定する

手順 1
グレーの線
iPhone または iPad の [設定] に移動し、下にスクロールして [アカウントとパスワード]、[アカウントの追加] の順にタップします。

注: iOS 10 を使用している場合は、[メール]、[アカウント]、[アカウントの追加] の順に移動します。

[デバイス設定] > [アカウントとパスワード]

[アカウントの追加] をタップする

手順 2
グレーの線
[Exchange] を選択します。

[Exchange] を選ぶ

手順 3
グレーの線
Office 365、Exchange、または Outlook.com のメール アドレスとお使いのアカウントの説明を入力します。[次へ] をタップします。

Exchange のサインイン

[サインイン] をタップします。

O365 を使用する場合は、[サインイン] タップします。または組織のサーバー設定がある場合は、[手動で構成する] をタップします。

注: サーバーの設定を入力する必要がある場合は、[手動で構成する​​] をタップします。

手順 4
グレーの線
メール アカウントに関連付けられているパスワードを入力し、[サインイン] または [次へ] をタップします。

O365 の職場または学校のアカウントのパスワードを入力します。

手順 5
グレーの線
メール アプリは、一定のアクセス許可を要求することがあります。[承諾] をタップします。

アクセス許可の付与を求められたら、[許可] をタップします。

手順 6
グレーの線
iOS デバイスと同期するサービスを選択して、[保存] をタップします。これで完了です。

アカウントの同期設定

何かお困りですか? お手伝いします。

この記事は、お客様のフィードバックを基に 2018 年 1 月 3 日に最終更新されました。iOS デバイスでメールを設定するときにさらにサポートが必要な場合は、後で Microsoft が質問に回答できるように、下記のコメント ボックスを使用して質問を詳しく記入してください。

最適な操作性が得られるように、Outlook for iOS モバイル アプリの使用をお勧めします。トラブルシューティングのヒントについては、モバイルでのメール設定のトラブルシューティングに関する FAQ を参照してください。

サポートにもお問い合わせいただけます。

  • iOS メール アプリで問題が発生している場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

  • 一般法人向け Office 365 または Exchange ベースのアカウントを使用する職場または学校アカウントがある場合、Office 365 の管理者または技術サポートに連絡します。

  • その他のすべてのアカウントの場合は、Microsoft サポートに問い合わせてください。

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×