iOS で OneDrive のファイルを見つけて操作する

iOS で OneDrive のファイルを見つけて操作する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

OneDrive アプリを使用して、ファイルと写真を保存、移動、アップロード、ダウンロードします。

写真またはビデオを追加する

  1. OneDrive アプリで、画面の上部にある [追加 iOS 用 OneDrive アプリの [追加] アイコン ] をタップします。

  2. さらにタップして、フォルダーの作成、写真や動画の撮影、既存のファイルのアップロードなどを実行します。

    iOS 用 OneDrive アプリの [追加] メニューのスクリーン ショット

    • [写真や動画の撮影] を選択すると、デバイスのカメラ アプリが開きます。OneDrive がカメラにアクセスすることを許可するかどうかを確認するメッセージが表示される可能性があります。写真を OneDrive に保存するには、[はい] をタップします。

      ヒント: OneDrive は iCloud 用に最適化された写真をアップロードできません。最適化を無効にするには、[設定]、[iCloud]、[写真] の順にタップし、[ストレージの最適化] をオフにします。

    • [既存フォルダーから選択] をタップした場合は、デバイス上の写真アプリへのリンクが表示されます。アップロードする画像を参照して選択し、上部のバーで [完了] をタップします。

フォルダーを作成する

[ファイル] ビューや OneDrive の任意のフォルダーにフォルダーを追加できます。

  1. 新しいフォルダーを追加するビューまたはフォルダーで、画面の上部にある [追加] iOS 用 OneDrive アプリの [追加] アイコン をタップして、[フォルダーの作成] をタップします。

  2. [フォルダー名] で [新しいフォルダー] をタップし、フォルダーに付ける名前を入力して [作成] をタップします。

ファイルを別の OneDrive フォルダーに移動する

  1. 移動するファイルを選び、画面の上部にある [そのiOS 用 OneDrive アプリの [その他] アイコン ] をタップし、[移動] をタップします。

    ヒント: 個々のファイルと同様に、フォルダーを別のフォルダー内に移動することもできます。

  2. [ファイル] 一覧が表示されます。ファイルの移動先フォルダーをタップして、[移動] をタップします。

ヒント: 移動したファイルの新しいフォルダーを作成するには、[ファイル] の一覧の一番下にある [新しいフォルダー] をタップします。新しいフォルダーの名前を入力し、[作成] をタップします。

OneDrive からデバイスに写真または動画をダウンロードする

注: 写真は一度に 1 つのみダウンロードできます。

  1. 写真を選び、画面の上部にある [ OneDrive の共有共有]、[写真の保存] の順にタップします。

    iOS の OneDrive アプリの [写真を保存] ボタンのスクリーンショット

  2. デバイスのカメラ ロール フォルダーで、ダウンロードした写真を検索します。

探しているファイルを見つける

ファイルや写真内でテキストを検索することができます。任意のファイル ビューの上部で、[検索] ボックスをタップし、検索語句を入力します。

ヒント: 検索対象となるのは、開いているフォルダーのコンテンツのみです。たとえば、Work Documents というフォルダーが開いている場合は、Work Documents フォルダー内のファイルでのみ検索が実行されます。すべての OneDrive ファイルを検索するには、[ファイル] ビューで検索を実行します。

ごみ箱からファイルを復元する

OneDrive から削除されたファイルは、OneDrive のごみ箱に 30 日間保持されます。その期間中なら OneDrive にファイルを復元できます。または OneDrive から完全に削除することもできます。

  1. 画面の上部にある [ iOS 用 OneDrive アプリの [ユーザー] アイコン ] アイコンをタップし、[ ごみ箱] をタップします。

  2. [ごみ箱] ビューで、復元するファイルを選択します。

  3. ファイルを OneDrive に復元するには、[復元] OneDrive ファイルの復元 をタップします。ファイルを完全に削除するには、[削除] OneDrive ファイルの削除 をタップします。

ファイルを共有する

OneDriveアプリで、共有するファイルまたはフォルダーによってチェックボックスをタップし、[ OneDrive の共有 の共有] をタップします。

OneDrive で共有する

注: ファイルを読み取り専用として共有する場合は、共有方法を選択する前に、[表示のみ] をタップします。

ソーシャル メディアやブログ投稿などで、多くの人と共有する場合は、[リンクのコピー] を選びます。

特定の数名と共有する場合は、[ユーザーの招待]、[電子メール]、または [ファイルの送信] を選びます。

リンクをコピーする

  1. [ OneDrive の共有 の共有]、[リンクのコピー] をタップします。OneDrive は、ファイルの URL を作成し、デバイスのクリップボードに配置します。

  2. ブログ、Web ページ、ソーシャル メディアの投稿など、リンクを配置する場所に移動して、貼り付けます。

共有するユーザーを招待する

  1. [共有] OneDrive の共有 、[ユーザーの招待] の順にタップします。

  2. [共有相手] の [ユーザーの招待] パネルで、ユーザーのメール アドレスを入力します。連絡先リストから受信者を追加するには、[連絡先リスト] 宛先を追加する をタップします。

  3. 受信者にファイルの変更や編集を許可するには、[オプション] で、[編集しますか?] をオンにします。これをオフにすると、読み取り専用で受信者とファイルを共有できます。

  4. [追加] をタップします。受信者に、ドキュメントへのリンクが含まれたメール メッセージが送信されます。

注: リンクを持つすべてのユーザーが、ドキュメントのオープン、ダウンロード、保存と、リンクの転送を実行できます。

メールでリンクを送信する

  1. [共有] OneDrive の共有 、[Outlook のメール] の順にタップします。

    デバイスに ios 用 Outlook がない場合は、[ OneDrive の共有共有]、[メール] の順にタップし、ios メールアプリを使用するか、使用するアプリを選びます。

  2. 共有しているファイルへのリンクを含むメール メッセージが開きます。共有する相手のアドレスを入力し、必要に応じてメモを追加し、メッセージを送信します。

メールにファイルを添付する

  1. [共有] OneDrive の共有 、[ファイルの送信] の順にタップします。

    ヒント: 添付ファイルとして共有できるのは、個別のファイルのみです。複数のファイルまたはフォルダーを共有するには、[ユーザーの招待] または [リンクのコピー] を使用します。

  2. メール メッセージに使用するアプリを選択してタップします。

  3. 共有するファイルが添付された状態で、メール メッセージが開きます。共有する相手のアドレスを入力し、必要に応じてメモを追加し、メッセージを送信します。

補足説明

OneDrive ヘルプ センターを確認します。

OneDrive サポート チームにメールでお問い合わせください。OneDrive モバイル アプリの場合は、デバイスを振ってヘルプを表示するか、OneDrive でフィードバックを共有してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×