iOS で OneDrive for Business を使用する

iOS で OneDrive for Business を使用する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

IPad、iPhone または iPod Touch デバイスでOneDrive アプリを使用して、個人OneDriveアカウントと同様に、 OneDrive for Businessアカウントを使用します。

iOS アプリの OneDrive for Business でも、個人の OneDrive と同じ方法で、ファイルをアップロードし、操作し、移動できます。詳細については、「Find and work with OneDrive files in iOS (iOS で OneDrive ファイルを検索し操作する)」を参照してください。

OneDrive for Business アカウントを追加する

所属組織で OneDrive for Business を使用している場合に、OneDrive for Business アカウントを iOS 用の OneDrive アプリに追加することができます。

  1. OneDrive アプリを開いて、画面の一番上にあるユーザー アイコン iOS 用 OneDrive アプリの [ユーザー] アイコン をタップします。

  2. [OneDrive for Business の追加] をタップします。

  3. サインイン画面で、会社、学校、その他の組織で使用しているメール アドレスとパスワードを入力します。

    組織で SharePoint 2013 または SharePoint Server 2016 を使用する場合、サインイン プロセスは Office 365 と異なります。サインイン画面で、[SharePoint サーバーの URL がありますか?] をタップします。SharePoint サーバーの Web アドレスを入力すると、サインオン プロセスを続行できます。Web アドレスは URL とも呼ばれ、http://portal のようになります。

注記: 

  • OneDrive for Business にサインインするには、お客様の組織が、対象となる SharePoint Online または Office 365 ビジネス サブスクリプション プランを利用している必要があります。または、組織に独自の SharePoint Server 展開がある必要があります。

  • 同じ組織に属している複数の OneDrive for Business アカウントでサインインすることはできません。

OneDrive for Businessアカウントでのサインインに問題がある場合https://portal.office.com/onedriveまたはに問い合わせ、組織の IT 部門します。

アカウントを切り替える

個人用の OneDrive アカウントと OneDrive for Business アカウント、または複数の OneDrive for Business アカウントの間で切り替えを行うには、アプリを開き、画面の上部にあるユーザー アイコン iOS 用 OneDrive アプリの [ユーザー] アイコン をタップして、使用するアカウント名をタップします。

OneDrive アプリに追加できる個人用アカウントは 1 つだけです。別の個人用アカウントを開くには、画面の一番上にあるユーザー アイコン iOS 用 OneDrive アプリの [ユーザー] アイコン をタップし、サインアウトしたいアカウントの横にある情報アイコン iOS 用 OneDrive アプリの情報アイコン をタップして [このアカウントからサインアウトする] をタップします。次に、使いたいアカウントでもう一度サインインします。

パスコードを使う

4 桁のパスコードを設定して、OneDrive for Business アカウントがお客様の iOS デバイスで他のユーザーからアクセスされることを防止できます。このためには、アプリを開き、画面の上部にあるユーザー アイコン iOS 用 OneDrive アプリの [ユーザー] アイコン をタップして、[設定] OneDrive の設定 、[パスコード] の順にタップします。この操作でパスコード機能が有効になるので、パスコードを入力します。

OneDrive for Business のさらに詳しい情報

関連する OneDrive for Business のヘルプを参照してください。

OneDrive for Business コミュニティ フォーラムで質問する

詳細については、IT 部門または IT 管理者にお問い合わせください。SharePoint Online 管理者の方は、Office 365 管理センターでサポート チケットを開くこともできます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×