Have a group conversation in Outlook (Outlook でグループの会話をする)

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Office 365でグループ会話を行うことは、メールスレッドを持つことと似ています。メッセージを選択すると、元のメッセージに加えて、最も古いものから最新のものまですべての返信が表示されます。グループをフォローしているメンバーも、個人用受信トレイで会話を受信します。

注: 

  • 組織内のすべてのユーザーがグループの会話を開始できます。

  • パブリックグループの場合、組織内のすべてのユーザーは、グループの会話を閲覧して返信することができます。

  • プライベートグループの場合、グループメンバーのみが会話に参加できます。

手順を実行するバージョンを選択する

新しい Outlook on the web を使用しているかどうかによって手順が若干異なります。使用している Outlook on the web のバージョンを選択し、該当する手順を表示します。

メールボックスの外観が次のような場合...

Outlook on the web ベータ版

「新しい Outlook on the web 用の手順」を参照してください。

メールボックスの外観が次のような場合...

Outlook on the web

従来の Outlook on the web 用の手順」を参照してください。

注: お客様の組織がツール バー内にロゴを表示している場合、上記とは若干異なるものが表示される可能性があります。

新しい Outlook on the web での手順

  1. ナビゲーション ウィンドウの [グループ] でグループを選択します。

    ナビゲーション ウィンドウのグループのスクリーンショット

  2. [新しいメッセージ] を選びます。

  3. 件名を追加し、メッセージを入力します。

    ゲストがグループに参加している場合は、一部の受信者が組織外にいるというメッセージが表示されることがあります。

    管理者がグループの会話や予定表の招待に対するゲストアクセスを制限している場合は、組織外のグループメンバーがメッセージを受信できないことを伝えるメッセージが表示されます。

  4. [送信] を選択します。

ヒント: 個人用受信トレイからグループにメールを送信することもできます。メールの [宛先] 行にグループのエイリアスを追加するだけです。

  1. 会話を選択します。

  2. [閲覧] ウィンドウの上部にある [ 全員に返信 ] を選びます。

    [全員に返信] ボタンのスクリーンショット

ヒント: メッセージが必要な場合は、[ Like ] アイコンを選択してサポートを表示します。

  1. 会話でメッセージを選びます。

  2. [閲覧] ウィンドウの上部にある [ 転送 ] を選びます。

    [進む] ボタンのスクリーンショット

  3. 受信者のメール アドレスとメッセージを入力します。

  4. [送信] を選びます。

グループの所有者のみが会話を削除できます。グループの所有者であるかどうかを確認するにはどうすればよいですか?

  1. メッセージ一覧で、削除するメッセージを右クリックします。

  2. [削除] を選択します。

  3. 確認メッセージが表示されたら、[OK] を選択します。

従来の Outlook on the web 用の手順

  1. ナビゲーション ウィンドウの [グループ] でグループを選択します。

    Office 365 の Outlook の左側のナビゲーション

  2. [新規作成] を選択します。

    [グループ会話を開始] が強調表示されたグループ ヘッダー

  3. 件名を追加し、メッセージを入力します。

    会話を作成する

    ゲストがグループに参加している場合は、一部の受信者が組織外にいることを知らせるメッセージが表示されることがあります。

    ゲストを含むグループとの会話を行うときに、組織外の受信者を通知するメッセージが表示されます。

    テナント管理者が、グループの会話や予定表の招待に対するゲストアクセスを制限している場合は、次のメッセージが表示されます。

    ゲストが含まれるグループに添付ファイルを送信するときに、ゲストはブロックされるというメッセージが表示されることがあります。

  4. [送信] を選択します。

ヒント: 個人用受信トレイからグループにメールを送信することもできます。メールの [宛先] 行にグループのエイリアスを追加するだけです。

  1. 会話に返信するには、[会話]、[ その他のアクション ドロップダウン ボタン ]、[全員に返信] の順に選びます。

    [全員に返信] が強調表示された [その他のアクション] メニュー

ヒント: メッセージが必要な場合は、[ いいね! ボタン ] アイコンを選択してサポートを表示します。

会話を転送すると、会話のコピーがメール メッセージとして送信されます。組織の内部または外部のグループまたは個人に送信できます。

  1. 会話でメッセージを選びます。

  2. [ その他のアクション ドロップダウン ボタン ]、[転送] のに選びます。

  3. 受信者のメール アドレスとメッセージを入力します。

  4. [送信] を選びます。

グループの所有者のみが会話を削除できます。グループの所有者であるかどうかを確認するにはどうすればよいですか?複数の会話を削除することはできないため、一度に1つずつ削除する必要があります。

  1. 削除する会話を選択します。

  2. 会話の最初のメッセージで、[ その他のアクション ドロップダウン ボタン ]、[会話の削除] の順に選びます。

  3. 確認メッセージが表示されたら、[はい] を選びます。

新しい会話を作成する

  1. ナビゲーション ウィンドウの [グループ] でグループを選択します。

    左側のナビゲーション バーの [グループ]

  2. リボンの左上隅にある [新しい会話] を選びます。

    新しいグループ会話

    [宛先] 行には、グループのエイリアスが自動的に追加されます。

    ゲストを含むグループとの会話を行うときに、組織外の受信者を通知するメッセージが表示されます。

  3. メッセージを入力し、添付ファイルを追加して、[送信] を選択します。グループのすべてのメンバーにメールが届きます。

ヒント: 個人用受信トレイからグループにメールを送信することもできます。メールの [宛先] 行にグループのエイリアスを追加するだけです。

既存のメッセージに返信する

  1. メッセージの送信者のみに返信するには、メッセージを右クリックして、[返信] を選びます。

    メッセージは、グループではなく、そのユーザーにのみ送信されます。

  2. グループに返信するには、メッセージを右クリックして [全員に返信] を選ぶか、閲覧ウィンドウの [メッセージの追加] ボックスにメッセージを入力して [送信] を選びます。

    メッセージを追加する

ヒント: メッセージが必要な場合は、[ いいね! ボタン ] アイコンを選択してサポートを表示します。

outlook 2016 for Mac で office 365 グループを使用するには、対象の office 365 サブスクリプションで outlook がライセンス認証されていることを確認します。グループは、小売またはボリュームライセンスではまだ利用できません。

新しい会話を作成する

  1. フォルダーウィンドウでグループを選択します。

    Outlook 2016 for Mac のフォルダー ウィンドウに一覧表示されたグループ

  2. リボンの左上隅にある [新しいメール] を選択します。

    [新着メール] ボタン
  3. メッセージを入力し、[送信] を選択します。すべてのグループメンバーがメールを受信します。

ヒント: 個人用受信トレイからグループにメールを送信することもできます。メールの [宛先] 行にグループのエイリアスを追加するだけです。

既存のメッセージに返信する

  1. 差出人に対してのみ返信するには、リボンの [返信] ボタンを選択します。

    メッセージは、グループではなく、そのユーザーにのみ送信されます。

  2. グループに返信するには、リボンの [全員に返信] ボタンを選択します。

関連トピック

office 365 グループ
の詳細 outlook でグループを作成
する outlook ゲストアクセスのグループをoffice 365 グループ
参加
させる outlook での会話を削除
するグループを削除する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×