Google アカウントを Microsoft Cloud に同期するときの既知の問題

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

全般

  • google アカウントと Outlook の接続で問題が発生している場合は、「 google アカウントを Microsoft Cloud に接続するときの問題を解決する」を参照してください。

  • Apple スクリプトを使用して新しい Google アカウントを自動化することはサポートされていません。

  • カテゴリはサポートされていません。

  • タスクとメモはサポートされていません。

メール

  • Outlook でのフォルダーの作成、名前の変更、または削除 (Gmail ラベル) はまだサポートされていません。

  • 別のメールボックスからのメールの移動はサポートされていません。

  • Gmail の制限が 25 mb であるにもかかわらず、10 mb より大きい添付ファイルを送信することはできません。

  • アラームでメッセージにフラグを設定することはできません。

  • Gmail のラベルは、Outlook のフォルダーとして表示されます。 Gmail でラベルを作成するか名前を変更する場合、対応するフォルダーが Outlook に表示されるまでに最大24時間かかることがあります。

  • Gmail のメールボックスのサイズが大きい場合、Google のデータ制限のために、完全なメールボックスを Outlook for Mac に最初にダウンロードするときに時間がかかる場合があります。 Outlook で Gmail アカウントを使用するためにメールボックス全体がダウンロードされるまで待つ必要はありません。 すべての新しいメールは、遅延なしで送信または受信されます。 ただし、メールボックスのサイズによっては、古いメッセージが Outlook で使用できるようになるまでに数日間かかる場合があります。

  • すべてのメール、以上、および重要な Gmail メッセージが Outlook に保存される場所の詳細については、「接続されている gmail アカウントに対する変更」を参照してください。

  • 下書きフォルダーは、現在 Outlook から Gmail に同期されません。 ただし、Gmail から Outlook に同期されます。

  • 現在、ルールはサポートされていません。

予定表

  • Google からの会議出席依頼に返信するには、会議が予定表に表示されている必要があります。 Google カレンダー web app には、出席依頼の会議が予定表に表示されるかどうかを制御する設定が用意されています。 Outlook で会議に応答するには、この設定を "はい" に設定する必要があります。 ブラウザーで、Google カレンダーに移動し、ページの上部にある [設定] を選択します(z0z_ _) 。 次に、[設定>全般>] を選択します。 [招待状を自分の予定表] に自動的に追加する この設定の [はい] オプションのいずれかを選択します。

  • Google カレンダーで自分と共有されている予定表は、Outlook の予定表の左側のウィンドウに自動的に表示されます。 共有予定表が自動的に表示されるため、[共有の予定表を開く] ボタンは Google カレンダーでは機能しません。

    注: 現在、共有されている予定表には、予定表に20個のカレンダーの制限があります。

  • Outlook で予定表にイベントを作成した場合、既定の表示は、Google カレンダーの設定に関係なく、"パブリック" です。 イベントが公開されていないことを確認するには、Outlook の予定表のイベントを右クリックし、[プライベート] を選択するか、イベントを開き、リボンの [ロック] アイコンを選択します。

  • イベントの添付ファイルは現在サポートされていません。

  • 会議を削除すると、Outlook で [しない] を選んだ場合でも、開催者に返信が送信されます。

  • Outlook の予定表の左側のウィンドウに、Google カレンダーの "誕生日" 予定表が "連絡先" として表示されます。

  • Google カレンダーの "天気" 予定表が Outlook に表示されません。

  • カレンダーイベントに Google ハングアウトを追加することは、Outlook で現在サポートされていません。

連絡先

  • google アカウントを追加するとすぐに、google からのすべての連絡先が outlook にダウンロードされますが、その後の google contacts web アプリで行った変更は、24時間 outlook にダウンロードされません。 左側のウィンドウで [連絡先] フォルダーを選択するか、[連絡先] フォルダーを右クリックして、[今すぐ同期] を選んで直ちに同期することができます。 Outlook の連絡先に加えた変更は、即座に Google にアップロードされます。

  • Google と Outlook for Mac でサポートされるのは、名前 (名)、ミドルネーム、姓、敬称、役職、部署、ニックネーム、メール、電話、メモなどの連絡先フィールドのみです。

  • 別のメールボックスからのメールの移動はサポートされていません。

  • Google の連絡先の "住所" フィールドは Outlook に表示されますが、変更はできません。

  • アドレスの種類 ([自宅]、[勤務先]、[ユーザー設定]) が Outlook に表示されません。

  • Outlook for Mac でサポートされていない Google の連絡先のその他のフィールドは表示されません。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×