Gmail から Outlook メールに切り替える

Gmail から Outlook メールに

Gmail から Outlook メールに切り替える

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

以下、Outlook でメールを送信、閲覧、整理する方法について簡単に説明しています。この説明に基づき、Gmail から Outlook メールに切り替えたり、共同編集を開始したりできます。

注: 本ガイドで説明する機能と情報は、Office 365 で利用できる Outlook メールに該当します。

相違点*

Outlook と Gmail の最も顕著な相違点:

  • Outlook の場合、フォルダーを使用してメッセージを整理します。Gmail の場合、ラベルを使用します。

  • Outlook の場合、受信メッセージに対する操作をルールで自動化し (方法を見る)、フィルターでメッセージを並べ替え、絞り込みます (方法を見る)。Gmail の場合、受信メッセージに対する操作をフィルターで自動化します。

  • Gmail で署名不在通知を設定している場合、Outlook でそれらを再作成する必要があります。電子メールの署名自動応答を利用します (方法を見る)。

作業

Outlook

Gmail

メッセージを整理する

  • フォルダーでメッセージをグループ化する

  • 受信メッセージに対する操作をルールで自動化する (方法を見る)

  • フィルターでメッセージを並べ替え、絞り込む (方法を見る)

  • カスタム カテゴリを定義し、適用する

  • ラベルでメッセージをグループ化する

  • 受信メッセージに対する操作をフィルターで自動化する

  • 事前定義済みのカテゴリ

共同作業

  • メッセージでファイルを共有する (方法を見る)

  • @メンションを使って注意を引く (方法を見る)

  • Office 365 グループは受信トレイに統合される

  • ドライブに保存されているファイルのリンクを送信する

  • @メンションを使って注意を引く

受信トレイを整理する

  • メッセージの削除

  • メッセージのアーカイブ (方法を見る)

  • メッセージの削除

  • メッセージのアーカイブ

任意のデバイスで電子メールを取得する

  • ブラウザー

  • Windows

  • Mac

  • iOS/Android

  • ブラウザー

  • iOS/Android

* 相違点は 2017 年 5 月時点の G-Suite Basic Edition と Microsoft の Office 365 E3 プランに基づきます。

デスクトップ版、オンライン版、モバイル版の Outlook の違いについては、「Outlook 2016、Outlook on the web、iOS 用と Android 用 Outlook の比較」を参照してください。

Windows 版と Mac 版の Outlook の違いについては、「Outlook 2016 for Mac と Windows 版 Outlook 2016 を比較する」を参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×