Excel for Mac で行から列 (またはその逆) にデータを入れ替える

ワークシートで、列のデータを行に再配置したい場合は、[入れ替え] 機能を使用できます。 この機能では行から列、または列から行にデータを入れ替えることができます。

たとえば、次のように販売地域が最上部に表示され、連続する四半期が左側に表示されているデータがあります。

列の地域別データ

列と行を入れ替えることで、四半期を最上部に、地域を左側に表示できます。

行の地域別データ

この方法を次に紹介します。

  1. 再配置するデータの範囲を、任意の行または列のラベルを含めて選び、[ホーム ] タブで [コピー] [コピー] アイコン を選ぶか、CONTROL キーを押しながら C キーを押します。

    注: このとき、必ずデータをコピーします。[切り取り] コマンドや CONTROL + X は使えません。

  2. データを貼り付ける最初のセルを選び、[ホーム] タブで、[貼り付け] の横にある矢印をクリックし、[行列を入れ替える] をクリックします。

    [ホーム] タブで [貼り付け] を選ぶ

    ワークシート内で、データを貼り付けるために十分なスペースのある場所を選択します。 すでにあるデータは、コピーしたデータで上書きされます。

  3. データの入れ替えが済んだら、オリジナルのデータを削除できます。

データ入れ替えのヒント

  • データに数式が含まれている場合は、移動後の場所に合わせて自動的に更新が行われます。その場合、数式で絶対参照を使用していることをご確認ください。絶対参照が使われていない場合は、データの入れ替えを行う前に相対参照と絶対参照を切り替えることができます。

  • データが Excel テーブル内にある場合、[行列を入れ替える] 機能は利用できません。[] タブの [範囲に変換] ボタンを使って表を先に範囲に変換するか、TRANSPOSE 関数を使って行と列の配置を変換します。

  • さまざまな角度からデータを参照するために頻繁に入れ替えをする必要がある場合は、ピボット テーブルの作成をご検討ください。フィールドをピボットテーブルのフィールド リストの [行] 領域から [列] 領域または [列] 領域から [行] 領域にドラッグするだけでデータのピボット操作を行うことができます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×