Excel for Mac で既定のフォントを変更する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

既定では、Excel for Mac は、ワークシート、ヘッダー、フッター、またはテキストボックスにデータを入力したときに、フォントサイズ12の Calibri フォントとして表示される、フォントサイズ12の本文フォントを使用します。ただし、作成したすべての新しいブックの既定のフォントとフォントサイズを変更することはできます。

  1. [Excel] メニューで [環境設定] をクリックします。

  2. [作成および校正ツール] の [全般] をクリックします。

  3. [既定のフォント] および [フォント サイズ] ボックスで、新しいフォントとフォント サイズを選びます。

  4. [OK] をクリックします。

    注: 既存のブックのフォントが変更されることはありません。

  5. Excel を閉じて再度起動します。

    新しい既定のフォントは、新しい空白のシートやブックを作成すると適用されます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×