Excel でフラッシュ フィルを使用する

フラッシュ フィル機能は、法則性を検知するとデータを自動的に入力します。たとえば、フラッシュ フィルを使用して、1 つの列から姓と名を切り離したり、2 つの列から姓と名を結合したりできます。

注: フラッシュ ​​フィルは、Excel 2013 以降のバージョンでのみで利用できます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

列 A に名、列 B に姓が含まれており、列 C に名と姓を組み合わせて入力するとします。列 C にフル ネームを入力することによってパターンを確立すると、Excel の [フラッシュ フィル] 機能によって、残りの部分が入力したパターンに基づいて自動的に入力されます。

  1. セル C2 にフル ネームを入力して、Enter キーを押します。

  2. セル C3 に次のフル ネームの入力を開始します。Excel では入力したパターンが認識され、残りの列に結合されたテキストが入力された残りの列のプレビューが表示されます。

  3. プレビューを受け入れる場合、Enter キーを押します。

    フラッシュ フィルでデータを連結する

    フラッシュ フィルでプレビューが生成されない場合、フラッシュ フィルがオンになっていない可能性があります。[データ]、[フラッシュ フィル] の順に移動して手動で実行するか、または Ctrl + E キー を押して実行します。フラッシュ フィルをオンにするには、[ツール]、[オプション]、[詳細設定]、[編集設定] の順に移動して、[自動的にフラッシュ フィルを行う] ボックスをオンにします。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

列 A に名、列 B に姓が含まれており、列 C に名と姓を組み合わせて入力するとします。列 C にフル ネームを入力することによってパターンを確立すると、Excel の [フラッシュ フィル] 機能によって、残りの部分が入力したパターンに基づいて自動的に入力されます。

  1. セル C2 に姓名を入力して、Enter キーを押します。

  2. [データ] > [フラッシュ フィル] の順に選択、または Ctrl キーを押しながら E キーを押します。

  3. Excel は C2 で示したパターンを検知し、下のセルに自動入力を行います。

補足説明

Excel Tech Community では、いつでも専門家に質問できます。Microsoft コミュニティでは、サポートを受けられます。また、Excel User Voice では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。

関連項目

トレーニング ビデオ:オートフィルとフラッシュ フィル

複数のセルのテキストを 1 つのセルに結合する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×