スキップしてメイン コンテンツへ

Excel でコメントとメモを追加する

セルにコメントを追加することができます。 セルにコメントがある場合は、セルの隅にインジケーターが表示されます。 セルの上にカーソルを置くと、コメントが表示されます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

  1. セルを右クリックし、[新しいコメント] をクリックします。

  2. コメントを入力します。

  3. [投稿] ボタンをクリックします (または Ctrl+Enter キーを押します)。

  4. 他のユーザーがそのコメントに対して返答したい場合は、セルを右クリックして [コメントに返信する] を選択します。

  • スレッド化されたコメントを編集するには、セルの上にカーソルを置きます。 対象のコメント テキストの上にカーソルを置き、[編集] をクリックします。

  • スレッド化されたコメントを削除するには、コメントを右クリックし、[コメントの削除] をクリックします。

  • 返信を削除するには、セルの上にカーソルを置きます。 対象の返信テキストの上にカーソルを置き、[削除] をクリックします。

  • コメントスレッドが完了したら、それを解決済みとしてマークすることができます。セルの上にカーソルを置き、[.. . ] をクリックして、スレッドを解決> します。 コメントは引き続き表示されますが、再び追加することはできません。 ブックの書き込みアクセス権を持っているユーザーは、コメントを解決したり、もう一度開くことができます。

注: 他のユーザーがコメントを編集できる点に注意してください。 Office ドキュメントのコメントはファイルに保存されるため、ファイルの編集アクセス権を持つユーザーは全員コメントを編集できます。

  1. セルを右クリックし、[コメントの挿入] をクリックします (または Shift+F2 キーを押します)。 Excel for Office 365 を使用している場合は、セルを右クリックし、[新しいメモ] を選択します。

  2. 注釈を入力します。

  3. セルの外側をクリックします。

メモを編集するには、セルを右クリックし、[コメントの編集] をクリックします。 Excel for Office 365 を使用している場合は、セルを右クリックし、[メモの編集] を選択します。 

メモを削除するには、セルを右クリックし、[コメントの削除] を選択します。 Excel for Office 365 を使用している場合は、セルを右クリックし、[メモの削除] を選択します。

Excel for Office 365 では、コメントの種類は、コメントとメモの 2 種類から選ぶことができます。 詳細については、「スレッドのコメントとメモ」を参照してください。

  1. コピーするコメントのあるセルをクリックします。

  2. Ctrl キーを押しながら Cキーを押します。

  3. [ホーム] タブで、[貼り付け​​] の下の矢印をクリックして、[形式を選択して貼り付け] をクリックします。

  4. [形式を選択して貼り付け] ダイアログ ボックスで、[貼り付け] の [コメント] をクリックし、[OK] をクリックします。

  5. 移動枠線を取り消すには、別のセルをクリックするか、 Escキーを押します。

注: 

  • [OK] をクリックした後で Enter キーを押さないでください。 Enter キーを押すと、コメントだけでなく、セルのデータも貼り付け領域にコピーされます。

  • コピー先のセルに既存のコメントがある場合は、コピーされたコメントで置き換えられます。

Excel の既定では、セルにコメントまたはメモが含まれている場合、インジケーターが表示されます。 既定の設定を変更してコメントを常に表示または非表示にすることで、セルのコメントとインジケーターの表示方法を制御できます。

  1. [ファイル] タブをクリックし、[オプション] をクリックします。

  2. [詳細設定] カテゴリの [表示] で、次のいずれかの操作を行います。

    • ブック全体でコメントとインジケーターの両方を非表示にするには、[コメントのあるセルに対して表示] の [コメントとインジケーター両方なし] をクリックします。

    • インジケーターのみを表示し、マウス ポインターをセルの上へ移動したときにだけコメントを表示するには、[コメントのあるセルに対して表示] の [インジケーターのみ。ただしポイント時にコメントを表示] をクリックします。

    • コメントとインジケーターの両方を常に表示するには、[コメントのあるセルに対して表示] の [コメントとインジケーター] をクリックします。 Excel for Office 365 の場合、この設定はメモに対してのみ適用され、スレッド化されたコメントには適用されません。

スレッド化された各コメントには、現在ログインしているアカウントのユーザー名がラベルとして表示されます。 この名前は、別の名前を入力して変更することはできません。 メモの場合は異なります。 Excel の [オプション] ダイアログ ボックスで指定した名前が、各メモにラベルとして表示されます。 次の手順は、メモに表示される名前の変更方法です (スレッド化されたコメントには適用されません)。

  1. [ファイル] タブをクリックし、[オプション] をクリックします。

  2. [基本設定] カテゴリで、[Microsoft Office のユーザー設定] の [ユーザー名] ボックスに名前を入力します。

    注: 

    • [ユーザー名] ボックスが空の場合は、自動的に現在のユーザー名が [ユーザー名] ボックスの値として設定され、その名前がラベルとして使われます。

    • メモのラベルを非表示にすることはできませんが、メモからラベルを削除することはできます。

関連項目

Excel でコメントとメモを印刷する

  1. セルを右クリックし、[新しいコメント] をクリックします。

  2. コメントを入力します。

  3. [投稿] ボタンをクリックします (または、 ⌘ + enterキーを押します)。

  4. 他のユーザーがそのコメントに対して返答したい場合は、セルを右クリックして [コメントに返信する] を選択します。

  • スレッド化されたコメントまたは返信を編集する必要がある場合は、セルの上にカーソルを置きます。 次に、コメントのテキストの上にカーソルを置いて、[編集] をクリックします。

  • スレッド化されたコメントを削除するには、コメントを右クリックし、[コメントの削除] をクリックします。

  • 返信を削除するには、セルの上にカーソルを置きます。 次に、返信テキスト自体の上にカーソルを置いて、[削除] をクリックします。

  • コメントスレッドが完了したら、それを解決済みとしてマークすることができます。セルの上にカーソルを置き、[.. . ] をクリックして、スレッドを解決> します。 コメントは引き続き表示されますが、再び追加することはできません。 ブックの書き込みアクセス権を持っているユーザーは、コメントを解決したり、もう一度開くことができます。

  1. コピーするコメントのあるセルをクリックします。

  2. ⌘キーを押しながら Cキーを押します。

  3. [ホーム] タブで、[貼り付け​​] の下の矢印をクリックして、[形式を選択して貼り付け] をクリックします。

  4. [形式を選択して貼り付け] ダイアログ ボックスで、[貼り付け] の [コメント] をクリックし、[OK] をクリックします。

  5. 移動枠線を取り消すには、別のセルをクリックするか、 Escキーを押します。

  6. コピー先のセルを選択し、⌘キーを押しながら Vキーを押します。

注: コピー先のセルに既存のコメントがある場合は、コピーされたコメントで置き換えられます。

Excel for Mac の既定では、セルにコメントまたはメモが含まれている場合、インジケーターが表示されます。 既定の設定を変更してコメントを常に表示または非表示にすることで、セルのコメントとインジケーターの表示方法を制御できます。

  1. [Excel] > [環境設定] > [表示] ([作成] の下) の順にクリックします。

  2. [表示] ダイアログ ボックスの [コメントのあるセルに対して表示] の下で、次のいずれかの操作を行います。

    • ブック全体でコメントとインジケーターの両方を非表示にするには、[コメントとインジケーター両方なし] をクリックします。

    • インジケーターのみを表示し、マウス ポインターをセルの上へ移動したときにだけコメントを表示するには、[インジケーターのみ。ただしポイント時にコメントを表示] をクリックします。

    • コメントとインジケーターの両方を常に表示するには、[コメントとインジケーター] をクリックします。

スレッド化された各コメントには、現在ログインしているアカウントのユーザー名がラベルとして表示されます。 この名前は、別の名前を入力して変更することはできません。 メモの場合は異なります。 Excel の [オプション] ダイアログ ボックスで指定した名前が、各メモにラベルとして表示されます。 次の手順は、メモに表示される名前の変更方法です (スレッド化されたコメントには適用されません)。

  1. [Excel] > [環境設定] > [全般] の順にクリックします。

  2. [全般] ダイアログ ボックスの [個人用設定] で、[ユーザー名] ボックスに名前を入力します。

    注: 

    • [ユーザー名] ボックスが空の場合は、自動的に現在のユーザー名が [ユーザー名] ボックスの値として設定され、その名前がラベルとして使われます。

    • メモのラベルを非表示にすることはできませんが、メモからラベルを削除することはできます。

関連項目

Excel でコメントとメモを印刷する

  1. セルを右クリックし、[新しいコメント] をクリックします。

  2. [コメント] ウィンドウに、コメントを入力します。 コメントを特定のユーザー宛てとしたい場合は、@ 記号の後にそのユーザー名を入力するか、表示されるドロップダウン リストからユーザーを選択します。

  3. [投稿] ボタンをクリックします (または Ctrl+Enter キーを押します)。

  4. 他のユーザーがそのコメントに対して返信したい場合は、セルを右クリックして [新しい返信] を選択します。

  • スレッド化されたコメントを編集するには、セルをクリックして [コメントの表示] アイコンをクリックします。マウス ポインターを編集対象のコメントの上に移動して、[編集] をクリックします。

  • スレッド化されたコメントを削除するには、コメントを右クリックし、[コメントの削除] をクリックします。

  • 返信を削除するには、セルをクリックして [コメントの表示] アイコンをクリックします。マウス ポインターを削除対象のコメントの上に移動して、[削除] をクリックします。

  • コメントスレッドが完了したら、それを [解決済み] としてマークできます。スレッドの右上にある [ ... ] をクリックして、スレッドを解決> します。 コメントは引き続き表示されますが、再び追加することはできません。 ブックの書き込みアクセス権を持っているユーザーは、コメントを解決したり、もう一度開くことができます。

注: スレッド形式のコメントをコピーして他のセルに貼り付けると、 Web 用 Excel にもセルの値が貼り付けられます。

  1. コピーするコメントのあるセルをクリックします。

  2. Ctrl キーを押しながら Cキーを押します。

  3. 空のセルを選択し、Ctrl キーを押しながら Vキーを押します。

注: コピー先のセルに既存のコメントがある場合は、コピーされたコメントで置き換えられます。

  1. Excel ブックで、ワークシート内をタップします。

  2. [校閲] をタップします。

  3. [コメント] をタップします。

  4. コメントを入力し、[投稿] ボタンをタップします。

  5. コメントに返信するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、[返信] テキスト ボックスに返信を入力し、[投稿] ボタンをタップします。

Android タブレット上で行える、スレッド化されたコメントに関する他の操作をご紹介します。

  • 特定のスレッドを表示するには、セルをタップし、紫色のコメント アイコンをタップします。

  • ワークシート内のすべてのスレッドを表示するには、[校閲 ] をタップし、[コメントの表示] をタップします。

  • スレッド内の特定のコメントを編集するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、編集する特定のコメントをタップし、[編集]をタップします。 必要に応じてコメントを変更し、[保存] をタップします。

  • スレッド内の特定のコメントを削除するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、削除する特定のコメントをタップし、[削除]をタップします。

  • スレッド全体を削除するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、スレッド内の先頭のコメントの横の [...] (省略記号アイコン) をタップし、[スレッドの削除]をタップします。

  • スレッドを解決するには、セル (コメントを含む) をタップし、その上に表示される紫色のコメントアイコンをタップし、スレッドの最初のコメントの横にある [.. . ] (省略記号アイコン) をタップして、[スレッドの解決] をタップします。

  1. Android スマートフォンで、[編集] アイコン タップしてリボンを表示する をタップします。

  2. [ホーム] をタップし、[校閲] をタップします。

    [校閲] をタップする

  3. [コメント] をタップし、コメントを入力し、[投稿] ボタンをタップします。

  4. コメントに返信するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、[返信] テキスト ボックスに返信を入力し、[投稿] ボタンをタップします。

Android スマートフォン上で行える、スレッド化されたコメントに関する他の操作をご紹介します。

  • 特定のスレッドを表示するには、セルをタップし、紫色のコメント アイコンをタップします。

  • ワークシート内のすべてのスレッドを表示するには、[校閲 ] をタップし、[コメントの表示] をタップします。

  • スレッド内の特定のコメントを編集するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、編集する特定のコメントをタップし、[編集]をタップします。 必要に応じてコメントを変更し、[保存] をタップします。

  • スレッド内の特定のコメントを削除するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、削除する特定のコメントをタップし、[削除]をタップします。

  • スレッド全体を削除するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、スレッド内の先頭のコメントの横の [...] (省略記号アイコン) をタップし、[スレッドの削除]をタップします。

  • スレッドを解決するには、セル (コメントを含む) をタップし、その上に表示される紫色のコメントアイコンをタップし、スレッドの最初のコメントの横にある [.. . ] (省略記号アイコン) をタップして、[スレッドの解決] をタップします。

  1. Excel ブックの場合は、ワークシート内をタップします。

  2. [挿入] をタップします。

  3. [コメント] をタップします。

  4. コメントを入力し、[投稿] ボタンをタップします。

  5. コメントに返信するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、[返信] テキスト ボックスに返信を入力し、[投稿] ボタンをタップします。

iPad 上で行える、スレッド化されたコメントに関する他の操作をご紹介します。

  • 特定のスレッドを表示するには、セルをタップし、紫色のコメント アイコンをタップします。

  • ワークシート内のすべてのスレッドを表示するには、[校閲 ] をタップし、[コメントの表示] をタップします。

  • スレッド内の特定のコメントを編集するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、編集する特定のコメントをタップし、[編集]をタップします。 必要に応じてコメントを変更し、[保存] をタップします。

  • スレッド内の特定のコメントを削除するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、削除する特定のコメントをタップし、[削除]をタップします。

  • スレッド全体を削除するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、スレッド内の先頭のコメントの横の [...] (省略記号アイコン) をタップし、[スレッドの削除]をタップします。

  1. iPhone で、[編集] アイコン タップしてリボンを表示する をタップします。

  2. [ホーム] をタップし、[校閲] をタップします。

    [校閲] をタップする

  3. [コメント] をタップし、コメントを入力し、[投稿] ボタンをタップします。

    コメントを入力し、[投稿] アイコンをタップする
  4. コメントに返信するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、[返信] テキスト ボックスに返信を入力し、[投稿] ボタンをタップします。

  5. 完了したら、緑色の下向き矢印をタップします。

iPhone 上で行える、スレッド化されたコメントに関する他の操作をご紹介します。

  • 特定のスレッドを表示するには、セルをタップし、紫色のコメント アイコンをタップします。

  • ワークシート内のすべてのスレッドを表示するには、[校閲 ] をタップし、[コメントの表示] をタップします。

    iPhone の [コメント] サブメニュー

  • スレッド内の特定のコメントを編集するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、編集する特定のコメントをタップし、[編集]をタップします。 必要に応じてコメントを変更し、[保存] をタップします。

  • スレッド内の特定のコメントを削除するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、削除する特定のコメントをタップし、[削除]をタップします。

  • スレッド全体を削除するには、そのコメントを含むセルをタップし、その上に表示される紫色のコメント アイコンをタップし、スレッド内の先頭のコメントの横の [...] (省略記号アイコン) をタップし、[スレッドの削除]をタップします。

  1. Excel ブックの場合は、ワークシート内をタップします。

  2. [挿入] をタップします。

  3. [コメント] をタップします。

    Windows 10 版 Excel Mobile でファイルを追加する

  4. コメントを入力します。

  5. コメント ボックスの外側をタップして、コメントの入力を停止します。

  6. コメントを表示するには、ブック内のコメントをタップします。

    コメントを削除するには、コメント アイコンをタップして [X] をタップします。

  1. Windows スマートフォンで、[その他] タップしてリボンを表示する をタップします。

  2. [ホーム] をタップし、[校閲] をタップします。

    [校閲] をタップする

  3. コメントを追加するには、Windows スマートフォンで [コメント] をタップし、コメントを入力し、[完了] をタップします。

  4. 既存のコメントを表示または編集するには、そのコメントをタップします。

    コメントを編集するには、[コメントの編集] アイコンをタップします。

    コメントを追加する

    コメントを削除するには、[コメントの削除] アイコンをタップします。

    コメントを削除する

    変更が完了したら、Windows スマートフォンで [X] をタップして、コメント ボックスを閉じます。

重要: 他のユーザーがコメントを編集できる点に注意してください。 Office ドキュメントのコメントはファイルに保存されるため、ファイルの編集アクセス権を持つユーザーは全員コメントを編集できます。

補足説明

Excel Tech Community では、いつでも専門家に質問できます。Microsoft コミュニティでは、サポートを受けられます。また、Excel User Voice では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×