Excel クイック スタート

分析と書式設定

Excel での分析と書式設定

フラッシュ フィルで列を自動的に入力する

たとえば、名と姓の列から名を自動的に入力します。

  1. 名のセルに、「Molly」と入力して、Enter キーを押します。

  2. 次のセルに、「Garret」の最初の数文字を入力します。

  3. 候補の値の一覧が表示されたら、Return キーを押します。

    その他のオプションで、[フラッシュ フィル オプション [フラッシュ フィル オプション] アイコン ] を選択します。

演習   [ファイル]、[新規] の順に選択し、[ツアーを開始] を選択し、[フィル] タブを選択します。

データの列にフラッシュ フィル

オート SUM を使用してすばやく計算する

  1. 加算したい数字の下のセルを選びます。

  2. [ホーム]、[AutoSum [オート SUM] ボタン ] の順に選択します。

  3. Enter キーを押します。

ヒント    その他の計算では、[AutoSum] の横の下矢印を選択し、計算を選択します。
また、数字の範囲を選択して、ステータス バーで一般的な計算を確認することもできます。「ステータス バーで集計データを確認する」を参照してください。

[オート SUM] の使用

グラフを作成する

[クイック分析] ツールを使用すると、データに適したグラフを選択できます。

  1. グラフで表すデータを選択します。

  2. 選択したセルの右下に表示される [クイック分析] ボタン ボタンの画像 を選択します。

  3. [グラフ] を選択し、オプションをポイントして表示し、目的のグラフを選択します。

演習   [ファイル]、[新規] の順に選択し、[ツアーを開始] を選択し、[グラフ] タブを選択します。詳細については、「グラフを作成する」を参照してください。

クイック分析のグラフ

条件付き書式を使用する

[クイック分析] を使用して、重要なデータを強調表示したり、データの傾向を表示したりすることができます。

  1. 条件付き書式を設定するデータを選択します。

  2. 選択したセルの右下に表示される [クイック分析] ボタン ボタンの画像 を選択します。

  3. [書式] を選択し、オプションをポイントして表示し、必要なものを選択します。

演習   [ファイル]、[新規] の順に選択し、[ツアーを開始] を選択し、[分析] タブを選択します。

クイック分析を使用してデータを強調表示する

見出しの先頭行を固定する

列見出しの先頭行を固定して、データのみをスクロールさせることができます。

  1. セルの編集が完了したら Enter キーまたは Esc キーを押します。

  2. [ビュー]、[先頭行の固定] の順に選択します。

詳細については、「ウィンドウ枠の固定」を参照してください。

[先頭行の固定] をクリックすると、先頭の行がロックされます。

次へ:   Excel での共同作業

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×